【橋本マナミさん】のマシュマロボディになれる! 真似したいボディケア3つ

女神のようなオーラで男女ともに魅了する橋本マナミさん。女性らしい色香を放つカーヴィボディと、しっとりみずみずしいツヤ肌は憧れの的。年齢を重ねるごとに美しさが加速するマナミさんのボディケアの秘密を愛用品とともに大公開します。
女優・モデル 橋本マナミさん(37歳)
TV や雑誌などマルチに活躍中で男性からではなく女性からの人気も高い。ボディケアや美容に詳しく美STモデルとしても活躍中。プライベートでは1歳半の男の子のママ。

艶っぽメリハリボディをつくる【マッサージ&エクササイズ】

絞りすぎず鍛えすぎず、でも締めるとこは締める!がマナミBODYのポイント。女性らしいマシュマロボディをキープするためにマナミさんが毎日行っているマッサージとエクササイズ法を教えちゃいます。

バスト:マッサージでお椀型のふわっとバストをメイク

授乳してから気になるバストのハリ感は、クリームを塗りながらバストを上に持ち上げてマッサージすることでケアしています。クリームはピーチ・ジョンを愛用しています。(写真右)ピーチ・ジョン史上最高のヒットを誇るバスト用クリーム。ハリ・弾力UP成分配合で、思わず触りたくなるマシュマロのようなバストへ。 ボムバストクリーム リッチ ¥3,278(ピーチ・ジョン ビューティ)

ウエスト:くびれマッサージで脂肪をほぐして

ノンFモンスターをウエスト、ヒップあたりにたっぷり塗り、マッサージしています。脂肪は柔らかくほぐすと落ちやすくなるのでセルライトのお悩みにも。ナノ化技術より生まれた浸透型ミネラルを配合。水分チャージとデトックスのWアプローチで美しいボディラインを手に入れて。 ノン F モンスター ¥15,400(マッコイ)

ヒップ:ヒップアップに効くピラティスで宅トレ

続けているピラティスから、ヒップアップに効くメニューを自宅エクササイズに取り入れています。四つん這いになって、腿から後ろへ引き上げ、上体も腿も床と平行にするポーズをよくします。

脚:オイルマッサージで美脚づくり

①乾燥する時は、オイルマッサージを。足首からそけい部に向かって、脚の外側や裏側にしっかり指を入れ、上方向にさすります。筋肉のハリを取り、血流が良くなるようにやや強めに流します。②最後はそけい部をプッシュして終了。(写真①右)ドイツで愛されるオイル。肌を保湿しながら気になるボディをすっきりと引き締めます。 フレイオイル シェイピングオイル 125ml ¥2,178〈編集部調べ〉(ネイチャーラボ)

マナミさん流【お風呂美容】でうる肌キープ

「息子が20時に就寝し、お風呂は21時頃。30分の半身浴で小説や台本を読みます。入浴剤はお肌がつるつるになるものから代謝が上がるものをその時の気分でセレクト。入浴後はシートマスクをつけたりスチーマーのナノケアを浴びたりと美容タイム」(橋本さん)

ふわふわ泡でやさしく洗う【ハンド洗体】がマナミ流

普段から”落としすぎない美容”を心がけているというマナミさん。体を洗うときは、ゴシゴシ擦らずにふわふわの泡で優しく包み込むようにして洗う「ハンド洗体」が基本。泡立てるのが面倒な人は、最初から泡で出るタイプのボディソープを選んで、摩擦を起こさないように洗う工夫を。

「ハンド洗体」4つのポイント

①わきの下はふわふわの泡で覆うように
②手が届きにくい背中はブラシで泡を置く
③洗い忘れがちな耳の後ろは指の腹で優しく洗う
④足は指と指の間の汚れをしっかり落とす

夜のバスタイムは肌と自分に向き合う時間

夜のお風呂タイムではしっかりと湯船に浸かって。エプソムソルトやクレイバスを使えば、体を洗わなくても、肌表面の汚れや古い角質などが落とせます。
左から、ミネラル豊富なクレイバス。クレイド フォー バス キャニスターセット 400 ¥5,390(マザーアース・ソリューション)、重曹やティーツリーなど気分に合わせて選べる。DAY TWO Epsom Salt スペシャルケアBOX 120g(6個入り)¥3,540(FLATBOYS)

【ボディケア】は保湿重視で触りたくなるしっとりマナミ肌へ

「お芝居でも撮影でも日常ではとらないポーズもありますし、衣装もさまざまなので、いつでも自信を持てるよう全身ケアしています。子どもが小さく、自分に手をかけられる時間はわずか。アイテムは保湿重視で、気持ちの上がる香りの良いSABONが多いです。顔以上にボディに力を入れられるのは大人ならでは、と思っています」(橋本さん)

みずみずしいツヤ肌を叶えるボディケアアイテム

左から、SABON デッドシー ミネラルボディローション 200㎖ ¥4,840(SABON Japan)、アーモンド ボディミルク 200㎖ ¥2,860(ヴェレダ・ジャパン)、SABONリペアボディクリーム パチュリ・ラベンダー・バニラ 200㎖ ¥4,620(SABON Japan)、ジルスチュアート ボディクリームブルーミングペアー 200g ¥3,520(ジルスチュアート ビューティ)、ローラ メルシエ ホイップトボディクリーム アンバーバニラ 300g¥7,260(ローラ メルシエ ジャパン)

マナミさん流ボディケアのポイント

乾燥が進んだときはオイルを混ぜます

「がさがさは自分としても許せないからクリームとオイルを2:1の割合で混ぜて保湿。気分に合わせ香りを選び極上の保湿クリームに」(橋本さん)

1日に何度もつけて乾燥部分には重ねます

「ボディケアは日々の積み重ね。お風呂上がりや外出時、仕事時など、こまめにつけることで、常に潤った肌を保っています。」(橋本さん)

こちらの記事もおすすめ



再構成/美ST ONLINE