PEOPLE

スマイル自慢の美魔女がおすすめ!笑顔を輝かせる【トレーニング&グッズ】6選

紙面やSHOWROOMのライブ配信などで、いつもとびきりの笑顔を見せてくれる美魔女たち。彼女たちの笑顔も日々の努力に培われたものでした。隙間時間を見つけてトレーニングすれば、結果が現れること間違いなし!今すぐ真似できる美魔女の笑顔トレーニングをご紹介します。

浜木真紀子さん:たとえ怪しまれても目の前に鏡があったら必ずにっこり!

車のミラーやトイレで手を洗ったときなど、鏡を見つけたら必ず笑って気持ちを切り替えます。胃がんの闘病を乗り越えられたのも、その後講演活動で大きな仕事が舞い込んできたのも、笑顔のおかげだと思っています。

和田ゆうこさん:掃除をする間に笑顔をキープ。家事時間も無駄にしない!

ながら笑顔トレーニングがルーティン。掃除機をかけている間ずっと笑顔をキープする笑顔トレがお気に入り。小顔スティックで頰骨周りのツボ押しをすると顔がスッキリして、笑ったときに頰が引き上がります。

岡部ゆみこさん:旅館の顔のビッグスマイルは30年以上続ける習慣の賜物

中学時代から現在まで、思いっきり口を開けて発声する「あいうえお運動」を継続しています。接客の仕事柄、鏡を見ながら口の開き方や歯の見せ具合、目力の強弱、顔の角度まで確認していたことも。

たぐちまいこさん:自然と微笑みに見える口元の秘密は仕込みハイライト

笑顔は平和の特効薬。常に微笑みを心がけていますが、実は口角の下にWHOMEEダブルリップライナーのベージュをハイライトとして仕込んでいます。口角が自然とキュッと上がって見えるので欠かせません。

小谷清子さん:舞台、ダンサー経験で培った笑顔は頭蓋骨&メンタルから強化

朝晩の頭蓋骨マッサージは日課。指で圧を与えながら頭蓋骨に隙間を作るイメージでやると目がパッと開きます。毎朝家を出る前には、鏡の前で笑顔を作り、肯定的な言葉を自分自身に伝えると心まで前向きに。

金田麗子さん:笑顔で一層輝くように作った前歯4本がこだわり!

笑顔をキープできるよう、前歯4本の歯並びが笑ったとき一番綺麗に見えるようセラミックを作りました。マスク生活では無表情になりがちなので、たるみ予防のために顔ヨガも。頰の筋力アップでベストな笑顔を死守。

こちらの記事もおすすめ!

2021年『美ST』12月号掲載
取材/岩崎香織 編集/浜野彩希

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

スマイル自慢の美魔女がおすすめ!笑顔を輝かせる【トレーニング&グッズ】6選

2024年8月号

2024年6月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT