【ホットビューラー&シェーバー】人気ヘアメイクさんが愛用する名品8選

美容家電としては地味な存在ながら、撮影現場でも家でも確実に必要なフェイスシェーバーとホットビューラー。この一手間で仕上がりが断然違ってきます!第一線で活躍する人気ヘア・メークさんに、お気に入りを伺いました。

細くやせたまつ毛に優しいホットビューラー

1:Panasonic まつげくるん セパレートロングカール

繊細コームで作る端正なニュアンスまつ毛
細かなコームがまつ毛を繊細にさばいて、マスカラのダマも綺麗にならして上品な仕上がりに。EH-SE51 ¥3,300<編集部調べ>(パナソニック)
「ナチュラルな美しいカールが長時間キープできる」ヘア・メークアップ アーティスト 千吉良恵子さん、「まつ毛が上がりにくい方も根元から綺麗にカールできる。適温マークで温度が見えるので現場ではなくてはならないツール」ヘア・メークアップ アーティスト 岡野瑞恵さん

2:Ansoro ホットビューラー

USB充電式のエコ仕様、作為感なく優雅な目元に
まつ毛が根元からグイッと上がり毛さばきもいいのでテク要らずでロングまつ毛に。¥2,000<編集部調べ>(Ansoro)
「電源オンから瞬時に加熱でき、現場で重宝しています。2段階に温度調整もできてUSB充電式なのでエコ仕様で、電池切れの心配もなくどこに持っていっても安心」ヘア・メークアップ アーティスト Saiさん

3:KOBAKO ホットアイラッシュカーラー

目の際まで届くので短い毛も逃さずキャッチ
逆さカーブのコームが細部にまで届き、目頭の際の短いまつ毛まできっちりすくってアップ。パッチリ印象の目元に。¥3,300(貝印)
「低温設定でまぶたに直に当てられ、まつ毛を根元から上げられる。先端のコームでまつ毛の束もほぐせる。6年愛用中です」ヘア・メークアップ アーティスト 面下伸一さん

4:Hollywood Eyes ホットアイラッシュカーラー

スタンバイ6秒でナチュラルロングが完成
ワンストロークでマスカラのムラを整えてまんべんなく綺麗な仕上がりに。絶妙なナチュラルカールまつ毛に。¥2,933(グッズマン)
「温度設定がやや高めで素早く温まってまつ毛さばきもいいので現場での必需品です。20年くらい愛用しており、現在5代目と更新中」ヘア・メークアップ アーティスト 重見幸江さん
試したのは……TEAM美魔女 中川絵里菜さん(37歳)
上向きなナチュラルカーブまつ毛の持ち主ゆえ、ビューラーやマスカラは使わない素まつ毛派。ホットビューラーはもちろん初体験。

優しい肌あたりで影を消すフェイスシェーバー

5:FLAWLESS 電動フェイスシェーバー ¥4,400(ダイレクトテレショップ)

「顔の産毛処理にカミソリより肌に優しい。LEDライト付きで使いやすく、日本上陸時の4年前から愛用しています」ヘア・メークアップアーティスト 重見幸江さん

6:貝印 bi-hada ompa L ホルダー替刃2個付き ¥1,320<編集部調べ>(貝印)

「優しい肌あたりと繊細な動きが絶妙。眉カットなどの時に周りの肌を守りながら整えられるので安心です」ヘア・メークアップ アーティスト 千吉良恵子さん

7:Panasonic フェリエ フェイス用 ES-WF61 ¥5,500<編集部調べ>(パナソニック)

「ヘッドが 動いて顔の凹凸にしっかり沿い、肌あたりが優しく産毛や眉毛を処理できます。歴代更新して8年目」ヘア・メークアップ アーティスト 野口由佳さん

8:elims me フェイス シェーバー TK251A ¥2,200(テスコム)

「真っ直ぐに固定された刃がストレート眉を整えるときに使いやすい。薄型の刃で肌あたりが優しいのもポイント」ヘア・メークアップ アーティスト 面下伸一さん

ビックカメラオリジナル 肌あたりマイルドな シェーバーにも注目

HashTAG フェイス&ボディシェーバー
肌に刃が直接触れず敏感肌も安心な回転刃式。刃部分は取り外して水洗い可能で衛生的。KLCB080 ¥1,980(ビックカメラ有楽町店)

モデル・美香さんの注目ポイントは?▶︎▶︎

顔用シェーバーもこんなに種類が!刃を内蔵しているタイプならストレスなく使えそう。ホットビューラーはまつ毛へのダ メージが心配で避けてきたけど一瞬で綺麗に上がるなら導入もあり。

こちらの記事もおすすめ



2022年『美ST』12月号掲載
撮影/岡本俊<まきうらオフィス>(美香さん分)、岡本卓大、財津裕也(人物)、五十嵐 洋(静物) モデル/美香 ヘア・メーク/朝日光輝<SUNVALLEY>(美香さん分)、甲斐美穂、神谷真帆、榎田茉季<すべてROI>、大山なをみ スタイリスト/大塩リエ(美香さん分) 取材/森島千鶴子、渡辺美香、佐藤理保子 編集/漢那美由紀、小澤博子