【第11回国民的美魔女コンテストSHOWROOM賞】シンガー美魔女・柳めぐみさんの美ボディの秘密公開!

2020年第11回国民的美魔女コンテストでSHOWROOM賞を獲得した柳めぐみさん。無駄のない見事な腹筋に羨望の目が集中しました。トレーニングを始めてまだ1年、しかもジムではなく宅トレで作られた美ボディの秘密を聞きました。

「筋肉」をつけることで美も自信もつけられる

シンガー美魔女 柳めぐみさん・36歳
昨年留学から帰国後、自粛生活中に何もできずモヤモヤし、何か新しい事にチャレンジしたくてコンテストに応募。挑戦する楽しさや苦しさ、達成感を味わい、自分の体と心に向き合って精神的にも強くなれたと思います。30歳の時、ストレスや不規則な生活で肌トラブルに。生活を見直し、根本から改善しトラブルを解消し、それが自分の肌と向き合うきっかけになりました。クレンジング、洗顔、スキンケアは基本中の基本。どんなに疲れていても時間をかけ、肌を擦らないよう優しく丁寧にします。年齢にとらわれず、自分自身に向き合えば必ず誰でも輝けます。少し意識するだけで外見は変わり、外見が変われば心が幸せになり、自分に自信が持てるように。美とは自信から創り出されるものだと思っています。
YANAKIKUでは年間80本以上、世界11カ国でライブを行う。活動休止後、セブ島留学。ボランティアも経験。
《Profile》
高校卒業後、音楽の道に。女性グループMISSINGLINKのリーダーとして活躍。ソロデビュー、映画初主演で女優デビューも果たす。解散後はYANAKIKUとして海外進出。今後はボイトレやボディメイクの講師として始動予定。

ボディケア①週5、6の筋トレで体脂肪率10%のスリムボディに

トレーニングはパーツごとに分けて1時間お腹とヒップを重点的に鍛えます。トレーニングを始めてまだ1年ですが、腹筋とウエストからヒップのラインが自慢です。

ボディケア②プロテインシェイクやバーはトレーニング後のご褒美

トレーニング後の体はプロテイン摂取がベスト。30分以内に摂取し、筋肉を回復させます。甘い物が欲しい時はプロテインバーや低糖質スイーツで、無理なく糖質コントロール。

インナービューティ①肉も野菜もバランス良く!食生活を見直し体質改善

自炊し、添加物食品は避け、良質なたんぱく質を多く摂るよう心がけています。たまに友人と会い、たくさん食べて飲んで笑ってというメリハリも私にとっては必要な美容法。

インナービューティ②好きなデザインのウェアでテンションアップ

ジムには行かず、トレーニングは家で。好きなウェアを揃え、楽しくできるよう工夫しています。汗をかいて何度も洗うのでリーズナブルなものがメイン。

こちらの記事もおすすめ



2021年『美ST』4月号掲載
撮影/中林香、西あかり、山口陽平 ヘア・メーク/大山美智 取材・文/金子美智子、八尾美奈子、渡辺美香 編集/鈴木ヒナタ