SKINCARE

ほうれい線・二重アゴが目立つ…【骨格ナチュラルさん】に効果的なケアとは

お馴染みの〝骨格診断〞で、骨格タイプ別の効率的なたるみケア方法をご紹介!各骨格タイプごとに肌の質感や筋肉の付き方、骨の出方に特徴があるので、老け方を予想することができるんです。骨格ナチュラルさんのたるみ方は?まずは骨格タイプをチェック!

まず自分の骨格タイプを知りましょう

脂肪よりも骨やスジが目立つ、スタイリッシュな雰囲気▶︎▶︎【ナチュラル】

<診断P O I N T

上半身と下半身のボリュームの偏りが少ない

肩がしっかりとしていて、上半身は四角い印象

首筋や鎖骨がしっかりと太く出ている

身長に対して、手足が大きい

指の関節がしっかりしているので指輪が回る

骨やスジが目立つ骨格タイプで、肉感を感じさせないスタイリッシュな体です。身長に対して、手足や膝のお皿が大きいです。体を正面から見ると、がっしりとしていますが、横から見ると平面的です。

角張った肩やスジに目が行きます

骨やスジが目立つ骨格タイプなので、顔も頰骨がしっかりと出ています。ほうれい線がくっきりと出るのもこのタイプの特徴。肌がドライな質感に見えるのも診断のひとつに。

手は甲のスジや指の関節が目立つ

手の甲はスジが目立ち、指の関節は太いのが特徴。指の根元は細いので指輪が回ります。

鎖骨や肩が太め、しっかりめ

首筋は太めで、鎖骨は存在感たっぷり。肩は角ばっている人が多く、いかり肩気味の人も。

横から見ると厚みは少なめ

体を横から見たときに背中に立体的な厚みがある方もいますが、お尻のラインは平面的。

足の甲は平たく、くるぶしが目立つ

体に対して、足のサイズは大きめで、スジやくるぶしが出ています。甲は平たい人が多いです。

ナチュラルのたるみ方▶︎▶︎ほうれい線や二重あごが目立つたるみ方に注意

<たるみの傾向と対策>スジや骨が目立つタイプは、広頸筋がたるみの原因に

スジや骨が強いので顔の皮膚を引っ張る広頸筋(首の両脇にある筋肉)が発達しがち。たくましい広頸筋が顔の皮膚を引っ張り、ほうれい線を深くしたり、二重あごの原因に。スジが強くならないようにほぐすことを忘れずに。肌がドライに見えることで顔の影が目立ち、たるみ感を増長させるので、もっちりした肌に近づくケアを。

<スキンケアの仕方>広頸筋や頭部をほぐして皮膚伸びたるみを防止!

側頭筋が凝っていると、顔を引き上げる力が弱くなり、たるみの原因に。指のはら全体で頭皮全体をほぐして。

指を軽く曲げ、人差し指と中指で首筋をはさみ、鎖骨に向かって軽く流します。これで広頸筋がほぐれます。

指を軽く曲げ、曲げた指の側面で眉上のコリをほぐしていきます。これで顔の血行もぐんとよくなります。

親指を顎の下、人差し指の側面でほうれい線をおさえ、優しく圧をかけます。これでほうれい線が緩和。

血流を良くして、もちもちとした肌に導くものを

左:なめらかなキメ肌に整え、影を目立ちにくく。トワニー センチュリー ザ・ローションa SP 150ml ¥22,000(カネボウ化粧品)11/5発売、右上:多方向から皮膚構造を再構築してくれます。プレステージ ラ クレーム N 50ml ¥47,300(パルファン・クリスチャン・ディオール)、右下:コラーゲン生成やエラスチンの強化をサポートする成分入り。スマート リペア クリーム 50g ¥12,100(クリニーク ラボラトリーズ)

コリを解消してくれるギアを味方に

頭皮を深くつまみあげ、自宅で本格的なヘッドスパが実現。リファ ビューテック ヘッドスパ ¥33,000※11月発売予定(MTG)

こちらの記事もおすすめ

2022年『美ST』12月号掲載
撮影/平林直己 ヘア・メーク/甲斐美穂 取材・骨格診断監修/棚田トモコ 編集/佐久間朋子

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

ほうれい線・二重アゴが目立つ…【骨格ナチュラルさん】に効果的なケアとは

2024年7月号

2024年5月16日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT