PEOPLE

【美味しい手土産】「お疲れさま」の言葉とともに贈りたい、とっておき3選

鹿児島湾の東岸に位置することから、ほぼ鹿児島県と思われがちな大隅半島。その北限部分にあたるのが串間市と日南市南郷町であるため、実は宮崎県の一部も大隅半島に属しています。ダイナミックな自然に囲まれ、気候は温暖多雨。そこで育まれる数多くの特産品の中から、おすすめの「美味しいお取り寄せ」をご紹介します。

1:優しい甘さとほろ苦さがクセになる【きんかんキャラメル】

100%串間産きんかんを使用したキャラメル。材料はきんかんと無添加のきび糖のみ!きんかんひと粒ひと粒の種をすべて手作業で丁寧に取り除いてから、2時間コトコト煮込んでキャラメル状にしています。優しい甘さときんかん独特のほろ苦さがすーっと体じゅうに染み渡っていくような美味しさ。仕事の休憩中にひと粒、疲れたときにひと粒というように、ご褒美スイーツとして楽しんで欲しい一品です。

>お取り寄せはこちらから

2:頑張った一日の終わりにワイン片手に頂きたい【イタリアンかまぼこ】

“若い人たちにももっとかまぼこを身近に感じてもらいたい”と最上級のすり身を使用して、ナッツや明太、イタリアンなど様々な創作かまぼこをつくっている川畑蒲鉾店。温度計はもちろん、長年製造に携わる人の目や体感によって温度を調整し、加工を行っています。こだわりのイタリアンかまぼこは、弾力控えめでテリーヌのようななめらか食感。ワイン片手につまめる洋風な仕上がりです。

>お取り寄せはこちらから

3:大きさは一般的なうなぎの1.5倍!【黒潮うなぎのかば焼き】

海の目の前という立地から、汲み上げた海水をろ過し、紫外線殺菌をする無投薬海水で養殖を行なっている大田商店。一般的なうなぎの養殖は淡水で行われるのに対し、海水で育てていることから「黒潮うなぎ」と呼ばれ、肉厚で濃い旨味が特徴です。天然うなぎに近い環境で育った黒潮うなぎは、まずその大きさに驚きますが、食べるとふっくらと柔らかな身に再度驚くはず。自分を労いたい日の食卓にいかがでしょう。

>お取り寄せはこちらから

「半島は日本の台所」って何?

日本全国の半島の食文化を新発見するために誕生した、“半島応援メディア”。新鮮で、美味しくて、おしゃれ…いままで知らなかった半島の食の魅力を、たっぷりお届けします。

◆公式Twitter
(プレゼントキャンペーン開催中!)
@japan_hanto

◆公式Instagram
@japan_hanto

こちらの記事もおすすめ

編集/山本美波

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

【美味しい手土産】「お疲れさま」の言葉とともに贈りたい、とっておき3選

2024年5月号

2024年3月15日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT