コロナ禍で変わった!クラシルの【検索大ヒットメニュー】BEST3

コロナ禍で在宅時間が増え、自炊をする機会が増えました。料理検索サイトのクラシルによると、この1年間で検索されるレシピも変化したそう。最近はコロナ疲れやコロナ太りが気になるなか、簡単&ヘルシーなメニューに人気が集まっているようです。

コロナ禍の自炊でみんなが見てた!クラシルによる食需要変化

美容へのアプローチとして食への関心がますます増加傾向に。コロナ禍の1年間、料理検索サイト・クラシルの検索動向推移で、食への関心がどのように変化したかが一目瞭然。2020年3月までは在宅時間・料理を楽しむ余裕があり、手間のかかるお菓子やパン、おつまみレシピが急伸。4〜5月の緊急事態宣言発令時には、自炊が習慣化して総検索数もピークに。緊急事態宣言解除後は先行きが見えない自粛疲れ・自炊疲れから簡単レシピの検索が伸びました。さらにコロナ太りを気にして、ヘルシーなレシピが人気に。全国的に自粛が強化された5月に最も検索数が増加。自粛解除後も変わらず、簡単・ヘルシーなメニューに関心が集まり、お家ごはんを愉しんでいるようです。

検索1位:鶏ささみと彩り野菜の甘酢あん

そぎ切りの鶏ささみ、乱切りのパプリカ、半月切りのナス、角切りの玉ねぎ各適量を中火で炒め合わせ、甘酢あん(水100ml、醤油・砂糖・各大さじ1.5、オイスターソース・片栗粉各大さじ1/2、酢・酒各大さじ1)を加え中火にかけ、とろみがついたら小ねぎを散らす。調理時間20分・2人分費用目安 ¥400前後。

検索2位:香味野菜たっぷり水菜とレモンの和サラダ

3cm長さに切った水菜100gと三つ葉 20g、細切りにした茗荷2個、5mmのいちょう切りにしたレモン1/2個、千切り大葉4枚を混ぜ、刻み海苔を散らします。ドレッシング(2倍濃縮めんつゆ・酢各大さじ2、白いりごま大さじ1)を添え完成。調理時間10分・2人分費用目安 ¥300前後。

検索3位:豚バラ肉とレタスの無限ごま油鍋

鶏ガラスープの素大さじ1と酒大さじ3、水500mlを入れて沸かし、ざく切りのレタスと長ねぎ、戻した春雨、にんにく1片と5cm幅の薄切り豚バラ肉300gをごま油で炒めたものを入れて煮る。たれ(ポン酢大さじ2、豆板醤小さじ1、いりごま小さじ1/2)を添える。調理時間20分・2人分費用目安 ¥300前後。

こちらの記事もおすすめ



2021年『美ST』5月号掲載
取材/伊藤由起、佐藤理保子、浦崎かおり 編集/小澤博子