PEOPLE

検索すると「太ってる」というワードが…【伊藤かずえさん57歳】が10キロ痩せた激変ダイエット

「さすがにぷっくりしすぎちゃって、マネージャーから健康のためにも仕事のためにも痩せましょう!って言われちゃったんです」。そう言って笑いながら、ご自身が実践された10kg減ダイエットを語ってくださった女優・伊藤かずえさん。この1年、自身のYouTubeチャンネルの企画として取り組んだという、その奮闘の過程とは?

50代になって、もはや食事制限や運動だけでは痩せないと痛感!そんな時に始めた新しいダイエットとは?

お話を伺ったのは…女優・伊藤かずえさん(57歳)

《Profile》
1966年12月7日生まれ。神奈川県横浜市出身。1984年放送の大映ドラマ『不良少女とよばれて』で演じたツッパリ少女・長沢真琴役で一躍脚光を浴びる。その後も『スクール☆ウォーズ』や『乳姉妹』などに出演し、大映ドラマに欠かせない存在に。他、1997年より出演した『ナースのお仕事』の大島冴子役など代表作多数。2022年9月に開設した自身のYouTubeチャンネル『やっちゃえ伊藤かずえ』では、愛車シーマにまつわる企画や大映ドラマ時代の秘話、ダイエットなどの動画を配信中。

50歳の時に炭水化物を抜くダイエットを始めたんです。その時は「すとん」って痩せたんです。
でも炭水化物をカットした弊害なのか髪が抜けてきちゃって。爪も割れたりして、痩せるのと比例して貧相になっていくというか、健康的ではなくなっていった実感がありました。極端なことはすべきではないなと思いましたね。

そこで炭水化物を少し摂るようにしたら今度は思いきりリバウンドしてしまいました。
ジムにも通ってバイクを漕いだり走ったりと有酸素運動をしていましたが、もはや年齢的に運動や食事制限だけでは思うように痩せないんだなと痛感。なんとかリバウンドをしないで、ちゃんと結果を出しつつ健康的に痩せられる方法はないかなぁと思っていた時に出会ったのが、医療のサポートを受けて痩せるダイエットでした。

ダイエット前。ネットで「伊藤かずえ」と検索すると「太ってる」というワードが出てくることもあったとか

まずは7kg減!はずみがついて運動にもやる気が

ご縁があって銀座や品川にある東京皮膚科・形成外科さんに施術をしていただくことになりました。クールテックディファインといって、余分な脂肪を凍らせて痩せるメニュー。2ヶ月くらいかけて徐々に体の代謝によって脂肪が排出されていくんです。
それ以外にも顔に脂肪を溶解する注射を打ったり、ありとあらゆることをしていただきました。結果2〜3ヶ月で7kgも減。

「これに運動もプラスすればもっと効率よく痩せられるのでは?」と思うと、俄然運動にもはずみが出ました。表参道にあるBETTER BODIES HIというジムに週2くらいで通って、有酸素運動だけでなくダンベルやバトルロープも。けっこう筋肉痛になるんです。
心がけていたのはただ痩せるのではなくて、筋肉をつけつつ痩せるということ。筋肉がつくと体重が落ちにくくなりはするんですが、シルエットが美しくなると気づいたんです。
運動や筋トレは慣れてしまえば全く苦ではありませんでした。私には20代の娘がいるのですが、娘も一緒にジムに付き合ってくれたのでそれも励みになりました。

医療と運動を掛け合わせることが私には合っていたように思います。それで結果的に10kgのダイエットに成功。代謝が落ちている50代にしてはなかなか頑張ったと思っています。
『やっちゃえ伊藤かずえ』と言うYouTubeチャンネルを開設して1年になりますが、最初の頃の動画と今とではだいぶ体型が変わりました。毎日顔を合わせている娘から「痩せたね」と言われたのがとりわけ嬉しかったです。
愛車のシーマを改造したように、私自身も改造というか、心機一転になったんじゃないでしょうか(笑)。

