子供の【思春期ニキビ】を退治!正しい洗顔&スキンケアアイテムの選び方

10代にとって、皮脂の分泌量が急に増えてできる思春期ニキビは大きな悩みのひとつ。ニキビを潰してしまうと痕になると分かったいても潰したくなってしまいますよね。そんな思春期ニキビにアプローチする、親が子供のために選んであげたい洗顔フォームとスキンケアを教えます。

できてしまったニキビには【抗炎症成分入りスキンケア】でアプローチ!

「思春期ニキビは青春のシンボル」なんて言葉は昔の話。ニキビを気にして暗い気持ちになっている男子中高生はやはり今も多いんです。ニキビには、「グリチルリチン酸」などの抗炎症成分が配合された洗顔料や化粧水を取り入れることがニキビレス肌への第一歩!

①洗顔

すべて抗炎症成分であるグリチルリチン酸を配合。上から、「 漢植物エキス」などの生薬がニキビの原因となる過剰皮脂、皮脂酸化に働きかける。FDRアクネケア 洗顔クリーム〈医薬部外品〉90g¥1,540(ファンケル)、アクネ菌の栄養源になりにくい原料を採用。ノブ A アクネフォーム〈医薬部外品〉70g¥880(NOV)、3つの有効成分配合で古い角質やニキビのもとをオフ。ロゼット洗顔パスタ普通肌〈医薬部外品〉90g ¥715 (ロゼット)

②保湿

すべて抗炎症成分であるグリチルリチン酸を配合。左から、薬用成分イソプロピルメチルフェノールが毛穴の奥まで届きニキビ菌を殺菌。メンズアクネバリア 薬用ローション〈医薬部外品〉120㎖¥1,650(石澤研究所)、有効成分がニキビの根幹にアプローチ。しっとりタイプとさっぱりタイプの2種のテクスチャーから選べる。クリアローションL 180㎖¥1,650(オルビス)、常在菌に働きかけ過剰な皮脂分泌を抑制。抗菌・抗炎症作用が期待できるヒメコウジ葉エキス配合。ラクトペプローション100㎖¥8,800(レカルカ)、抗炎症成分2種類配合で、くり返しできるニキビに対応。dプログラム アクネケア ローションMB〈医薬部外品〉125㎖¥3,740(資生堂インターナショナル)

実際に試してみました

赤堀友紀くん(16歳)
Before:中2の春からニキビができ始め、最初は白や黒いニキビでしたが現在は赤ニキビもちらほら点在しています。
After:おでこのニキビが少なくなり、鼻の横の赤ニキビもだいぶ炎症がおさまりました。肌もワントーンアップ。

\使ったのはNOVとレカルカ/

赤ニキビ・黄ニキビまで進行してしまったら軟膏を

左から、ニキビの原因菌の増殖を抑え、毛穴の詰まりをなくす。べピオゲル2.5%〈保険適用医薬品〉、抗炎症作用、寝ている間に効果的にアプローチ。全てのニキビに対応。アクネスラボ 薬用スポッツクリーム〈医薬部外品〉7g¥1,518、夜用ポイントパッチ60枚入り¥968(ともにネイチャーラボ)、赤いニキビ、黒いニキビにしっかり効く。メンソレータムアクネス ニキビ治療薬〈第2類医薬品〉18g¥1,100(ロート製薬)抗菌力を示す成分配合。化膿をともなう湿疹、皮膚炎に効果的。テラ・コートリル軟膏a〈第②類医薬品〉6g¥1,100(ジョンソン・エンド・ジョンソン)

ニキビの種類と対処の仕方を正しく理解しましょう

ニキビの原因は様々ですが、主に①皮脂の分泌過剰、②ホルモンバランスの影響、③毛包漏斗部の角化異常、④ニキビ菌による炎症の4つによるものが多いとされています。思春期ニキビは①と②の影響が多く、大人ニキビの場合は加齢によるターンオーバーの乱れ(③)の影響が強いといえます。思春期に男性ホルモンの分泌が始まることで皮脂腺の働きが活発になり、皮脂が過剰に分泌され、ニキビの発生や悪化の原因に。そして、毛穴の出口の部分で新陳代謝・ターンオーバーの乱れが起き、角層が増えることにより毛穴が詰まり閉じた状態になります。毛穴が詰まっていると皮脂が分泌されずに内側に溜まり、もともと毛穴に生息するニキビ菌が増殖し炎症を起こしたり、膿がたまってしまったりします。そのため、ニキビを治す、予防するためには、基本的には洗顔・保湿を毎日続けることが大切。特に、抗炎症成分や角質ケア成分が入ったスキンケアを選ぶと効果的にニキビケアができます。
教えてくれたのは……スキンリファイン クリニック銀座 院長 篠原秀勝先生
形成外科専門医・美容皮膚科医。肌トラブルの原因に応じて適切な治療法、対処法を丁寧に提案、メリット・デメリットを包み隠さず説明し、患者からの信頼も絶大。

こちらの記事もおすすめ



2021年『美ST』5月号掲載
撮影/杉本大希〈zecca〉(人物)、草間智博〈TENT〉(静物) ヘア・メーク/七浦彩香〈_TREE〉 イラスト/まるはま 取材/古川延江、山田正美 編集/鈴木ヒナタ 撮影協力/UTUWA