【超名品から最先端アイテムまで】大人なら絶対知っておきたいコスメ9選

日本を代表するグローバルブランド『SHISEIDO』。昨年誕生し業界に衝撃を与えた未来型コスメ「ビオパフォーマンス セカンドスキン」が記憶に新しいですが、高品質なスキンケアはもちろん、秀逸なメークアイテムを次々と生み出すのは資生堂の長い歴史で培われた確かな技術力です。150年にもわたる歴史を脈々と受け継ぎながら、世界中が驚く革新を生み出す秘訣に迫ります。

創業理念をDNAとし革新的発想で世界の美を牽引

日本を代表するビューティカンパニー『資生堂』の名を冠する『SHISEIDO』。世界の国と地域で展開されるグローバルブランドです。1872年、創業者であり海外で学んだ経験を持つ福原有信氏が西洋の技術と東洋の思想を融合した日本初の「民間」洋風調剤薬局を開業、中国古典の「すべてのものは、ここから生まれる」という一節に由来する『資生堂』という名を掲げ、新たな文化を生み出すことを決意しました。化粧品事業の始まりは1897年、『オイデルミン』という赤い化粧液を皮切りに、科学的で高品質な商品を世に送り続けます。1957年台湾から本格的な海外展開を開始し、世界に知られる企業へ成長を遂げました。美白ライン『ホワイトルーセント』、ハリケアの『ベネフィアンス』『バイタルパーフェクション』などは、いずれも世界市場をターゲットに開発されたライン。人種や性別、取り巻く環境により肌悩みは異なるはずなのに広く受け入れられる所以は、肌表面ではなくあらゆる人に共通する肌内部の機能に着目して商品を開発するから。例えば『アルティミューン』は、肌免疫や血管、血流に着想を得た美容液。恒常的に血流を促す技術で世界が求める生命感溢れるつややかな肌を目指します。2014年、初代アルティミューンの発売を機に世界で展開中の各ラインを集約して共通したイメージに刷新。今まで築いてきた日本発の美容文化を発信し、世界を牽引していく決意表明です。

上から:シミやくすみの根本原因を解明しアプローチする美白シリーズの美白美容液。SAKURAブライト肌を実現、有効成分アクティブ4MSK配合。ホワイトルーセント イルミネーティング マイクロS セラム[医薬部外品]30ml ¥12,650、中国、アメリカや日本を筆頭に6.8秒に1本のスピードで売れているブランドを代表する美容液。〝The lifeblood™️〟をコンセプトに’21年3代目が登場。アルティミューン™️ パワライジング コンセントレート III 30ml ¥8,800 50ml ¥13,200、加齢による複合的な悩みに向けたラインから、シワ改善も美白ケアも叶う秀作が登場。バイタルパーフェクション リンクルリフト ディープレチノホワイト 5[医薬部外品]20g ¥14,740、ハンドケアニーズにも対応、手洗いや消毒で荒れた手肌のダメージに。保湿だけでなく肌の防御機能にも着目。アルティミューン™️ パワライジング ハンドクリーム 50g ¥2,200

メーク初心者、メーク好き、どちらの心も満たす使い心地はNY発のトレンド×日本発の繊細さから

世界に通用するメークアップブランドを目指し2018年、既存のメークラインを刷新しました。商品開発の拠点も世界のトレンドの発信基地であるニューヨークに置くように。商品コンセプトやカラーを考える場を移し日本では思いつかないような発想で、数十色のリップやビビッドなアイカラーなど日本人にメークの楽しさを思い出させてくれます。一方、テクスチャーや処方は日本の技術を採用。心地よさやスキンケアを起源とするブランドらしい秀逸なテクスチャーや高い機能性が海外のメーク好きを虜にしています。西洋の技術と東洋の思想の融合はまさに起業当時から大切にする革新的開発スタイル。世界中を納得させるセンスと技術を兼ね備えた真のグローバルメークアップを叶えます。

左から:パウダーとジェルが融合した新感触の高発色シャドウ。発売時に全16色から好きに組み合わせたオリジナルの使い方をSNSに公開する人が続出し話題に。02が人気No.1。ポップ パウダー ジェル アイシャドウ 02、13、06 各¥3,080、匠の技を商品化。かねてより評判が高いSHISEIDOのブラシは、テクニックフリーでプロ級の仕上がりに。メークが苦手な人こそオススメ。あえて使い方を限定しないから自由な発想で使える。ニューヨーク発のユニークなネーミングセンスにも脱帽。KATANA FUDE アイ ライニング ブラシ ¥2,420、NANAME FUDE マルチ アイブラシ ¥3,080、日本でも世界でもNo.1ヒットはファンデーション。’21年9月にはマスク時代のニーズを捉えたティントファンデも登場。スキンケア成分70%配合で、つけ心地の良さとうるおいを保ちながら、軽やかなフレッシュ肌を長時間持続。シンクロスキン セルフリフレッシング ティント 全4色 SPF23・PA++ 30g ¥5,060

〝第二の皮膚〟から始まる化粧品のイノベーションは日本が世界に誇るブランドだから担う使命

「化粧品という概念を超え、肌を綺麗にしたい」’21年に誕生し、業界に衝撃を与えた未来型コスメはある研究員の壮大な夢を契機に研究が始まりました。辿り着いたのは、特許技術『Second Skin』アトピー性皮膚炎の治療に用いられた技術でした。検討の末、ターゲットを目元のたるみ目袋に決定。反発する力で凹みをフラットにしようと考えました。ただ、人種や骨格が異なると同じ効果が得られない・メークするとヨレるなど、解決すべき問題は山積み。研究やテストに3年の歳月をかけ、ようやく誕生した『ビオパフォーマンス セカンドスキン』。従来のコスメとは全く別の発想で悩みを解決するとブランドの革新的なイメージを牽引するに相応しく、発売直後から大反響を得ました。目指すのは、美容医療も超える新カテゴリー。これからも先進的な技術で驚きを提供していきます。

SHISEIDO独自の「3D フィックス テクノロジー」を搭載。エイジングや疲れた印象を与える目袋を、シンプルなステップでフラットにカバーする新発想コスメ。ステップ0の紙おしろいで目元を押さえた後、ステップ1&2の美容液ジェルを順番に塗布。トライアルキット(4回分)も人気。ビオパフォーマンス セカンドスキン ステップ0 240枚、ステップ1 8.4g、ステップ2 8.4g ¥35,200 ※編集部調べ
『SHISEIDO GLOBAL FLAGSHIP STORE』で最新技術とおもてなしを融合した体験も。
※本ページ掲載商品のお問合わせ先はすべてSHISEIDOです。

こちらの記事もおすすめ!



2022年『美ST』2月号掲載
撮影/吉田健一 取材/大山真理子 編集/浜野彩希
PICK UP
注目記事