俳優・宮世琉弥さん「故郷・宮城の震災を風化させないために、将来監督になって映画を撮りたいんです」

次世代イケメン「横顔」遺産⑤ ほんとにあった怖い話に出演するあの美少年は誰?

宮城県出身の宮世琉弥さん。2011年3月11日小学校1年生で被災し、10年経った今、今後も東日本大震災のことを風化させずに広く伝えていくため、まずは自身が第一線に立つ俳優となってドラマや映画でメッセージを届けられるようにひた向きに取り組みたいという。最終ゴールは監督となって震災を題材に作品を撮ること。まずはその美男子っぷりに目を奪われがちですが、自分の思いをはっきりと一言一言自分の言葉で発信できる力は17歳とは思えず、今後の才能の推進力ともなると確信せずにはいられませんでした。
Profile
宮世琉弥<みやせりゅうび>
2019年に関西テレビ・フジテレビ「パーフェクトワールド」で役者デビュー、2020年には若手俳優の登竜門と言われる、資生堂シーブリーズのイメージキャラクターに就任。同年、TBS「恋する母たち」で仲里依紗演じる蒲原まりの息子、蒲原繁秋役で注目される。その後関西テレビ・フジテレビ「青のSP―学校内警察・嶋田隆平―」の佐々木悠馬役、テレビ東京「珈琲いかがでしょう」のぼっちゃん役、フジテレビ「ナイト・ドクター」の岡本勇馬役と話題のドラマに順調に出演し続けている注目の若手俳優。俳優業以外にも2021年3月に発売した初のスタイルブック『B17 りゅうびセブンティーン』が2度の重版になるなど、今何かと話題を集めている17歳。土曜プレミアム「ほんとにあった怖い話 2021年特別編」が10月23日21:00〜フジテレビ系にて放送予定。

琉弥さんって本名なんですね

はい。三国志が好きな父が、劉備玄徳にちなんで人徳のある人になれるようにという思いでつけてくれました。宮世という苗字はファンの方から公募したもので出身地である宮城から世界へ羽ばたけるようにという願いが込められています。

芸能界に入ったきっかけはスカウトですか?

宮城のイオンモールでスカウトしていただきました。僕自身が被災して数年経った頃に、ももいろクローバーZさんが復興イベントでいらしていて、そのパフォーマンスを観てもの凄いパワーをもらい励まされました。僕だけでなく、たくさんの人が元気づけられたと思うんです。そのときに漠然と芸能界でお仕事をして、ももクロさんのように人を元気づけられたらいいなと思って。そんなタイミングでスカウトしていただきました。しかも、ももいろクローバーZさんと同じ事務所にスカウトされたのも運命めいたものを感じますよね。

なぜ将来の目標は映画製作なのですか?

僕は宮城県の出身で、被災したときは小学校1年生でした。当時のことは今でも鮮明に覚えていて、学校に迎えに来てくれた母と車に乗っているときでした。走行中、突然目の前が水浸しになり、「洪水かな」と母と話していると次の瞬間、津波が目の前すぐに迫っていました。僕と母は幸い助かりましたが、多くの友人や親戚を亡くしました。東北には僕のような体験をした人がたくさんいます。あれから10年が経ってもまだまだ片付いていないことがたくさんあることを知ってもらいたいし、風化させたくないという強い思いがあります。そしてあの震災後に生まれた世代にも事実を広く伝えたい。生き残った僕にできるのは分かりやすく僕の言葉で伝えていくこと、映像に残すこと。こうして今俳優として演技をさせて頂いているので、まずは第一線で活躍できる俳優となって、数十年先かもしれませんが、ゆくゆくは自身でメガホンを取り映画を撮影したいです。それが僕の必ず実現させたいゴールです。

今すごく黒澤明監督に興味を持っていらっしゃるとか?

僕の大好きなブランドのUNDERCOVERが2020年秋冬のコレクションで黒澤明監督の『蜘蛛巣城』をイメージソースにしていて、今日僕が私服でしてきたリングもそのときのコラボアイテムなんですけど。そこから、まずシェイクスピアの『マクベス』を日本の戦国時代に置き換えた映画『蜘蛛巣城』に興味が物凄く湧いて、観たら本当に凄い映画で。今から60年以上も前にあんなスケールの映画があったことに驚くと同時に映画にぐいぐい引き込まれて。今みたいにCGがないから雨のシーンも、スモークもすべてマンパワーで。あんな数のエキストラの方々や馬を使っていたり、驚きの連続でした。元々映画好きということもあって、そこから黒澤明監督がすごく気になって、いろいろ調べました。

UNDERCOVERが好きとおっしゃっていましたが、そもそも大の洋服好きだとか?

中2で上京してから興味を持つようになりました。さっきの黒澤明監督もそうですが、気になると掘り下げてしまいます。デザイナーの方を調べるといろいろ歴史があって、そのブランドから派生した人に辿り着いたり、ストーリー性があるのが楽しいです。
私服では、コレクションブランドを中心にビンテージをミックスして着ていることが多いです。

休みの日には自分でもお料理をするくらいの料理男子だとか?

