HAIR

日本で唯一!髪専門モデル事務所が教える【40代でもツヤ髪】を保つ習慣6選

40代になっても10代の頃のようなダメージのないツヤ髪を保つには?日本唯一の髪専門モデル事務所「Silk Hair Parts Model Agency」に所属する40代ヘアパーツモデルのManaさんに今日からできるツヤ髪ケアの秘訣を聞きました。

徹底「守るケア」でため息ものの美しい黒髪キープ

CM、テレビ、雑誌、講演など多方面で活躍する、シルクのような美しい黒髪の持ち主。白髪は1本もなく、カラーやパーマの経験もなし。毛髪診断士。

1:寝る時はシルクで摩擦からガード

髪に直接触れるものは優しい素材にしたいので、枕カバーやナイトキャップも全部シルクに。長い髪に90cmのロングキャップをかぶって摩擦レス。

2:かぶるだけでツヤに差が出る

トリートメント中はバスルームの湯気で温めておいたヘアキャップをかぶり、湯船に浸かったり体を洗ったりしています。5分程度かぶるだけでも違います。

3:遮光率100%の日傘はロサブラン

夏はもちろん、冬でも曇りの日でも日傘を持ち歩き、髪に直射日光が降り注ぐのを防いでいます。冬はマフラーの中に髪を入れて摩擦が起きないよう留意。

4:10年愛の大島椿油は〝みずかき塗り〟

常時5本は買い置きするほど信頼しているオイル。手のひらに一滴落とし指の間のみずかきまで行き渡らせて薄くのばしたあと、髪に均一につけます。

5:毎日の頭皮ケアにこだわりのアイテム

左から:メイソンピアソンのコームにオブコスメティックスのヘッドスパブラシ。ヒト幹細胞培養液配合ローションと頭皮の余分な皮脂を取り除くプレシャンプーはACTIVART。

6:365日ほぼ自炊で毎食タンパク質を

守るケアの基本は食事。外食はほとんどせず、3食必ずタンパク質(肉・魚・卵)をローテーション。この朝食のダチョウ肉は栃木の農場からお取り寄せ。

こちらの記事もおすすめ

2023年『美ST』3月号掲載
撮影/渡邉明日香〈人物〉、河野 望〈静物〉 ヘア・メーク/このみ(Lila) 取材/山田正美 編集/矢實佑理

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

日本で唯一!髪専門モデル事務所が教える【40代でもツヤ髪】を保つ習慣6選

2024年5月号

2024年3月15日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT