美容の旅(よもぎ編)

よもぎ蒸しで体臭がローズに

「美容にいい」と聞くと反応してしまう、好奇心旺盛なバレエ愛美魔女こと中川絵里菜です。色々な美容法が溢れる世の中ですからその中でも自分に合ったものを選びたいですよね。私がお試しした中で皆さんにもヒットするものがあれば嬉しいです。【美容の旅】こちらのテーマもシリーズにして投稿していきますね。第一弾、ご紹介するのはこちら!
茶碗蒸しになった気分
はい、よもぎ蒸しです。よもぎ蒸しとは、600年以上前から出産後に行われていた療法で、子宮の粘膜からよもぎの蒸気を吸収させ、下半身から温める韓国の伝統的民間療法のことです。下半身から身体を温める温熱効果と煎じた薬草の成分を体内に取り入れ粘膜吸収させることで自然治癒力が高まり、代謝促進・老廃物の排出も促され気分はスッキリ!カラダはポカポカになります。 そんな良いことづくしのよもぎ蒸し!チャレンジしてきました!よもぎを煮出しその蒸気を粘膜や皮膚から吸収させます。皮膚より吸収のよい粘膜を直接温めることにより、よもぎの成分がより吸収しやすく冷えが改善されます。温浴は首から下をすっぽり包むマントを着て専用の椅子に座り、下から蒸気を当てて行います。
バラとよもぎのブレンド推し
終わったあとは大量の汗に身体の芯からポカポカ!これは癖になりそう!冷え性の方は特にお勧めです。この日はローズとよもぎのブレンドで。体臭までもほのにローズが香る。女っぷりが上がったような気がして、嬉しい効果ですね。ご興味がありましたらぜひトライしてみてください。百聞は一見にしかず。ご一読ありがとうございました。

中川絵里菜
クラシックバレエ教師/教室経営
中川絵里菜
バレエ教室を経営しながら講師としても教えています。教室の可愛い生徒、ステップファミリーの思春期を迎えた息子と娘、朗らかな夫に幸せをもらう毎日に「ありがとう」を伝える気持ちを大切にしています。美ST誌面で自由に輝く40、50代の女性たちに心を奪われ、私も人の笑顔を引き出す存在になりたくて応募しました。
PICK UP
注目記事