【40代50代の美女SNAP】手元のジュエリーで一番人気のブランドは?

街で見つけた手元美人さんをSNAP!良いものを知っている大人だからこそ、カルティエ、エルメス、ヴァンクリーフ&アーペル、TASAKIなどのハイブランドが人気。存在感があり、肌を綺麗に見せてくれるホワイトゴールド率が高めでした。

エルメスやカルティエで切れ味よく手元盛り

「ブシュロンで統一。デコルテが大胆な服なので、シルバーゴールドの上品な輝きで抑えめにしてバランスをとっています」(CHIKAさん・41歳)
「カルティエなどのリングの複数づけは、華奢なものと大振りなもののバランスを大事に。黒ワンピにはレスブリスのブローチでアクセントを」(串田マリアさん・42歳)
「カルティエなどの定番ブランドのジュエリーとデザイン性の高いオーダージュエリーを合わせて、モノトーンコーデに遊び心を」(山口 薫さん・46歳)
「チョーカーとブレスはBijou de M、時計はカルティエを。ピアスはヴァンクリのフリヴォルでトレンドをチェック」(吉浜 桜さん・44歳)
「カジュアル服に合わせ大振りで存在感あるエルメスのシェーヌダンクルのブレスとリングで合わせました」(近藤李香さん・40歳)

品よく甘さを足せる、ヴァンクリが圧倒的人気

「白蝶貝のピアスは母や夫からの贈り物のハリー・ウィンストンやショーメとも品よくおさまるのでお気に入り」(石川 彩さん・38歳)
「娘と息子の出産記念にそれぞれ購入した思い入れのあるお守りジュエリー」(本山 綾乃さん・47歳)
「アルハンブラとミキモトのパールで上品+首元を華やかに盛りました」(渡辺久美子さん・49歳)
「ヴァンクリで揃えて、ピアスはアルハンブラ、リングはパピヨンで」(吉村奈緒子さん・45歳)

こちらの記事もおすすめ



2022年『美ST』10月号掲載
撮影/オノデラカズオ(f-me)、杉本大希、イ・ガンヒョン、安井理恵(スタジオシン) 取材/佐藤理保子、中田ゆき、稲垣綾香、岩崎香織、関根実凡、山田正美、佐野祐子 編集/浜野彩希
PICK UP
注目記事