MAKE UP

故・坂本九さんの奥様【柏木由紀子さん】「奇跡の76歳!」と呼ばれる美の秘訣6選

故・坂本九さんの奥様。76歳とは思えない洗練されたファッションや素敵なインテリアを紹介したライフスタイルブックの出版などで活躍中!ご自宅にうかがい美の秘訣を取材してきました。

洋服や雰囲気に馴染みやすいブラウントーンのヘアメークを心がけています

お話を伺ったのは…女優・柏木由紀子さん(76歳)

《Profile》Yukiko Kashiwagi
’47年東京都生まれ。幼少期からモデルを務め、女優・歌手として活躍後、’71年に坂本九さんと結婚。’85年に飛行機事故で最愛の人を亡くす。娘さんから勧められて始めた私服の投稿をメインとしたインスタグラムはフォロワー数9.3万人と人気。

柔軟に対策することでコンプレックスを克服

スキンケアやメークは詳しくないのでこだわりがなく、逆に信頼する方に勧められた物はすぐに買いに行き、いろいろと試してみます。
美容皮膚科にはそろそろ行かなきゃいけないんだろうなと思いつつ、まだ一度も行ったことがなくて。代わりと言ってはなんですが、最近私のアイコンとなっているメガネはファッションアイテムとしてだけでなく、目元のシワ隠し対策としても重宝していて、メガネをかけることで自信を持って笑えるようになりました。
昔は太くて豊かだった髪も、最近はボリュームが減ってきたのが悩みです。ヘアケアは頭皮ケアしつつ、抜け毛が気になるので洗髪は一日おきにしています。ヘアカラーは1カ月半〜2カ月おきに美容院で明るいブラウンに。

ボリュームアップするようレイヤーを入れてふんわりと

パーマはかけず、レイヤーカットにして髪全体に根元からカーラーを巻いてボリュームアップ。顔のサイドは外巻きに、その他は内巻き。前髪は1サイズ小さいマジックカーラーで。

柏木由紀子さん輝きの秘訣6選

アデノバイタルをシリーズでしっかり頭皮ケア
資生堂プロフェッショナルのアデノバイタルのシャンプー・トリートメントの後にスカルプエッセンスでマッサージを習慣に。

ホットカーラーをしながらメークや家事をこなします
パナソニックのホットカーラーは一番太い直径35mmのサイズを愛用。熱ケアには資生堂プロフェッショナルのステージワークスを。

メークの仕上げに欠かせないクレポのフェイスパウダー
クレ・ド・ポー ボーテのプードルトランスパラントnは1ライトを愛用中。全顔にふわっと纏わせると肌が明るく感じられます。

アイメークなど細かい部分はライト付きの拡大鏡で
買物途中にたまたま見つけたsimplehumanのセンサーミラーコンパクト。スマホリングのように持てるし、3倍拡大で助かります。

普段使いはNARSのリップで艶感あるナチュラルな唇に
上:パワーマット ハイインテンシティ リップペンシル180 下:アフターグローセンシュアルシャイン リップスティック 208

メーク前のスキンケアは季節で使い分け
冬はパナソニックのスチーマーナノケアで温め、夏はドラッグストアでシートマスクを。肌をクールダウンさせるのが好きです。

《衣装クレジット》
洋服、小物はすべて本人私物

2024年『美ST』7月号掲載
撮影/向山裕信(cheek one) ヘア・メーク/正木万美子(a feel) 取材/菊池真理子 再構成/Bravoworks,Inc.

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

故・坂本九さんの奥様【柏木由紀子さん】「奇跡の76歳!」と呼ばれる美の秘訣6選

2024年9月号

2024年7月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT