SKINCARE

【ビフォーアフター】注目の美容医療【ハイフ】を50代読者が体験!

『切らないフェイスリフト』としてたるみ治療の美容医療入門に人気の高いハイフ。ハイフを施術するマシンは多々ありますが、元祖フェイスリフトマシンとして認知度が大きい「ウルトラフォーマーⅢ」を体験。痛みや効果をレポートします。美肌治療にも効果は絶大です。

韓国でも日本でもハイフ人気の火付け役ウルトラフォーマーIII

韓国の国民的ハイフは日本でもあまりに有名な人気機種に成長。テレビ映りが違う!と韓国で火がついてから、日本にここまで浸透するのには、時間を要しなかったメガヒットマシン。真皮と皮下組織に超音波エネルギーを収束させ、点状に熱凝固を与え、緩んでしまったSMASを引き締める高密度焦点式超音波。また真皮層にも超音波をあてることによりコラーゲンの産生を促し、肌の弾力感もアップさせます。独特の痛みがありますが、ハイフシャワーは低出力で浅い層に照射する痛みのない施術。糸とも相性が良く、たるみ改善と同時に得られる美肌効果も人気の理由。

たるみや肌の状態を確認しながら対策を詳細に説明します

悩みの症状を見極めながら、どの部分を締めるかなど照射メソッドを決定します。施術後すぐに効果は実感できますがピークは3カ月後から。

必要な部分は重ねて照射、肌が引き締まり小顔にも

ウルトラフォーマーIII、しっかり効かせようと思うと一番のネックはやっぱり痛み。たるみ克服には強め照射がお勧めなので、出力は声かけしながら調整して進めていきます。

Before▶︎After:頰の余白が減ってギュッとタイトに

「エステハイフは経験あり。効いたのかどうかもよくわからずでしたが、今回のクリニックハイ フは全くの別物。笑気麻酔のお陰で痛みは我慢できる範囲!人気があるのも理解できます」

美を追求する方々とお仕事をすることが多いのですが、施術後はメークがさらに楽しくなり鏡を見る回数も増えたほど。「施術のはじめは緊張していましたが、笑気麻酔が効いていて痛みは問題なし。施術直後からリフトアップ効果を感じられただけではなく、メーク中チーク位置が変わったことに驚きました」

ルクスクリニック
新宿区新宿2-12-8 ACN新宿ビル6F ☎03-3350-0694 ウルトラフォーマーIII(ハイフシャワー)全顔・顎下〜首¥55,000、全顔(顎下含む)〜首(甲状腺除く)¥88,000、ハイフ全顔(顎下除く)¥132,000「空き時間のハイフタイムで輪郭デザインを」

【ドクターに伺いました】美容医療の日本の聖地、銀座のハイフの状況は?

▶︎▶︎銀座のウルトラフォーマー発信地は連日ハイフラバーで溢れています

たるみの治療は皮膚、皮下脂肪、筋肉(筋膜)それぞれの層に個別にアプローチするのが現在のトレンドです。高周波やレーザーなどの従来の技術では難しかった筋膜や皮下脂肪層といった深い部分の治療を可能にしたのが最新のハイフの技術です。表面を焦がすことなく、フライパンでステーキの中心まで火を通すのは難しいですよね。皮膚(表面)に熱の影響を与えずに皮下脂肪や筋肉(中心)だけを狙って治療できるのがハイフの唯一無二の特徴です。熱さや痛み、腫れなどの副反応と効果のバランスは機種や設定により異なります。当院ではウルトラフォーマーIIIを使用し、月に1回、副反応がほとんどおきない繰り返し行うプランと、半年に1回程度、しっかり行うプランをご案内しています。患者様は皆さん、一度体験なさると定期的に通われる方がほとんどです。副反応を抑えて効果を高める機種や、手法は今後ますます発展していくでしょう。

美肌菌研究やシンバイオティクスなど多方面からのアプローチで美に取り組む。インサイドビューティとの相互関係を構築しながら美に向き合う姿勢に支持が集まる。

こちらの記事もおすすめ!

2022年『美ST』4月号掲載
撮影/中林 香、清水ちえみ ヘア・メーク/庄司愛理(六本木美容室) 取材/Dr.ウサコ、兵藤美香 編集/小澤博子

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

【ビフォーアフター】注目の美容医療【ハイフ】を50代読者が体験!

2024年4月号

2024年2月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT

Topics今、スキンケアで注意すべきこと