SKINCARE

【コスメを買うだけ】で沖縄のサンゴ礁が復活する⁉

よく知って使用すると心まで豊かになるような、そんなコスメにまつわるSDGsストーリー。ビューティは今、地球にも人にも優しい方向に進んでいます。今回取り上げるブランドは「雪肌精」。「SAVE the BLUE」と称した、沖縄のサンゴ礁を守る活動を2009年からスタート。13年にわたる雪肌精の取り組みを紹介します。

雪肌精が進める「SAVE the BLUE」とは?

世界最大級と言われながら、温暖化などの影響で10分の1にまで減少した沖縄のサンゴ礁。2009年、青い地球を守るために、美しい瑠璃色を象徴とする雪肌精が、〝SAVE the BLUE〟活動を開始しました。サンゴは、海の生態系を育み、地球温暖化の原因となるCO2も吸収してくれる海の守り神。雪肌精の13年間にわたるサンゴの移植・放流活動によって新たなサンゴの生命が誕生し続けています。

キャンペーン期間中にご購入いただいた対象商品の底面積分のサンゴが、〝SAVE the BLUE〟活動によって、沖縄の海に移植されます。対象商品は左から:雪肌精 クリアウェルネス ピュアコンク SS(¥3,740 /編集部調べ)、薬用 雪肌精[医薬部外品](¥5,500)、雪肌精クリアウェルネス ナチュラルドリップ(¥3,960/編集部調べ/すべてコーセー)これまでのサンゴ移植総面積は、115, 335,929㎠。25mプールに例えると、30.8面分に相当。

群馬工場の電力をすべて再生可能エネルギーへ

群馬工場の購入電力をすべて再生可能エネルギーへ。温室効果ガス排出量の約23%に相当。

プール30面分以上の面積にサンゴを植樹

サンゴの養殖の専門家 金城浩二氏とともに植樹を続け、4年後には荒れ果てていた海底(左)に色鮮やかなサンゴ礁が復活(右)。

海洋プラスチックごみを再生して買物かごに

海洋プラスチックごみを再生した買物かごを一部の店舗に導入し、環境問題を考える糸口に。

こちらの記事もおすすめ

2022年『美ST』9月号掲載
撮影/ケビン・チャン 取材/奥原京子 編集/小澤博子

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

【コスメを買うだけ】で沖縄のサンゴ礁が復活する⁉

2024年7月号

2024年5月16日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT