【宝塚OG・紅 ゆずるさん】元男役トップスターの普段のメイクって?

宝塚きってのコメディエンヌとして新風を巻き起こした元星組トップスター・紅 ゆずるさん。新たなステージで輝き続ける紅さんの美しさの秘密を、宝塚仕込みの〝素化粧〟から紐解きます。

化粧のポイントは「パウダーをまとった肌にブラウンで柔らかい目元を」

教えてくれたのは……紅 ゆずるさん
「宝塚時代は舞台を下りても夢の世界の住人のイメージを保つため、女でも男でもないミステリアスなメークを心がけていました。今はさっとパウダーで整えて、絶妙なツヤ加減が私の肌に馴染むオレンジリップで、ナチュラルに仕上げます。私、肌がめっちゃ丈夫で、在団中はワセリンだけの日もありました。今はきちんと保湿ケアをするようになって、肌が変わってきたのを感じています」
《Profile》
大阪府出身。小学5年生のとき、テレビで観た雪組公演『雪之丞変化/サジタリウス』に釘付けになり宝塚受験を決意。2002年に88期生として入団。2016年星組トップスターに。お披露目公演『スカーレット・ピンパーネル』などアドリブセンスを生かした作品に数多く出演。2019年に退団後は念願のコメディの舞台を中心に活躍中。2023年2月には芸能生活20周年を記念した紅パワー全開のコンサートも開催予定。
▶︎素化粧って何?
舞台化粧に対してオフのメークを差す宝塚用語で、いわば究極のナチュラルメーク。宝塚音楽学校の本科生(2年目)から稽古場に行く際も素化粧が必須となり、自分でメークのテクニックを学んでいく。
ブラウス ¥17,600(フレイ アイディー表参道ヒルズ店)イヤリング ¥19,800、ネックレス ¥25,000 (ともにエミリ ※オンラインでの取り扱いのみ)

紅 ゆずるさんの素化粧の愛用品は?

左から、ミラノコレクション フェースアップパウダー2023 ¥9,900〈編集部調べ〉(カネボウ化粧品)※11/26数量限定発売·予約受付け中、マスカラ ディオールショウ アイコニック オーバーカール 090 ブラック ¥4,950(パルファン・クリスチャン・ディオール)、SHIRO ジンジャーリップスティック 1101カッパーブラウン ¥4,268(シロ)、クレーム ドゥ・ラ・メール 60ml ¥44,220(ドゥ・ラ・メール)
「目の際にブラウンのラインを入れて、まつ毛の根元からマスカラをつけると吊り目でも柔らかい雰囲気に」
「冬は鎮静効果もあるドゥ·ラ·メールのクリームを愛用。肌が揺らいでいる日もすっと落ち着きます」

朝晩45分のウォーキングを日課に

ウォーキングは宝塚の頃から続けています。ストレス解消になるし、日によって違う道を歩くと脳がすごく刺激されるんですよ。サウナもブームが来る前の20歳頃から。水風呂の喜びを覚えたらやめられなくなりました(笑)。

こちらの記事もおすすめ



2022年『美ST』11月号掲載
撮影/寺田茉布(LOVABLE)〈人物〉 ヘア・メーク/三浦由美(JOUER INTERNATIONAL) スタイリスト/村上ゆい(JOUER INTERNATIONAL) 取材/稲益智恵子 取材協力/味澤彩子 編集/石原晶子