無類のお酒好き!だから断酒が一番キツかったんです

ジムでは運動のサポートばかりではなく、食事の面でもサポートしていただきました。
献立や食べたものを報告してそれをもとに、「脂身は控えましょう」とか「鳥の皮ではなくササミにしましょう」といったアドバイスをもらうんです。
意外だったのが運動前には炭水化物を摂った方がいいと指導されたこと。燃料がないと脂肪は燃えないのですが、炭水化物がその燃料になってくれるみたい。食べ物は食べるタイミングが重要だということを知りました。

ダイエットで一番ツラかったこと? それはもう、お酒を抜いたことですね(笑)。
トレーナーさんやマネージャーに言われて抜いたんですが、本当に辛くて。というのも私は大のお酒好き。私の周りもお酒好きばかりで、娘なんてコンビニのバイトが終わって帰宅したら缶ビールをプシュッてやってます。
後になって気づいたんですが、実は私お酒を抜いても抜かなくてもそれほど体重に変動がないんです。
でもまあ「これを乗り越えればお酒が飲める!」っていう目標にもなりますしね。
今回も美STの撮影ということでお酒はしばらく抜いて来たんです。ちゃんと成果が出ていれば嬉しいです(笑)。

ダイエットをしてみて気づいた、運動や筋トレを続けるコツ

ダイエット目的かどうかは別として、運動や筋トレは今後も継続して行きたいなと思っています。年齢を重ね、足腰を鍛えないと生活に支障が出るなと感じる今日この頃ですから。
ジムとは別に40代からプールにも週3回通っています。あくまで私に関してですけど、水泳であまり痩せないんです。健康にはもちろん良いんですよ。特に血管に良いみたいで、健康診断で血管年齢が若くてお医者様によく褒めていただきます。だからダイエットというよりは健康のために続けています。1時間だけの日もあるし、余裕があれば3時間泳ぐことも。無理はしないことですね。

運動や筋トレを継続するためには「ながら」でするのがコツ。ひたすら道を走ったりバイクを漕いだりはしんどいけれど、その点ジムは便利。配信動画を見ながらできますから。時間があっと言う間に過ぎるんです。
若い頃より今、ちゃんと鍛えておかないと、これから辛くなるかもと思っていて…同世代の方にも運動はオススメします。おばあちゃんになっても自分で歩いていたいし、定年のない女優を続けていきたい。やっぱり、健康第一!

\ダイエットの相棒はコレ/

食べる罪悪感をなくしてくれたのがこの2つ。医療ダイエットでお世話になった東京皮膚科・形成外科の先生から教えていただいた「ドンマイン」。それからリサーチ力抜群の妹が見つけてきてくれた「賢者の食卓」。両方とも粉末タイプで、飲み物や食べ物に混ぜて摂取出来るんです。「ドンマイン」はシクロデキストリンが入っていて、腸内の不要成分をキャッチしてそのまま体の外に出してくれます。「賢者の食卓」は個包装になっていて持ち運びに便利。食物繊維豊富で、糖分や脂肪の吸収を抑えてくれるんです。両方とも、何に混ぜても温冷関係なくサッと溶けて味も変えないのがいいですね。私はよく紅茶に入れています。便通が良くなったと実感していますし、お値段もお手頃でオススメです。

《衣装クレジット》
【撮り下ろし写真1枚目】シャツ¥63,800 パンツ¥47,300(ともにマディソンブルー)イヤリング¥135,300(ウノアエ レ ジャパン)ネックレス¥80,300〈ウノアエレシルバーコレクション〉リング¥14,300〈ワ ンエーアールバイウノアエレ〉(ともにウノアエレ ジャパン)
【撮り下ろし写真2、3枚目】肩がけジャケット¥108,900 T シャツ¥27,500 パンツ¥47,300(すべてマディソンブルー)イヤリング¥187,000(ウノアエレ ジャパン)リング¥8,800(ワンエーアールバイウノアエレ /ウノアエレ ジャパン)ネックレス、靴私物
《問い合せ先》
ウノアエレ ジャパン☎︎0120-009-488
マディソンブルー ☎︎03-6434-9133

撮影/岡本俊 ヘア・メーク/川村友子 スタイリスト/中村智香子 取材/キッカワ皆樹 編集/永見理、根橋明日美

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

検索すると「太ってる」というワードが…【伊藤かずえさん57歳】が10キロ痩せた激変ダイエット

2024年4月号

2024年2月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT

Topics今、スキンケアで注意すべきこと