【美容誌編集長】がリアルに愛用する美白コスメ13選

夏にかけて強くなる紫外線や長引くマスク生活でくすんだ印象が加速することも。どんなに忙しくてもお手入れ時間は削らず業界随一の白肌を誇る美ST編集長・桐野が美肌づくりに欠かせない春の美白対策をお教えします。参考になること間違いなしです!

最新美白研究と名品をかけ合わせ陶器肌をキープ

美ST編集長 桐野安子(48歳)
美容医療にも頼り、目立つシミはほぼない状態ですが、日焼け止めの塗りもれやマスク摩擦などによるうっすらジミやくすみはあります。陶器のようなパーフェクトな白さを追求する私にとっては完全一掃したいところ。「日焼けしないこと」はもちろん、同時にレーザーで潰せないうっすらジミはコスメ、が私の考え方。美白研究は現在ほぼ医療レベル。研究員の方の涙ぐましい努力を聞く機会もあり、コスメにこの価格?!と驚きつつもその血と汗の結晶を自分の肌で体感できることは、美ST世代にこそ許されるプチ贅沢だと思っています。
《Profile》
STORY、美STで長年美容を担当後美ST編集長に。妻として、母として多忙な日々でも女性らしさと美を追求、業界随一の白肌を誇る。インスタ@kiripink18も大好評。

【くすみレスケア】

W洗顔不要で、こんにゃくスクラブが肌を刺激することなく角質をオフ。SIMIUS スーパーモイストクレンジングジェル 120g ¥ 4,950(メビウス製薬)
今年はローションでも美白。コットンで角質を拭き取ります。クラリフィック デュアル エッセンス ローション 150ml ¥12,100(ランコム)
スポッツ&マスク対策に。潤わせてマスク摩擦も防ぐ。トランシーノ®薬用ホワイトニングスティック(販売名:DSホワイトスティック)[医薬部外品]5.3g ¥3,850〈編集部調べ〉(第一三共ヘルスケア)
角質対策に。左:ピーリングとスムージングが1本で可能。ダイナミックリサーフェシング ピール&スムージング Phase1/2 各15ml ¥12,100(エレミス)、右:クレイで汚れ吸引。クレ・ド・ポー ボーテ ゴマージュアフィナン 100g ¥7,150(クレ・ド・ポー ボーテ)
左:焼けてしまったらマスクで沈静。トランシーノ®ホワイトニング フェイシャルマスクEX(販売名:DSホワイトシートマスクb)[医薬部外品]20ml×4枚 ¥1,980〈編集部調べ〉(第一三共ヘルスケア)、右:4VC100エッセンスローションEX フェイスマスク 20枚入り ¥2,640(ドクターシーラボ)

【美白美容液は最新!】日本が誇る最先端の美白研究結果を搭載

左:肌奥の神経にアプローチ。ホワイトショット SXS 20g[医薬部外品]¥13,200(ポーラ)、右:資生堂発の遺伝子研究結果でくすまない肌へ。クレ・ド・ポー ボーテ セラムエクラS[医薬部外品]40ml ¥35,200(クレ・ド・ポー ボーテ)

【日焼け止め】顔には下地も兼ねてHAKU、ボディにはネクスタ

左:環境にも優しい。スキンアクア ネクスタ シールドセラム UVエッセンス SPF50+・PA++++ 70g ¥1,760〈編集部調べ〉(ロート製薬)、右:トーンアップ効果も。HAKUメラノフォーカスUV SPF50+・PA++++[医薬部外品]45ml ¥5,280(資生堂)

【スペシャルケア】短期間でくすみゼロに。漂白級効果で肌すみわたる

別人級にトーンアップするマスクと今季リニューアルのイマキュレ。左:クレ・ド・ポー ボーテ ソワンマスクエクラS 6セット入り ¥33,000(クレ・ド・ポー ボーテ)、右:エクシア ブライトニング イマキュレート セラム[医薬部外品]1.5ml×28個 ¥27,500(アルビオン)

こちらの記事もおすすめ



2022年『美ST』5月号掲載
撮影/玉置順子(t.cube)〈人物〉、大櫻誠一〈静物〉 ヘア・メーク/RYO(ROI) 取材/中田ゆき 編集/小澤博子