MAKE UP

【夏の新色メーク】夕方からのお出かけはピンクメタリックな目元で色っぽく

夏の新作コスメが出揃いました。元気をもらえる夏コスメのパワーでメークをもっと楽しんで。暑さが少し和らぐ夕方からのお出かけにぴったりな、大人の色っぽメークを紹介します。

【メタリックなラメ】は、シアーな色でやりすぎ感なく色っぽくが正解

ワンピース¥32,890(Estella.K/ジャミン)、ピアス¥25,850 (エナソルーナ)、リング¥24,200(ete)

日が陰ってきたサンセットバーでは、メタリックなら目で大人の色気を目元にオン。シアーな色味のアイシャドウを選べば、若作りでもない、やりすぎ感のない色っぽさが生まれます。

\Close-up/

How to Make-up

1:ピンクメタリックの濃淡を重ねて品の良さキープ

ボビイ ブラウンの人気シェードを復刻したカラー「サンストーン」(右上)をアイホール広めに指で広げます。黄みがかった優しいピンクは輝きも控えめ、まぶたが明るい印象に。

2:ワントーン濃いピンクを重ねて締める

右下のよりメタリックなローズを二重幅全体にチップで入れます。ライナーはブラックブラウンのインライン。下まぶたにシャドウは入れません。

透明感ある輝きと血色感を目元で楽しめるよう色を厳選。ピンク グロウ リュクス アイシャドウ パレット ¥8,800(ボビイ ブラウン)

3:濃密なブラックマスカラで目力をプラス

ボリュームとカールキープができる黒いマスカラを使用。シャドウの色がピンクだから強すぎない適度な色っぽさに。久々のボリュームマスカラが新鮮。太くボリュームのある濃密な黒いまつ毛が復活の兆し。RMK ハイボリューム マスカラ 01 ¥3,850(RMK Division)

チークとリップはヘルシーなブラウンでバランスを取って

左から:時代に即したビーガン成分のみのグロス。唇を保湿し、マスクを外した時に鏡なしで塗ってもサマになる。塗り心地も色も◎。ミネラリスト リップ グロスバーム シンサリティ¥3,520※6/2発売(ベアミネラル)、伝説的ブロンジングパウダー「テラコッタ」からラグジュアリーな夏の気分を底上げする限定色が登場。テラコッタ ブルーム 01 ¥6,710※6/1一部店舗限定発売(5/19公式オンラインブティック先行発売)(ゲラン)

1:チークは夏らしい日焼け肌でヘルシーな抜け感を

ゲランのブロンジングパウダーを、チークとして鼻の脇から横方向にブラシを動かして入れます。最後にブラシで鼻の上をササッと触れればより太陽に愛された肌感に。

2:リップはツヤリップもブラウンならハンサムに

目元がシアーでラメ感のみなのでツヤ系口紅かグロスでうるっと感を足して。色がしっかり出るブラウン系なら、シックな雰囲気にまとまるので女っぽさのバランスも◎。

こちらの記事もおすすめ

2021年『美ST』7月号掲載
撮影/城 健太(vale.)〈人物〉、大槻誠一〈静物〉 モデル/神戸蘭子 ヘア・メーク/林 由香里(ROI) スタイリスト/Toriyama悦代(One 8 tokyo) 取材/中田ゆき 編集/浜野彩希

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

【夏の新色メーク】夕方からのお出かけはピンクメタリックな目元で色っぽく

2024年8月号

2024年6月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT