美容家が【毎日やってるスキンケア】3つの極意

毎日のスキンケア、大切だけど疲れているときはとても億劫ですよね。「やらなきゃいけない」という義務感から解放されると、毎日のスキンケアがとても楽しくなります!年にあらがわず、キレイに年をとるための方法を美容家・小林ひろ美さんが伝授。「601円づけスキンケア」からインナーケア、ボディーケアまで、毎日続けられる方法であなたも楽しく綺麗になりませんか。

義務感から解放され楽しく続けて結果キレイに!

教えてくれたのは……美容家 小林ひろ美さん
47〜48歳の頃は人と比べたり、年齢にあらがって、義務感で美容をやっていました。若い=キレイの概念を外して、キレイに年をとるために美容をすると考えるようにしたら気持ちが楽になりました。美容は、私にとって生きる喜び。義務感ではなく、幸せに、気持ちよくなるためにやるものだと思うんです。面白い手技を考えているのもそのため。そうすれば楽しめるし、続けられるし、そしてキレイにもなれていいことばかり。快を意識的に選んで誰かに作ってもらうのではなく、自分で構築した自分発信の肌を作っていきたいと思っています。
《Profile》
「美・ファイン研究所」主宰。ユニークなネーミングの手技を考案し、楽しみながら義務にならない続く美容を提唱。透明感のある透き通る肌は奇跡の50代と評されるほど。

1:45歳すぎたらインナーケアが重要。腸の働きをよくし肌も思考もクリアに

「年を重ねると化粧品だけでなくインナーケアも大事。腸内環境を整えると肌がキレイになるだけでなくイライラも減ります。デトックスして代謝をよくし、免疫力を上げるために菌活を」
上・「悪玉菌を減らし、善玉菌を増やす乳酸菌生産物質、21種類の善玉菌、善玉菌のエサとなる食物繊維とオリゴ糖、517種の栄養素を手軽に。善玉菌を育ててくれます」LA SANTE 1.5g×30包 ¥9,504(ナチュラルファーマシー ラサンテ)下右・「微生物酵素。疲れがとれやすくなり腸内環境も改善。免疫力アップのために」三寿 60粒 ¥6,200(ティーエフケイ)下左・「アッパー・クラマス湖にのみ生きているデトックスを促す藻が成分。必要なビタミン、ミネラルなどを含有し、驚異の体内吸収率98%」E3Live オリジナル 473㎖ ¥11,880(E3Live Japan)

2:体と顔は一枚皮! 顔のスキンケアのためにも体からブレーカーをアップ

「体と顔は一枚皮で全身繋がっているので、その80%を占める体を、一緒にケアし巡らせることが、顔の巡りにも繋がります。タオルドライ後サーキュレイトオイルでマッサージし、着圧レギンスを。肩ががちがちな時や、脚がパンパンな時はルルドビオをプラスして流します」
左・「体内の血流や炎症に働きかけるγ-リノレン酸に着目」ルルドビオ 40㎖ ¥7,124、中・「全25種のブレンドオイル」セブンフロー ハーブ サーキュレイトオイル 150㎖ ¥7,150(ともに美・ファイン研究所)右・「着圧で引き締まり脱いだ時にスッキリします」ベルスキニー¥3,278(2FLAG)

3:601円づけスキンケアで肌をしっかり保湿

まずは化粧水で肌の潤いを満タンにしておくことで次のステップの効果がアップ。くすみや潤い、毛穴に総合的に効きます。601円では潤わなければ、追い101円を。

Step1:500円玉大を横塗り

手のひらになじませ、顔全体に、素早くさっと滑らせるように横づけ。強くプレスせずに、優しく繊細なタッチで。

Step2:100円玉大をトントンづけ

指先に化粧水をつけ、熊手のような手つきでトントンと優しく縦づけ。手は動かさず、顔を上下に。軽い刺激で血流アップ!

Step3:1円玉大をハンドプレス

手のひらで化粧水を温め、顔の内側から外側の順で全体をプレス。最後に肌を触り冷たくむっちりしたかチェック。

4:乳液仮面返しで肌に蓋!

シートマスクをのせ、10分経ったら乳液を円を描くように全体につける。マスクを裏返して更に10分。乳液を上からのせることで潤いをギュっと閉じ込めることができます。
左・エクサージュホワイト ホワイトライズ ミルク Ⅱ [医薬部外品] 200g ¥5,500(アルビオン)、右・SK-Ⅱ フェイシャル トリートメント マスク 6枚 ¥11,000(SK-Ⅱ)

こちらの記事もおすすめ



2022年『美ST』2月号掲載
撮影/天日恵美子(人物)、河野 望(静物) ヘア・メーク/広瀬あつこ スタイリスト/程野祐子 取材/味澤彩子 編集/伊達敦子
PICK UP
注目記事