受験生ママが【受験前日・当日】にやるべき6つのこと|子供の食事&健康管理法

今年も受験シーズンがやってきました。寒さに加えて今年もコロナウイルスや風邪への対策が必須事項。当日の食事や飲み物も重要です。受験生が100%の力を発揮できるように、試験日直前に親ができることを紹介します。

うがいをしにくい受験会場などでは温かい緑茶を

受験会場など、うがいがしにくい場所には緑茶を持参。緑茶にはカテキンが多く含まれ殺菌効果が高く、温かい緑茶なら精神的にもリラックスできます。

疲れているとき油ものは胃腸にNG。試験日の朝食やお弁当はおにぎりなどで

受験に勝つ=かつ丼という昭和の伝説は受験生の胃腸に負担をかけるのでNG。炭水化物(ブドウ糖)が脳を働かせるので、おにぎりやサンドイッチなどで。

予防に欠かせないと固定ファンの多いリポソーム化VCで風邪対策

体外に排出されやすい特徴を持つビタミンCをリポソーム化することで体内での吸収・浸透アップ。1日に1~3包、そのままでもジュースなどで薄めても。1包に1,000mgのリポソーム化されたビタミンC配合の液状サプリメント。リポ・カプセル ビタミンC 30包入り ¥7,776(スピック)

働き続けた目元と緊張した首元を温め気分をほぐす

緊張し続けたオン状態からオフに切り替えるのに便利なのが、目や首元を温めて自律神経を整えるめぐりズムシリーズ。気合を入れるときは目を冷やします。左・めぐりズム 蒸気でホットアイマスク 無香料 5枚入り、右・めぐりズム 蒸気でグッドナイト 首もと あったかシート ラベンダーの香り5枚入り ともに¥523〈編集部調べ〉(花王)

呼吸するたびに喉を潤す! 蒸れずに潤うぬれマスク

マスクの内側に水分をたっぷり含んだぬれフィルターを装着すると、呼吸するたびにぬれフィルターの水分が蒸気となって喉に潤いを与えます。効果は約10時間。左・のどぬ~る ぬれマスク就寝用プリーツタイプ 無香料、右・のどぬ~る ぬれマスク昼夜兼用立体タイプ 無香料 ともに3セット入り※メーカー希望小売価格(小林製薬)

しっかり保湿で皮膚のバリア機能UP

肌の乾燥によって皮膚のバリア機能が崩れると、アレルギー物質やウイルスが入ってきやすいので保湿はしっかりと。ポンプ式なら家族みんなの習慣化に。左・ヘパリート 薬用保湿ハンドクリーム[医薬部外品] 60g ¥980、右・ヘパリート 薬用オールインワンジェル[医薬部外品] 280ml ¥1,980(ともに日本ゼトック)
教えてくれたのは…… 女医によるファミリークリニック院長 大井美恵子先生
小児科・内科・皮膚科・美容皮膚科と家族みんなの健康管理から、子どもの心相談医として受験相談や登校拒否の相談にも乗ってくれる頼もしいドクター。

こちらの記事もおすすめ



2022年『美ST』2月号掲載
撮影/平林直己 モデル/上田美穂(TEAM美魔女) ヘア・メーク/伊藤佳奈(Bliss) 取材/菊池真理子 編集/佐久間朋子
PICK UP
注目記事