小学校のときはお母さんと一緒に料理教室に通っていました。料理男子というほどではないですが、今でもよく自分で作るのはおばあちゃんがよく作ってくれたトマトのコンフォート。名前を聞くと大層な料理に聞こえますが、すごく簡単なのでぜひ試してみてください!
トマトはヘタを取ってから沸騰したお湯に入れ、湯むきします。鍋に白ワインと蜂蜜を入れて1度沸騰させアルコールを飛ばしたら火を止めて、そこに湯むきしたトマトを入れ再び沸騰したら火を止めます。それを冷蔵庫でキンキンに冷やしたら完成!グラニュー糖でなく蜂蜜なのが我が家流です。甘くて本当に美味しいですよ。

今のブームは何ですか?

昼寝です! お仕事のない日はだいたい8時くらいに起床するんです。それから掃除、洗濯とかを終わらすとだいたい11:00〜12:00くらい。僕の家、その頃めちゃめちゃ気持ちのいい日が差し込むんです。その日差しを受けながら2時間くらい昼寝するのが最高に気持ちよくて幸せです。
昼寝と言えば『珈琲いかがでしょう』でご一緒させて頂いた鶴見辰吾さんとロケ先から電車で一緒に帰らせて頂くことがあって、人生の大先輩だし、俳優としても大先輩の前で寝るなんてあり得ないと頭でわかっていても撮影の緊張から解放され、窓から差し込む日差しが気持ちよくて、あろう事か寝てしまったんです(笑)。目が覚めたら鶴見さんから「お疲れ!頑張れよー!」とLINEが来ていて本当に優しい方で、後日そのエピソードを「連日の撮影で疲れが出たのか、座るとすぐに船を漕いでいたのが、何ともかわいかったな。俺にもそんな日があったのが懐かしい。」って語ってくださっていて気持ちが温まりました。現場で鶴見さんからLINEを交換しようと言ってくださって本当に嬉しかったです。

趣味のひとつでもある映画鑑賞、好きな映画は何ですか?

今すぐに思い浮かぶのは『シング・ストリート 未来へのうた』。『はじまりのうた』など大人気音楽映画を手掛けたジョン・カーニー監督の作品で、アイルランドの中学生が気になっている可愛い女のコを振り向かせたくてバンドのメンバーを集めて、バンドを結成するんです。その女のコとの恋とバンドメンバーとの友情を描いた映画で。THE青春映画ですが、80年代のヒット曲もいいのでぜひ観て欲しいです。
僕、音楽も好きで日本の曲も80年代をよく聞きます。浜田省吾さん、ザ・ブルーハーツさん、チェッカーズさんとか。

美ルーティンを教えてください

まず次の日にお仕事が入っていたら塩分は摂らないようにしています。朝はまず、拭き取り化粧水で拭き取りをしてから化粧水を付け、パックをしたりします。マルチビタミンも欠かさず飲んでいます。エクササイズはランニングと筋トレですかね。今日もこの現場まで30〜40分歩いてきました。

この連載のタイトルが次世代イケメン「横顔」遺産なのですが、ご自身の横顔をどう思われますか?

先日、恋母(恋する母たち)を観ていたら、自分の横顔、なかなか鼻高いのかなって思ったばかりでした(笑)。僕の勘違いですかね? ここはナルシストでいっていいですかね?(笑)<前回のイッチー(一ノ瀬颯さん)は何て言っていましたか?と「ナイト・ドクター」での共演をきっかけに仲良くなった一ノ瀬颯さんの答えを気にする>

憧れの先輩は?

北村匠海さん。椎名桔平さん。それこそ美ST世代になったら椎名桔平さんみたいな雰囲気を纏った大人の方になりたいです。まだ共演させて頂いたことはないのですが、いつか共演させていただきたいと思っています

常に心がけていることはありますか?

謙虚であることです。これは両親にもマネージャーさんにも言われていますが、自身でもそう思い、心がけています。事務所に入ってから、ここまでも簡単な道のりではありませんでした。僕は最初仙台の所属だったのでまずは東京に出るまでワンクッションあったので。上京してからも活躍の場をすぐに得ることができませんでしたし……。だから初めて雑誌の撮影に呼んで頂いたときの嬉しさを今でも鮮明に覚えています。今お仕事をいただけることは決して当たり前ではないですし、忙しくしていられることがありがたいなと思います。コロナの自粛期間中、自分のやりたいと思うことが思うようにできなくて、凄く辛かったですね。だから今はさらにお仕事のありがたみを感じています。周りの皆さんに感謝をしつつ、少しでも多くの現場を経験したいです。場を重ねて俳優としての引き出しを少しでも広げたいと思います。
ニット¥39,600 [SHAREEF]
パンツ¥30,800 [CULLNI](ともにSian PR)
イヤカフ¥13,200[ReFaire]リング¥7,700
チェーンブレスレット¥19,800[ともに20/80]
(すべてHEMT PR)
シューズ、ソックス(ともにスタイリスト私物)

Sian PR 03-6662-5525
HEMT PR 03-6721-0882

▼あわせて読みたい!

撮影/白木努(PEACE MONKEY) ヘア・メーク/神谷真帆(ROI) スタイリスト/大塩リエ ライター/小花有紀 編集/伊達敦子
PICK UP
注目記事