PEOPLE

美容男子代表Mattさん|27歳になった肌にドキッ! 早めのエイジングケア、始めました

透けるような白い肌、人形のようなルックスを持った美容男子代表のMattさん。随時アップデートされる美容法は世代·性別を超越!Mattさんのキレイを作る秘密を私物とともに大解剖します。

27歳になって肌に変化が!早めのエイジングケアで健やかな肌を貫き通します

20代にはエイジングケアなんて必要ないと思っていましたが、先日拡大鏡を見て目の下の小ジワにワッと驚いてしまいました。そこでスキンケアの工程に涙袋のケアをプラス。気になる小ジワ部分に保湿美容液をしっかりなじませ、フェイスマスクのサイドの余った部分をカットし涙袋にオン。またエイジングケアを考えるようになってからは、ファンデーションの重ねづけをやめ、クッションファンデで軽肌にシフト。毎日丁寧に肌と向き合えば、20年後も毛穴やくすみのない美肌は得ることができると信じています。だからどんなに酔っ払って帰っても、肌未来のためにメイクオフとスキンケアはサボりません!

《Profile》
歌手、タレント、モデル、プロデュース業とマルチに活躍。今や日本で〝Matt化〟という言葉を知らない人はいないほどの人気者。

ヘア:濡れている状態でオイルを仕込んでツヤツヤ&サラサラの髪をキープ

背面がカッサブレードになっていて頭皮ケアにも使えるLOVE CHROME K24 GP スカルプカッサ ゴールド。

お風呂上がりは3種類のヘアケアアイテムで保湿。左、中野製薬 enu ヘアミルク BM 中、Repair リペア パーフェクトヘア 右、アリミノ コアミー トリートメントオイル M

肌:スチーマーで肌を温めてからスキンケアをスタート

mgb skin マグワートピュアトナーで拭き取りをしてから、KINSのブースターで土台を作ります。エンビロンのCークエンストーナーでうるおいをプラスしたら、HAABの美容液でプルッとした肌に。レカルカ モイストシャインミストで常に保湿。

目:パーツ毎にアイテムを替えてアイメークは繊細に作りこむ

目元全体にアプローチする美容液エキスパートラッシュをオン。涙袋にはローラメルシエ キャビアスティック#09でツヤをプラス。眉毛と下まつ毛にはエクセル スキニーリッチライナーを使用。切開ラインはキャンメイク クリーミータッチライナーで。M・A・C シェイプ+シェードブロウティントで二重の延長上にラインを入れ、CAROME. リキッドアイライナーで目尻&まつ毛の隙間を埋めていきます。

爪:品の良さは手元から伝わるからネイル&ハンドケアは入念に

moment.のHand Treatment oil“SUN”でハイポニキウム(爪の裏側にある甘皮)まで手入れをし、縦長な美しい爪に。ネイルアートは見返せるようにインスタにアップ。

Mattさんにとって美とは「清潔感」

いくら綺麗な女性でも肌や髪の毛のケアをきちんとしていないと、隙があったり雑な印象に見えてしまいます。美は人柄を表すから丁寧なケアが大事。

こちらの記事もおすすめ

2022年『美ST』2月号掲載
撮影/島津 明(W) スタイリスト/福田春美 取材・編集/増野玲奈   

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

美容男子代表Mattさん|27歳になった肌にドキッ! 早めのエイジングケア、始めました

2024年4月号

2024年2月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT

Topics今、スキンケアで注意すべきこと