マイケル・ジャクソンの元バックダンサーが施術する肌再生サロンって?

美容医療がフィーチャーされがちな昨今ですが、実は小顔に働きかける様々なサロンも根強い人気があります。再生力に着目した独自メソッドで肌を引き上げるセルラムサロンは、痛みやダウンタイムが全くないのも人気の理由。たるみレスな56歳オーナーのお顔が証明です!

再生力に納得!56歳オーナーのたるみレスフェイス

\私がオーナーです/

Yuko Sumida Jacksonさん(56歳)セルラムジャパンファウンダー
熊本県出身。ダンス、モデルとしての世界規模のキャリアを積み、コンディショニングメソッド「アウェークニング」を考案。現在も劇団四季にて指導。自身の顔面火傷をきっかけに出合った医療機器に独自に再開発をかけたCELLULAMと手技の普及に努めている。1女の母。
★Salon Data
「CELLULAM Salon」
Yuko Sumida Jacksonさんの施術は紹介制のため認定サロンhttps://cellulam.co/salon-list/までお問合わせを。料金(サロンによって異なります)セルラムシグナチャー(顔+首)90分 ¥30,800
高輪にある本部サロンは真っ白な個室で静かな落ち着く空間。痛みが全くないのでぐっすり寝込んでしまうほど。
マイケル・ジャクソンのワールドツアーに唯一女性ダンサーとして参加。エクササイズ×セルラムで細胞レベルから若返ること、両方が大事という考え。

コンパクトながら効果大

肌の再生力を高めるCELLULAM。座学、実技講習代金も含めて個人購入も可能です。(¥2,332,000)

使用ジェルにもこだわり

施術で使うジェルもイオン導入効果で肌の深層に浸透するため、植物性成分、無鉱物油、無香料のものをオリジナル開発。

プロセス▶︎▶︎

①個々の生体電流をモニタリングしながら微弱電流を細胞深部まで届けます。首も含めることで全身にも作用。痛みは一切なし。
②パッドをのせてリフティング。表情筋に働きかけて肌を引き上げた状態を形状記憶させます。
体験したのは…… 中田ゆき(53歳)美STライター
痛みもダウンタイムもないのが最高。施術後3日後くらいから頰のもたつきがなくなり肌調子も良くなり、ファンデを塗らなくなりました。

こちらの記事もおすすめ



2022年『美ST』12月号掲載
撮影/オノデラカズオ、杉本大希 取材/吉田瑞穂、中田ゆき 編集/佐久間朋子
PICK UP
注目記事