MAKE UP

大人の間延び顔解消! 下半顔をキュッと寄せる【リップ】と【チーク】の入れ方

やりがちなデイリーメークじゃ美人に見えても若見え効果はイマイチ。求心的な中半顔短縮メークにスイッチすれば、メークで小顔&若見えが叶います。下半顔をキュッと寄せるリップとチークの入れ方を教えます。

頰と人中の余白を効果的に埋めるメークでマスクを取っても若々しく

美ST初登場。トレンド感ある洗練ヘアメークが大人気。20代向けのキャッチーなメークから美ST世代の悩みに寄り添うメークまで幅広く対応。ファッション誌・美容誌で活躍中。

1:むっちりピンクの【中高M字リップ】で鼻の下の余白をカット

左から、きちんと血色感のあるピンクベージュ×上品でむっちりとした質感が若々しい印象に。もとの唇の色みに近い赤みなのでオーバーリップもナチュラルな仕上がり。ルージュ ディオール フォーエバー リキッド 100 ¥4,950(パルファン・クリスチャン・ディオール)、密着力がありクリアな発色。唇の縦線をカバーします。ブリリアント ルージュ ビジュー 02 ¥3,850(エレガンス コスメティックス)

① 付属のチップでコンシーラーの薄いほうの色を使い、色ムラを消します。上唇~口角のM字の範囲をもとのリップライン+2mmほど上の範囲までのせます。
② シェーディングに使ったチークで鼻の下から鼻先まで三角形を描くようなイメージでうっすら影を入れます。人中を短く鼻先を丸く可愛らしく見せます。
③ ピタッと密着するふわマットなリップを口角から唇の山へ向かってのせます。唇の山、M字の高い部分のみを2mmほどオーバーに縁取っていきます。
④ マットリップでオーバーに描いただけだとのっぺりして浮いてしまうので、上下の唇の中央部分にだけグロスをのせると立体感が出て顔に馴染みます。

2:【締めチーク】と【血色チーク】のW使いで引き締まったキュートな頰に

左から、柔らかなトープカラーを選べば顔をくすませずにシェーディングができます。パウダーが細かく肌馴染みも抜群。アディクション ザ ブラッシュ マット 006M ¥3,300(ADDICTION BEAUTY)、アイシャドウにリンクさせたパール感のある血色ピンクが統一感を持たせてくれます。練りチークなのに塗った後はさらっとして擦れに強い。RMK カラースティック 01 ¥3,300(RMK Division)

\この範囲に塗っていきます/

① 上のチークを耳の横を始点に黒目下かつ小鼻脇の位置までチークブラシを使い広め(Aの範囲)に入れ、頰の長さを自然にカット。ブラシを顔に添わせるように寝かせてふんわりのせます。
② 下の練りチークを指に取り擦らずにトントンと頰骨の高い位置を中心に、先ほどのチークにつなげるようなイメージで丸くぼかします(Bの範囲)。血色感と輝く艶が出て頰が立体的に。

こちらの記事もおすすめ

2022年『美ST』5月号掲載
撮影/岡本 俊〈まきうらオフィス〉(人物)、大槻誠一(静物) ヘア・メーク/吉㟢沙世子〈io〉 モデル/香川絵馬 スタイリスト/Toriyama悦代(One 8 tokyo) 取材/稲垣綾香 編集/長谷川千尋

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

大人の間延び顔解消! 下半顔をキュッと寄せる【リップ】と【チーク】の入れ方

2024年4月号

2024年2月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT

Topics今、スキンケアで注意すべきこと