【40代・50代髪型まとめ】2019年一番読まれた人気ヘアスタイル・ヘアアレンジ記事TOP10

2019年人気があった髪型(ヘアスタイル・ヘアアレンジ)記事ベスト10を発表!簡単ヘアアレンジ、白髪を隠すヘアカラー、アラフォー・アラフィフにぴったりの髪の長さ別ヘアスタイル・・・。40代・50代からの支持を集めた注目記事をチェック!
 

第1位/【ストレートアイロン】で挟んで、ひねって、伸ばすだけ。3STEPで完成!今っぽ【ゆる巻きヘア】

ストレートアイロンは、髪をストレートにするものだと決めつけていませんか?カール強めの巻き髪より、空気感をはらむようなニュアンスヘアが今っぽい昨今。実は、ストレートアイロンが今っぽゆる巻きヘア作りに最も使えるんです!

\ここからチェック!/

 

第2位/伸ばしかけヘアにもOK。新しいボブヘアには「ラウンドボブ」!

ショートやボブにしていた人たちからも、「また伸ばしたい!」という声が。スタイリングが難しくなる肩あたりの長さでも、ラウンドボブにしておけば旬なスタイルのまま伸ばせます。

\ここからチェック!/

 

第3位/平成時代をふり返り!令和時代、次に来るヘアスタイルは「くびれレイヤー」と「ラウンドボブ」!

ショートやボブが大流行し、ロング派はちょっと肩身が狭かった昨今ですが、その傾向にも変化の兆しが。ナチュラル、ヘルシー、抜け感、といった気分は継続したまま、フェミニンさが加わったスタイルの時代がきそうです。

\ここからチェック!/

 

第4位/【40代の2019年秋冬最新ヘア】しゅっとした顔に似合う華やかショート【ショートヘア】

ショートが似合う条件、ヘアさんに聞いてみたらその解答はさまざま。実はほとんどの人に似合うショートがあることが判明。ショートを諦めてたあなたにも、ぴったりのスタイルが見つかるはず。

\ここからチェック!/

 

第5位/ 橋本マナミさんもロングからボブへ!「くびれボブ」で短くても色っぽヘア

平成から令和へ。時代も変わり、美STモデルたちももっと自分らしく!と変わりたい気分が高まったよう。橋本マナミさんも今までの長かったワンレングスから高校生以来のバッサリボブへ!さらに色っぽさが増したようです。

\ここからチェック!/

 

第6位/ 今したいヘアカラーは断然【暗髪】!40代のおしゃれ暗髪カタログ

茶色よりフレッシュで黒よりも軽い「暗髪(あんがみ)」が今旬な女優さんをはじめ、おしゃれな人たちに大人気!今すぐ真似したくなる暗髪を紹介します。

\ここからチェック!/

 

第7位/白髪は嫌!アンチグレイヘアの私たちはシャンパンカラーで染めています

グレイヘアになるには早すぎるから仕方なく暗い白髪染めで我慢……という人。白髪を活かして外国人風のオシャレなヘアカラーができる特権に気づいていないなんてもったいない! 50代だって、ヘアカラーがキマる楽しみをもう一度味わえるんです。

\ここからチェック!/

 

第8位/【40代の2019年秋冬最新ヘア】軽くレイヤーを入れたゆるふわウェーブ【ミディアムヘア】

たっぷり空気を含んだようなふわマットヘアは、髪自体の綺麗さ重視のサラツヤヘアより、悩みを隠しながらオシャレに見せてくれます。レイヤーは表面に入れて、軽くしすぎなければ上品さも手に入ります。

\ここからチェック!/

 

第9位/【40代の2019年最新髪型】レジェンドヘアANTI小松利幸さんの巻くのが苦手な40代のための乾かすだけニュアンスパーマ【ミディアムヘア】

最近のヘアスタイルのトレンドは、外ハネや切りっぱなし、ワンカールなど作られた感のないデザイン。アイロンワークが苦手な40代の方にはカットとパーマでデザインを作り、ニュアンス感はパーマで出してあげると、ドライしただけで再現できるスタイルができ上がります。

\ここからチェック!/

 

第10位/令和時代、ロング派さんのヘアスタイルは「くびれレイヤー」で小顔効果!

ロング派に多かったのがレイヤースタイル。顔まわりのニュアンスで小顔になり、印象も優しくなるのが支持された理由。伸ばし途中の人でも、こまめにサロン通いしなくていいことも人気の秘訣です。

\ここからチェック!/

集計期間:2019年1月1日~2019年12月25日