楽天のショッピングSNS「ROOM」の魅力を徹底解剖!成果報酬だけじゃない、掘り出しコスメとの出会いやユーザーとの交流も楽しい

モデルやインスタグラマーの間でもファンが多い楽天のショッピングSNS「ROOM(ルーム)」。〝気になってはいるけど始め方が分からない〟〝どんな楽しみ方があるのか知りたい〟と思っている人も多いのでは。そこで、今回は「ROOM」の基礎知識からさまざまな楽しみ方をご紹介。コスメやファッション、日用品など、日々の暮らしをもっとハッピーに導くアイテムに出会えたり、ユーザー同士の交流も楽しめるユニークなショッピングSNSです。

第一弾<基本編>はこちらから!

「ROOM」とは?知っておきたい基礎知識

「ROOM」は楽天が運営するショッピングSNS。商品を紹介する〝投稿する側〟、見てショッピングを楽しむ〝見る側〟の両方で楽しむことができます。「ROOM」のもととなる「楽天市場」は、楽天が運営する日本最大級のインターネット・ショッピングモール。

「楽天市場」は〝Shopping is Entertainment〟をコンセプトとし、ランキングや特設ページなどさまざまな切り口や検索機能があります。日本全国の多くの店舗が集まり、美容やファッション、グルメを始め、家電、食品、インテリア、車まで商品数は約2.9億点(2021年4月時点)!そんな膨大な数の商品の中から、より自分好みのアイテムと出会えるよう、ユーザーがおすすめする商品が見られて交流できるショッピングSNSとして「ROOM」がスタートしました。

「ROOM」は投稿者の世界観や好みが反映されるため、「楽天市場」の膨大な商品数の中からでも、より自分の好みに合った商品や掘り出し物に出会いやすいのが特徴です。
そして特筆すべきは、他のユーザーと商品を通じてつながることができる点。「いいね」や「フォロー」「コメント入力」といった交流ができるSNS要素もあるのです。

PCでもスマホでも簡単に操作できるので、誰でも気軽に始められます。スマホなら「ROOM」のアプリをダウンロードし、「my ROOM」(アカウント)を作ればOK。そして、〝投稿する側〟で「楽天市場」の商品を紹介し、自分の投稿経由で誰かが商品を購入すると、成果報酬がもらえるうれしいメリットも。

<投稿する側編>

ここでは、〝投稿する側〟の楽しみ方やメリット、より多くの人に見えてもらえるコツを詳しく教えます!「楽天市場」で売られているお気に入りアイテムやお買い物メモを投稿できる「my ROOM」は、まるでセレクトショップのような感覚に。

投稿した商品が購入されると「楽天キャッシュ」がもらえる!

(※画像は2021年5月時点のものです。今後、変更する場合もあります。)
自分の投稿を経由して誰かが商品を購入すると、成果報酬として「楽天キャッシュ」がもらえます。通常報酬と「ROOMランクボーナス」、2種類の成果報酬について解説します。

①通常報酬について

「ROOM」は「楽天アフィリエイト」と連携していて、自分の投稿を経由して商品が購入されると、「楽天アフィリエイト」から通常報酬として購入価格の2〜4%分の「楽天キャッシュ」がもらえます。商品のジャンルによって付与される割合は変わりますが、美ST読者が気になるコスメやフレグランス、ダイエット、食品などのジャンルは4%。詳しくはhttps://affiliate.rakuten.co.jp/でチェックしてみて。

例)2,500円の日焼け止め(付与率4%)が購入された場合

【購入された商品価格×成果報酬料率=付与される「楽天キャッシュ」】
2,500×0.04=100

購入された商品金額2,500円の4%にあたる100円分の「楽天キャッシュ」が、通常報酬として入るという仕組みに。自分が「楽天市場」でお買い物する時に、この「楽天キャッシュ」が使えます。〝投稿する側〟になると、自分がいいと思っておすすめした商品を気に入って買ってもらえたうれしさと、報酬として「楽天キャッシュ」がもらえるうれしさの両方が味わえるのです!

