【40代のベストコスメ】メーク大賞1位は「肌色のエイジング」をケアするクレ・ド ・ポー ボーテのファンデ

35歳以上の大人のための2021年下半期ベストコスメが決定しました!大人のエイジング悩みをカバーするメーク大賞のTOP3を紹介します。

【SSTメーク大賞1位】クレ・ド ・ポー ボーテ/タンクレーム エクラn

気高い光のヴェールで大人の顔から影や濁りを一掃。真正オーラを放つツヤ肌に
より軽やかになったテクスチャーとカバー力の向上に、これぞ大人のためのファンデ!との称賛集中。メークとスキンケアを融合させた技術がハリのある薄膜で大人の素肌を淑やかに輝かせます。全8色 SPF25・PA++ 25g ¥14,300(クレ・ド ・ポー ボーテ)

【審査員のコメント】

美容ジャーナリスト 齋藤 薫さん

「肌色のエイジングケアという高みへと一気に上り詰めたクリーム状の大傑作。伸ばしたところが輝く美肌に変わる第二の皮膚感、それ自体の進化に感服」

美容ジャーナリスト 倉田真由美さん

「カバーしていることを感じさせない自然なつけ心地でいて肌に宿るのは清潔感溢れる上質なツヤ。肌質そのものが良くなったような仕上がりでつけている人自身の存在感も格上げしそう」

美容ジャーナリスト 松本千登世さん

「自分の素肌をとことん研ぎ澄ました先の『人に会いたくなる』『外に行きたくなる』『服を着たくなる』肌ができあがる。凛・艶・品を兼ね備えた、これぞ『クレポ肌』!」

ネイリスト 黒崎えり子さん

「少量でもよく伸びてカバー力もあり、内側から輝くような絶妙な艶感のある理想的な肌に。今最愛のファンデです」

ヘア・メーク 森 ユキオさん

「肌をナチュラルにカバーし内側からのツヤを演出。少量で自然に仕上がりしっかり保湿してくれる優れもの」

美容家 石井美保さん

「つけ心地はナチュラルだけど、仕上がりは磨き上げたような極上のサテン肌に」

【SSTメーク大賞2位】POLA/ B.A ハイドレイティング カラークリーム

水と光を自在に繰って肌と一体化。ハリとツヤは肌上で育てる
ブランド最高級スキンケアラインB.Aと共通の美容成分、なかでも水系成分を多量に使用したエマルジョン設計。ケア効果の高さとエイジング肌に生命感をもたらす上質なツヤ感が高評価を集めて2位の座を獲得。全6色 SPF25・PA ++ ¥16,
500〈セット価格〉(ポーラ)

【審査員のコメント】

美容ジャーナリスト 山崎多賀子さん

「少量でもくすみや毛穴がキレイに隠れて自然なツヤも品がいい。夕方になっても肌が水分を内側に抱え込んでいるようにふくふくっと柔らかく毎日塗っていると肌の質感が良くなる」

ヘア・メーク 岡野瑞恵さん

「素肌風だけど生っぽくない、整ったキレイさを体感できます」

コスメコメンテーター 植村朗子さん

「肌負担が少ないどころかずっとつけていたいと思わせてくれる、もはやスキンケアカテゴリーに入れてもいいくらいなファンデ。まるで素肌がキレイかのような肌との一体感でくすみ知らずです」

ヘア・メーク 中山友恵さん

「きちんと塗って均一な肌に仕上げても素肌感をしっかり感じられる驚きのアイテム」

モデル 前田ゆかさん

「生命感あふれる水ハリ艶肌に。塗っている方が肌調子がいいと思えます」

TEAM美魔女 梅本理恵さん

「B.Aのスキンケアを閉じ込めたファンデは、肌の土台から潤ってイキイキとした生命力のあるツヤが叶います」

【SSTメーク大賞3位】SUQQU/シアー マット リップスティック 07

マスクの下でも崩れずしっとり。オールマイティ豊潤カラーで旬顔に
マスク生活でリップ離れが懸念される中、見事3位に入賞を果たしたのは、今年っぽさを集約した柔らかなマットリップでした。深みのある濃密な赤茶色が軽やかにスルッと伸びて、ほどよい透け感でその人の素の唇となじみ、美しさをアップグレード。¥5,500〈セット価格〉(SUQQU)

【審査員のコメント】

ヘア・メーク 岡田知子さん

「ひと塗りでメークをアップデートできるシアーマットな新しい質感は洗練された絶妙な仕上がり」

美容ジャーナリスト 入江信子さん

「こっくりカラーでも抜け感が出て『似合う』にシフトしてくれる。マスクを外した時に必ず褒められる今年の鉄板カラーです」

ヘア・メーク 高橋里帆さん

「深みのあるブラウンレッドは肌を自然にトーンアップして見せてくれる。顔もグッと締まって美人度が増します」

美容家 弓気田みずほさん

「ふわりと軽いつけ心地とシアーな発色のバランス! 赤みとオレンジみ、ブラウンみのバランスが美しく、くちびるの質感までキレイに見える」

ヘア・メーク Georgeさん

「トレンドのブラウンマットリップ! マットだけどスルッとつけられてオシャレ見えに!」

美容家 神崎 恵さん

リップ! マットだけどスルッとつけられてオシャレ見えに!」(Georgeさん)「美人見え、美肌見え、最高に今っぽい。美しさと洒落感、その両立を諦めないこの実力。すごいリップが出たものだと感動します」

こちらの記事もおすすめ



2022年『美ST』2月号掲載
撮影/吉田健一、岡㟢恒彦、Youjin Lee(aosora)、五十嵐 洋〈すべて静物〉 取材/中井川桂子、森島千鶴子、大山真理子 編集/漢那美由紀、小澤博子
PICK UP
注目記事