SKINCARE

【肌のヒリヒリ・赤みに】いざという時に使いたい最強レスキューコスメ4選

肌の調子がいつもと違う……そんな肌のゆらぎや炎症を感じたら、スキンケアは最低限に!しっかりと肌をケアして保湿する、肌が敏感なときに使いたいレスキューコスメを厳選しました。

【炎症サイン】を感じたなら…MAX2ステップケアで肌に触れる回数をミニマムに

皮膚の厚みは、約0.2mmほど。頻繁に触れると摩擦ダメージで老化を早めます。特に炎症が起きているときはスキンケアですら負担に!ケアのステップは1〜2までに抑えて。

(左から)
メディプラス/全方位隙なしの進化型オールインワン
保湿・抗炎症・バリア機能再生・代謝の正常化などを叶える多機能な独自成分・グリセナジーRB(リバリア)を新配合。メディプラスゲル¥4,400 (メディプラス)

カルテHD/角層の隙間を埋めて肌を立て直す
オイルがバランス良く配合され、とろけるように伸び広がって1本で充実のしっとり感。モイスチュア キー¥2,970〈編集部調べ〉(コーセーマルホ ファーマ)

クレスク by アスタリフト/気まぐれ敏感肌に寄り添うサポーター
「敏感肌は、バリア機能に重要な脂質のアシルセラミドが不足」という事実を基に、外から補うWヒト型ナノセラミドと、産生を促進するチャ葉エキスを共通配合。右:ジェリーコンディショナー¥5,500、左:モイスチュア リッチミルク¥3,960(ともに富士フイルム)

雪肌精 クリアウェルネス/日本の大自然の力で曇り知らずのツヤ肌
潤いの源であるセラミドを細胞間脂質に確実に届けることがバリア機能を高める要になることに着目。新たにモイスチュアナビゲーション成分を共通配合。左:リファイニング ミルク SS 140ml ¥3,960、右:ピュア コンク SS 220ml ¥3,740 〈ともに編集部調べ〉(コーセー)

こちらの記事もおすすめ

2023年『美ST』4月号掲載
撮影/五十嵐 洋〈静物〉 取材/奥原京子、岩崎香織 編集/浜野彩希

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

【肌のヒリヒリ・赤みに】いざという時に使いたい最強レスキューコスメ4選

2024年4月号

2024年2月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT

Topics今、スキンケアで注意すべきこと