②「ROOMランクボーナス」について

「ROOMランク」がB以上(S、A、B)になると、自分の投稿から購入があった場合、「ROOM」から期間限定で使える「ROOMランクボーナス」がもらえます。ランクによって付与率は変わりますが、通常報酬と合わせると最大7%の「楽天キャッシュ」がもらえることに。

「ROOMランクボーナス」は、2021年6月発生分(2021年8月付与分)より、これまでの「楽天ポイント」から「楽天キャッシュ」での支払いに変更となります。
(2021年7月付与分までは「楽天ポイント」で支払われます)

「楽天キャッシュ」は、「楽天市場」などで使えるオンライン電子マネー。楽天の各種サービスや街でのお買い物で利用できます。

「ROOMランク」とは?

ここでは前述の「ROOMランク」について、詳しく解説します。ランクに応じて「楽天キャッシュ」の付与率が変わるので、ランクアップを目指す楽しさも♪

●「ROOMランク」は6段階

「ROOM」では上からS、A、B、C、D、Eの6つのランクを設けていて、活動状況に応じて変わるのが特徴。Bランク以上(S、A、B)になると、以下の割合で「ROOMランクボーナス」がもらえます。

Sランク:+3%
Aランク:+2%
Bランク:+1%
C〜Eランク:0%
(※画像は2021年5月時点のものです。今後、変更する場合もあります。)
「my ROOM」から自分のプロフィール画像をタップし、「ROOMランク」ページにとぶと、自分のランクやランクアップ条件などの確認ができます。

●ROOMランクアップに必要な条件

アプリをダウンロードしただけではランクはつきませんが、プロフィール設定や検索機能を使って商品検索をするなど、それぞれの条件をクリアすることでランクがアップします。

【ランクEの条件】
●プロフィール設定

 

【ランクDの条件】
●プロフィール設定
●検索機能を使って商品検索を1回(※1)

 

【ランクCの条件】
●プロフィール設定
●検索機能を使って商品検索を1回(※1)
●「フォロー」と「投稿のいいね」を各1回(※1)

 

【ランクBの条件】
●プロフィール設定
●検索機能を使って商品検索を1回(※1)
●「フォロー」と「投稿のいいね」を各1回(※1)
●オリジナル写真の投稿(※2)(自分で撮影した商品写真をアップすること)

【ランクA・Sの条件】
●プロフィール設定
●検索機能を使って商品検索を1回(※1)
●「フォロー」と「投稿のいいね」を各1回(※1)
●オリジナル写真の投稿(※2)

●投稿からたくさんの人を「楽天市場」へ誘導(※2)
(投稿した商品ページから、「楽天市場で詳細を見る」を押して楽天市場の店舗ページにとぶこと)

ランクS・Aの対象人数は毎月変動します。また、活動状況などに応じてランクダウンすることも。詳しくはhttps://room.rakuten.co.jp/info/room_rank/にてチェック。

 

※1 過去3ヶ月の活動を参照。「いいね」は「投稿へのいいね」が対象、「コレクションへのいいね」は対象外です。また、登録時に選択したジャンルによって行われる自動フォローは、フォロー条件の対象外に。

※2 過去1ヶ月の活動を参照。「#オリジナル写真」は審査され、定義に当てはまらないと判断された投稿、画像はランク条件の対象外です。

自分の「my ROOM」を開設してみよう!使い方と設定方法

ここでは、初心者向けにスマホでの使い方をご紹介。プロフィールを登録し、検索機能を使って商品を検索したり、「フォロー」や「投稿へのいいね」をするだけで誰でもランクCにアップできるので、ぜひトライしてみて。

①「ROOM」アプリをダウンロードし、プロフィールを登録

スマホに「ROOM」のアプリをダウンロード(https://room.rakuten.co.jp)します。アプリを起動後、「ROOMにアカウント登録/ログイン」をタップ。楽天IDを持っていると簡単にROOMアカウント登録ができます。

では、早速プロフィールを設定。ここでは以下の4項目を登録します。

●プロフィール画像(スマホにある写真でもOK)
●ROOMユーザー名
●興味のあるジャンル(選択式)
●自己紹介
※プロフィール画像や自己紹介は印象を左右する大切な要素。空欄だと目立ちにくくなるので、きちんと設定するのがポイントです!

