PEOPLE

梨花さん(50歳)「忙しかった40代を経て、自分を解き放つ50代へ」

とうとう到達した50歳!50歳になるのがずっと恐怖だったのが、まっさらな世界に自由に羽ばたいていくような解放感にワクワクが止まらないという梨花さん。「50歳はピカピカの1年生みたいな気分」という梨花さんに、今のこと、これからのこと、美ボディのキープの秘訣についてたっぷり伺いました。

修行時代はおしまい!一人の時間や推し、好きなことで更年期や老いを吹き飛ばします

ハートピアス(Large) ¥195,800(Small)¥94,600、ダイヤイヤカフ ¥385,000、ダイヤイヤカフパヴェ ¥176,000(すべてREROSSI)

《Profile》
1973年東京都出身。モデルの傍らトータルヘルスケアブランド「AKN/R」をプロデュース。9月には待望のヘアオイルが新登場。

正直言って50歳になるのはずっと恐怖だったんです。ポジティブに考えなきゃ、と思いながらも気持ちがついていかなくて。「年齢はただの数字」なんてまやかしを言われるのは大嫌い!だって年齢は年齢、50歳は紛れもなく50歳ですから(笑)。

何とか年齢を受け入れなくては、と数年前から50歳のイメージトレーニングを開始、それがとても効果的でした。心も体も時間をかけて準備することで50歳の関門をすんなりとくぐれた気がします。

よくも悪くもこだわりの強い人間だったのですが、無駄なこだわりを解き放てたようです。キャラ的には直感で自由に生きているように思われがちですが、実は真面目なほうで慎重派。いろいろと考えこんだり、〇〇すべきという思考が強くて自分を縛ることも多かったのだけど、ふと、私もいつかは死ぬんだなと、50歳前に初めて〝死〟というものを意識したんです。その時、このまま死ぬのは嫌だな、と。

仕事や海外での子育てで忙しくひたすら〝母〟として生きた40代が終わり、ちょうど子育てが一段落したタイミングに50歳になったこともあり、自分の楽しみに目を向けることに罪悪感がなくなりました。ここから私の人生仕切り直し!これからの自分は全部自由に決めていいんだ!と、今はとてもワクワクしています。

もっとキレイになりたいし、好きな洋服も着たい、などと考え始めたら心が解放されて自然と楽しく生きられるようになりました。魂の修行が終わったのかな? とても爽快な気分です(笑)。

トップス ¥69,300、スカート¥61,600(ともにJW ANDERSON)

梨花さんの美ボディキープの秘訣は?

エクササイズ前には自分の体を鏡に映して自撮りを。全身のラインを眺めて今の自分と向き合うことで体型維持にスイッチが入ります。

横着者なのでルーティンは苦手。ストレッチまで至らず、ポールに乗っているだけ、のこともあるけれどそれだけでも体がほぐれます。

激痛足つぼマッサージは全身が整って爽快に。ハワイ店にも通っています。足壺健香庵 恵比寿店 渋谷区恵比寿1-3-9 2F ☎️03-3791-4688

ボディケアはサロンにお任せ。ゴッドハンドに全身を委ねる時間が至福。HARMONITY 渋谷区恵比寿西2-16-12-301 ☎03-6875-3754

2023年『美ST』10月号掲載
撮影/三瓶康友 メーク/菊池美香子(TRON) ヘア/藤原一毅 スタイリスト/風間ゆみえ 取材/森島千鶴子 編集/漢那美由紀

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

梨花さん(50歳)「忙しかった40代を経て、自分を解き放つ50代へ」

2024年4月号

2024年2月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT

Topicsそろそろ痩せたいと思ったら