MAKE UP

【美ST12月号 若見えメーク連載】大人のシミや肝斑を消すベースメイクは?

老けまぶたや眉悩みなど大人特有のメーク悩みを解決する人気連載「岡野瑞恵さんの若見えメーク」。10月17日発売美ST12月号での美魔女の悩みはズバリ「大人のシミや肝斑を消すベースメーク」。岡野瑞恵さんのメークテクで美肌を叶えます。メークの詳細はYouTubeで配信中!ぜひチェックしてみてくださいね!

肝斑がうまく隠せない!の解決法は、肌に馴染む4色コンシーラーパレットに+ファンデで薄く自然にカバー

「頰の肝斑が気になる山田さん、メークでは隠せないと諦めモード。元々の肌が綺麗だと、色ムラなどが余計に目立ちます。気になる肝斑や目の下のクマ、小鼻の赤みなど肌の色ムラを一掃することで肌印象は変わります。コンシーラーは肝斑に合わせて色の調整がしやすいパレットタイプを使用し、自分の肌色に合ったファンデをミックスさせ、筆先を使って優しくブレンディングするようにぼかすと素肌っぽい仕上がりに。さらに目立つ部分のみ、カバー力の高いリキッドタイプをごく少量、ブラシでピンポイントに重ねます。タイプの違う2つに専用の筆を持っていれば完璧です。肌が美しく整うと、顔色がくすみがちなベージュの服も自信を持って着こなせますね」(岡野さん)

大人の女性を魅力的に見せる上品かつトレンド感のある絶妙なメークで、数多くの女優、モデルから圧倒的な支持を得る。常に現場を明るく盛り上げる、温かい人柄も人気の秘訣。

いつもの自己流メークは?

ピラティスインストラクターとして活動中。レッスン中は特に汗をかくので、ほぼノーファンデです。マスク生活が長引いて、以前よりも頰の肝斑が目立ってきました。

使ったアイテムはこの3つ

(左)カバー力抜群、肌に潤いを与えながら気になる部分を美しく整えます。動きの激しい部位でもヨレにくいクリーミーリキッドタイプ。NARS ラディアント クリーミーコンシーラー 1245 ¥3,960(中)毛先が斜めにカットされていて、肌あたりも優しく、エアーブラシでぼかしたような繊細な仕上がりを叶えます。NARS ラディアント クリーミーコンシーラーブラシ #10 ¥3,960(ともにNARS JAPAN)(右)シミやクマ、肝斑などの色ムラや凸凹など、大人の肌悩みを自然にカバーするコンシーラー。美しい透明感を纏いながら、素肌感を引き立てる優秀パレット。DECORTÉ トーンパーフェクティング パレット 01 ライトミディアム ¥4,950(コスメデコルテ)

岡野メークのテクニックがわかる!メークの詳細動画をYouTubeで配信中です!

気になる肝斑にコンシーラーをのせたら、ファンデと使用色を混ぜ境目を繋げて磨くようにブレンディング。まだ気になる部分はリキッドで完璧カバーすることが岡野さんのコンシーラー使いのポイント!詳しいメークプロセスはYouTubeにて配信中!下からぜひチェックして。

こちらの記事もおすすめ

2022年『美ST』12月号掲載
撮影/浜村菜月(LOVABLE)〈人物〉、相澤琢磨〈プロセス〉、大槻誠一〈静物〉 ヘア・メーク/岡野瑞恵(STORM) スタイリスト/平沼洋美 取材/中井川桂子 編集/小澤博子

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

【美ST12月号 若見えメーク連載】大人のシミや肝斑を消すベースメイクは?

2024年4月号

2024年2月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT

Topics今、スキンケアで注意すべきこと