②「いいね」やフォローをする

「ROOM」にはInstagramやFacebookなどのSNSと同じように「いいね」「コメント」「フォロー」といった機能があります。素敵だな、欲しいなと思った商品の投稿に「いいね」をしたり、気になる人をフォローして投稿やコレクションをチェックしてみて。

自分好みの人をフォローすれば、その人が商品を投稿するたびに自分のフィードに情報が入ってくるので、好みの素敵な商品に出会えることも。また、フォローすると、フォローされた人に通知が届くため、自分の投稿を知ってもらうきっかけになったり、フォローバックしてくれるチャンスも。

そして、「いいね」をすると、自分が「いいね」をした商品をまとめるページが「my ROOM」内にあるので、気になる商品をブックマーク感覚でいつでも振り返って見ることが可能。「フォロー」と同じく、自分を知ってもらうきっかけにもなります。

③載せたい商品を決めたら投稿する

「ROOM」では自分の「my ROOM」に登録することを「コレ!」といいます。「コレ!」というピンクのボタンをタップすると、商品を投稿できるのです。投稿する方法は以下の4パターン。
1:載せたい商品を投稿している他のユーザーの投稿ページから「コレ!」を押す
2:「my ROOM」にある「楽天市場」での購入履歴から商品を選んで「コレ!」を押す
3:「楽天市場」から商品を探して「ROOMで投稿」を押す

4:ROOM内「+」ボタンをクリックし「商品キーワード検索」よりROOM内で商品を検索する

「コレ!」をした後は、商品の紹介コメントやおすすめポイントを自分の言葉で書くと、より多くの人に興味を持ってもらえるはず。

いろんな人に見てもらえる可能性大!注目度がアップするカギ

自分のお気に入りアイテムの投稿を多くの人に見てもらえたり、共感してもらえるとうれしいもの。より多くの人に見てもらうことはユーザー同士の交流の広がりやランクアップにもつながるので、できることからトライしてみて。

①投稿する商品を選び、熱いコメントで商品を紹介

「コレ!」(投稿)する商品は、自分の愛用品や気になっている商品など、自由に選べますが、季節感やイベントに関連づけると、より多くの人に興味を持ってもらえるはず。

商品紹介のコメント欄は空白にすると他のユーザーの目に留まりにくくなるので、実際に使ってみた感想などを盛り込み、自分の言葉で商品の魅力を伝えることが大切。上の写真は、美STライター・川上桃子さんhttps://room.rakuten.co.jp/tontontontontonton/itemsの投稿です。商品の特徴やおすすめの塗り方など、うれしい情報が簡潔にまとめられています。投稿する際のお手本にしてみて。

また、「コレ!」やコレクションでは、コメントを残すこともできます。熱いコメントで商品を紹介していると、誰かがコメントを入れてくれたり、「いいね!」してくれたり、商品を通じでつながりが広がる可能性も。

②オリジナル写真を使う

「ROOM」では、「楽天市場」で掲載されている商品画像だけでなく、自分で撮影した商品写真もアップすることができます。ランクB以上になるための条件でもあるので、オリジナル写真の投稿はぜひやってみて。
こちらも美STライター・川上さんの投稿です。実際に使っている、愛用していることがわかるオリジナル写真を多数アップ。

ランクアップにつながる毎月の必要投稿数は、毎月1日にROOMからのお知らせで通知されます。投稿する際は「#オリジナル写真」とハッシュタグをつけることを忘れずに。オリジナル写真には細かなガイドライン(https://room.rakuten.co.jp/info/help/guideline/03.html)があるので、事前に目を通してから投稿しましょう。

③コレクション機能を活用する

「コレクション」は、投稿した商品を自分の好きなグループにまとめることができる機能です。例えば、愛用コスメやインテリアなどジャンル別にまとめたり、欲しいものリストとしてまとめたり……グループわけは自由。使い方次第で活用の幅は広がるので、見る側にとって、見やすい「my ROOM」を目指しましょう。
「コレクション」は作って終わりではなく、新しい投稿を追加しアップデートしていくことが重要なポイント。「ROOM」には商品の投稿が表示されるフィードと、コレクションが表示されるフィードの2種類があります。商品の投稿だけでは商品のフィードにしか表示されませんが、「コレクション」を作ることでコレクションのフィードに表示されるチャンスも。

自分のお気に入りを見やすくまとめられる上に、より多くのユーザーに見てもらえる機会が増えるので、「コレクション」を作ると初オーダーをゲットできる確率も上がるはず!

