俳優・板垣李光人さん「負の感情を表現するのは面白いです」|画像集

私たちの既成概念に新風を吹き込み、心を揺さぶる次世代の美し過ぎる男子として話題の板垣李光人さん。唯一無二の存在で道を切り拓いてきた、まさに時代の寵児。ファッションなどでも話題を集める板垣さんだが、その話題性のために演じる役が狭められることはない。それは役者としての才覚と自身の役者としての覚悟。たった1度の人生、限られた時間を意識して毎日を生きたいそう。そんな板垣さんからますます目が離せなくなりそうです。
《Profile》
板垣李光人(いたがきりひと)
2015年NHK大河ドラマ「花燃ゆ」、2018年テレビ朝日「仮面ライダージオウ」に出演。初の写真集「rihito18」も話題に。2020年映画『約束のネバーランド』でメインキャストのノーマンを演じ話題となる。2021年は20代を中心に異例の人気を誇る雨瀬シオリの同名学園コミックをドラマ化した「ここは今から倫理です。」では愛着障害を抱える男子生徒を好演。大河ドラマ「青天を衝け」とNHK作品への出演が続き日本テレビ・読売テレビ「カラフラブル〜ジェンダーレス男子に愛されています。」では初主演を務める。注目を集める板垣さんが次に演じるのは18歳差の年の差恋愛を描くテレビ東京系ドラマ「シジュウカラ」。(毎週金曜深夜0:12〜放送中)
ジャケット ¥79,200/イン(ブランドニュース)シャツ ¥45,100/フミエタナカ(ドール)パンツ ¥36,300/ラム・シェ(ブランドニュース)イヤカフ、シューズ/スタイリスト私物
<ショップリスト>
ブランドニュース ☎︎03-3797-3673
ドール ☎︎03-4361-8240

▼あわせて読みたい!

撮影/高野友也(PEACE MONKY) ヘア・メーク/KATO(TRON) スタイリスト/杉浦加那子 取材/小花有紀 編集/伊達敦子
PICK UP
注目記事