SKINCARE

美容のプロ68人が1位に選んだ【美白美容液】の効果に驚いた!

スキンケア各賞1位に輝いたコスメを、リアルなエイジング悩みを持つ読者さんに使ってもらったら、たった2週間で“肌が変わっていく”様子に驚きの声続出。美のプロも太鼓判を押した実力の、何よりの証明になりました。

【スキンケア部門・シミ賞1位】HAKU/角層ケア美容液

美白美容液の効きを底上げシミ・くすみを一掃する新アプローチ
メラニンを含む角層にみずみずしい潤いを巡らせてターンオーバーを整え、肌本来の働きを助けます。美白美容液の前に使うことで、効きをアップするサポートアイテムとしても秀逸。[医薬部外品] 120ml ¥5,500〈編集部調べ〉(資生堂)

\ブランドよりひと言/

「角層ほぐし」の新アプローチで美白ケアの停滞感も払拭
ちゃんと美白のお手入れをしていても停滞を感じる肌と気持ちに着目。新たな「角層ケア」として、濃密な潤いを巡らせ角層をほぐすことで、美白ケアをサポートする新たなアプローチに至りました。使って即体感できる肌に優しい繊細なとろみは、シミのある肌にも負担のない摩擦レス処方。つるつる滑りながら角層をほぐすことに徹底的にこだわりました。(小川直美さん・HAKU アシスタント ブランドマネージャー)

使うと使わないとでは次に使うコスメの効きが大違い

キメが整い、くすみが晴れてワントーン明るく。しっかり潤ってツヤが生まれ、肌がふっくらと柔らかくなったよう。メイクノリもよくなり崩れにくさもUP。

細かいシミや凸凹の影が減り、顔全体のくすみが一掃。特に頰のあたりの毛穴も目立たなくなりました。なめらかな肌に透明感とハリ感も生まれ、キュッと引き締まった感じも。

【ポイント】ゆっくり優しく、くるくるするだけ

①美容液はコットンに3プッシュしてから、化粧水後の肌に優しく滑らせるようにくるくると馴染ませていきます。②包み込むようにハンドプレスして浸透させてから、次のケアへ。

試したのは…

メイクセラピスト・工藤由佳さん(44歳)

子供が小さく、なかなかケアの時間が取れないのが悩み。いつものスキンケアに追加したら、後肌がつるんと柔らかくなって気持ちいい!その後の美容液もぐんぐん浸透する感じがしました。簡単なのでこれなら継続できそうです。

2024年『美ST』2月号掲載
撮影/五十嵐 洋〈静物〉、渡邉明日香(A − 1)〈人物〉ヘア・メ ーク/Sai 取材/中井川桂子、安部麻維子

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

美容のプロ68人が1位に選んだ【美白美容液】の効果に驚いた!

2024年4月号

2024年2月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT

Topics今、スキンケアで注意すべきこと