④SNSを活用する

InstagramやTwitter、ブログなどのSNSと連携させることができるので、うまくSNSを活用することで拡散につながります。例えば、Instagramのプロフィールに「my ROOM」のリンクを貼ったり、「ROOM」に投稿した商品をSNSで紹介した時に「#楽天ROOMに載せてます」のハッシュタグを活用すると、商品に興味を持った人をスムーズに案内できます。

⑤ハッシュタグ#を活用する

InstagramやTwitterでは当たり前のように使われているハッシュタグは、「ROOM」でも使うことができる便利な検索機能です。商品を「コレ!」(投稿する)する際に、「#愛用コスメ」「#低刺激」など、関連するワードにハッシュタグをつけるだけで簡単に検索できるように。

ハッシュタグの方法は以下の2パターンあります。
●関連するワードの前に#(半角シャープ)をつける

●「コレ!」をして商品紹介コメントを書くページに出てくる「人気のハッシュタグ」から選ぶ
また、頻繁に使うハッシュタグはスマホのメモ帳に入れておくのもおすすめ。毎回ひとつひとつ入力する必要がなく、コピペするだけでラクにできます。

⑥おすすめユーザーやランキング入りを目指す

おすすめユーザーとは、「ROOM」の「見つける」をタップすると出てくるユーザーのこと。ROOM編集部では、テーマやこだわりを持って「my ROOM」を作っているユーザーを探しています。決められた条件を満たしたうえで応募すると、おすすめユーザーに選ばれるかも!?詳しい応募条件はhttps://room.rakuten.co.jp/info/apply_recommend/にてチェックを。

そして「ランキング」は、「ROOM」上で「ランキング」をタップすると出てくる人気ユーザーのこと。こちらの詳細な条件は非公開なので、おすすめユーザーに選ばれるより、難易度は高めのよう。

どちらも一覧に載ることでより多くのユーザーの目に留まりやすくなるのが大きなメリットです。フォロワーが増えて、ユーザー同士の交流が広がったり、商品購入やランクアップにつながる可能性大。

<見る側編>

ここでは、〝見る側〟の活用方法や楽しみ方をご紹介。「ROOM」のアプリをダウンロードしなくても「楽天市場」でお買い物はできますが、「ROOM」経由で買うとそのROOM主に「楽天キャッシュ」が贈られるのが面白いところ。「ROOM」を続けているとユーザー同士のつながりも広がり、買うならお気に入りのユーザーやフォロワーさんを通してお買い物したい!という気持ちも湧いてきます。これも「ROOM」の醍醐味なので、まずは見る側から始めたい、と思っている人も、アプリをダウンロードするのがおすすめです。ハッシュタグ検索や写真検索をしたり、好みが近い人のコレクションをチェックしたり…。こんなの欲しかった!に出会える「ROOM」の機能をフル活用して。

掘り出しコスメやアイテムに出会える!

SNSでおなじみのハッシュタグ検索だけでなく、写真検索もできるのが「ROOM」の大きな特徴。検索の仕方を始め、「いいね!」やコメントができる〝見る側〟の楽しむコツを教えます。

❶ハッシュタグ検索や写真検索を活用

商品名がわかっていれば検索窓に入れるだけでOKですが、商品名がわからないケースも多々あるはず。そんな時は写真検索を活用してみて。検索窓の右のカメラマークをタップし、自分のフォトライブラリから欲しいアイテムの写真を選択すると、「テイストが近い投稿の一覧」として商品が出てきます。

