HEALTH

最新ダイエット【レモン水うがい】で味覚リセット&食べすぎ防止!

こってりした料理や甘いものが好きな人に朗報。味覚感度を上げるレモンの効果を利用して、うがいするだけで食べすぎの負のループを断ち切り、健康的に体重コントロールできるように。今回は読者が「レモン水うがい」ダイエットに挑戦してみました!

【レモン水うがい】味覚感度UPが食べ過ぎ防止のカギに

用意するのはレモン果汁と水だけ! 食事5分前に、100mlの常温水をコップに量り、還元レモン100%果汁5ml(ティースプーン約1杯)を入れよく混ぜ、準備完了。

愛知学院大学歯学部卒業後、アデレード大学に留学し、その研究で歯学博士を取得。海外でも医学論文を数々発表、TV・ラジオなどのメディアで話題の歯科医師として活躍中。『レモン水うがいダイエット』(あさ出版)

\こちらもオススメ/

レモン水うがいのやり方

①レモン水の約3分の1を口に含み、レモン水が舌全体に広がるように舌を左右に大きく動かします。②両方の頰を膨らませてすばやくぶくぶくうがいを。口輪筋をしっかり使って液が漏れないように。③口を軽く開けて舌の奥の方に届くようにガラガラ。下顎を前に突き出し息を吐きながらするのがコツ。それをあと2回繰り返す。

【1カ月で体重1.9kg減】レモンの苦みで過食を防ぎNO我慢で楽々痩せ

うがいするだけで痩せられるなら世話ないわ、と半信半疑でスタート。最初、レモン水は酸っぱくてガラガラするのも大変でしたが4~5日も続けていると案外平気に。味覚に鈍感なのが肥満体質の特徴と聞いて大ショック。そう言えば最近、焼き肉などのこってり外食頻度が高くなってきたような……。そこで外食にはレモン水をミニ水筒に入れて持ち歩くことに。特に食事制限することなく7日目にはするすると1㎏減。食事量が減ったのと、多量にかけていたタレやマヨネーズなどの量が減り、薄味でも食べられるようになりました。味覚感度をUPするために舌ブラシで食後の手入れもスタート。効果を早く実感できるし、挫けてもいつでもリスタートできるのも嬉しいポイントです。

《Diet Data》
身長:160cm
体重:56.2kg→54.3kg
体脂肪率:32.3%→28.8%
ウエスト:73.5cm→69.1ccm

ストラップに乗り上げていたはみ肉やウエスト回りの3段重の弛みがスッキリ、肩が細くなりました。

こちらの記事もおすすめ

2022年『美ST』3月号
撮影/長谷友貴 ヘア・メーク/川岸ゆかり(Luck.) 取材/八尾美奈子 編集/伊達敦子

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

最新ダイエット【レモン水うがい】で味覚リセット&食べすぎ防止!

2024年4月号

2024年2月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT

Topics今、スキンケアで注意すべきこと