また、おなじみのハッシュタグでの検索も可能。「#韓国コスメ」などと入れると、関連するコスメがずらり出てきて、掘り出しコスメに出会えることも♡

❷趣味嗜好の合う人をフォローし、コレクションをチェック

自分好みのセンスや共通の趣味を持った人をフォローしておくと、自分ではなかなか見つけられないような「楽天市場」の掘り出し物に出会えるチャンスがグッと高まります。フォローした人のコレクションから、愛用品やおすすめ商品をチェックするのもおすすめ。センスのいい人のお気に入りアイテムは見ているだけで楽しいし、欲しいアイテムが見つかる可能性大。〝こんなアイテムがあるんだ!〟といううれしい発見もあるはず。

そして、素敵だなと思ったり、欲しいものリストに入れたいなと思ったら、ぜひ「いいね」をしましょう。また、商品の使用感や聞きたいことがあれば、コメント欄に書いてみて。リアルな声が聞けて、交流のきっかけにもなります。ROOMオフィシャルユーザーである著名人の「my ROOM」もおすすめです。

❸欲しい商品は「楽天市場で詳細を見る」から購入

欲しい商品を見つけたら、商品投稿ページ右下にある「楽天市場で詳細を見る」という赤いボタンを押して。「楽天市場」の商品ページにとぶので、そこから購入手続きをすればOK。ネットで検索したり、どこで購入できるんだろう?というストレスとは無縁です。同じアイテムでも「楽天市場」内の販売店によって価格や送料、届くまでの日数が異なるケースもあるので、できるだけ色々なページを見て吟味するのがGOOD。

美ST読者におすすめ!人気モデル&ライター3名の「my ROOM」も要チェック

ここでは、美STでおなじみの人気モデル&ライターの「my ROOM」をご紹介。美のプロが愛用しているコスメやファッション、食品などを一挙に見ることができます。キレイやオシャレを叶えるものだけでなく、実用的な日用品など、リアルなお気に入りが見られるのも楽しい。今すぐマネしたくなるアイテムが勢揃いです。

モデル・小畑由香里さん
https://room.rakuten.co.jp/obatayukari/items

美STを始めとする多くの女性誌で活躍中のモデル・小畑由香里さんは、「ROOM」のオフィシャルユーザー。投稿している商品数が多く、コレクションが充実していて見やすいのも◎。コレクションはコスメや食器、インテリア・雑貨などのアイテム別はもちろん、クリスマス、ひな祭り、正月、ピクニックといったイベント別カテゴリーも充実。美容アイテムを始め、日々の暮らしをもっと豊かに、もっとオシャレにさせてくれるアイテムが盛り沢山です。

美STモデルとして本誌でもおなじみの仁香さん。「my ROOM」で紹介されている溺愛コスメの中には、ハリツヤが欲しい美ST世代の肌にうれしいスキンケアやヘアケアアイテムがいっぱい。また、買ってよかったものや長年愛用しているキッチングッズが見られるのも楽しい。YouTube(https://youtube.com/channel/UC2BqZHCFyIBQIVaPCFhUE8A)でも日用品やコレクションを発信中。

美容&ファッションライター・川上桃子さん
https://room.rakuten.co.jp/tontontontontonton/items

主に美STやSTORYの美容&ファッションページを担当。ライター業のみならず、メーカーとのコラボ商品を開発したり、HAPPYになりたい人のオンラインサロン「桃子倶楽部」を開設するなど、幅広く活躍。「my ROOM」では美容系やファッションアイテムはもちろん、愛犬や愛猫のお気に入りグッズやちょっとのことでテンションが上がるアイテムもずらり。美ST読者の間でもファンの多いインスタLIVEで話題になったアイテムも多数アップしています。

▶︎▶︎まとめ

「ROOM」は投稿する側・見る側の楽しさがあるユニークなショッピングSNS。自分の投稿経由で誰かが商品を購入すると、報酬として「楽天キャッシュ」がもらえたり、ユーザーと商品を通じてつながることで魅力的な商品に出会うことができ、より楽しくショッピングができます。「ROOM」を始めてみたいなと思ったら、まずはハードルの低い〝見る側〟から楽しむのがおすすめです!

※サービス内容や画像は2021年5月時点のものです。今後、変更することもあります。


撮影/石田純子 取材/木林奈緒子 編集/矢實佑理
PICK UP
注目記事