私これで乗り切ってます! 40代読者の【家族ストレス】【マスクストレス】解消法|医師の解説付き

ニューノーマルな日常で新たに生まれた様々なストレス。自粛で家族が家にいるから家事も増えて自分の時間がない・地味に毎日の長時間マスクが辛い….。前向きに頑張っているけれど、我慢の日々にストレスが溜まっている人も多いはず。そんなモヤモヤを読者の皆さんはどう吹き飛ばしているのか伺いました!

新型ストレス【家族】

①家族が寝静まったら優雅なネイルタイム

ガウン¥25,300 (kashwére)
笹倉麻耶さん(42歳)イメージコンサルタント
なかなか一人の時間がないけれど家族が寝静まったあとソファでのんびりマニキュアを塗るのがホッとする時間。細かい作業に没頭すると気持ちも休まりぐっすり眠れるようになりました。
せっかくなら香りつきで至福タイムに。左から:ティーローズの香り。ネイルカラー トッパー601 ¥2,200 ※5/1限定発売(アナ スイ コスメティックス)、ライトフローラルの香り。ア ロージー ア デイ ネイルポリッシュ デュオ キット2色セット ARE WE HAVING WINE? ¥3,905 ※4/28発売(NAILS INC/TAT inc.)、クリスタルフローラルブーケの香り。ネイルラッカー122 ¥1,650(ジルスチュアート ビューティ)

②K-POPダンスで運動不足解消

丸尾雅子さん(37歳)会社員
おうち時間も長くなり運動不足の娘が、大好きなK-POPダンスを一緒に踊ろうと誘ってくれてからハマりました。ダイエットにもなるし、最近では夫が動画撮影にいそしんでくれます。

③息子にねだられた家カラが案外いい!

原 由美さん(45歳)マナー講師
カラオケに行けなくなった息子達にねだられてマイクを購入。 カラオケアプリと繋いで気持ちよさそうに歌っている息子達を見て私も参加。今では夫もおうちカラオケを満喫しています。

④愛犬をぎゅっと抱きしめ気持ちもホッ

美STライター 古川延江(50歳)
家事でちょっと疲れた時にはマルチーズの愛犬みーちゃんをぎゅっとすると気持ちも落ち着き家族にも優しく。この1年みーちゃんがいてくれて本当よかったねと家族と話してます。

▶︎▶︎科学的に解説!

家事負担の増加や、この生活がいつまで続くのかという不安も重なり主婦のストレスは溜まる一方ですが、家でのダンスやカラオケはリズム運動となり、ペットとの触れ合いや自分の肌やネイルケアを丁寧に行うことはグルーミングとなるのでセロトニンが活性化されますね。セロトニンは精神を安定させる脳内物質で、活性化させることでストレスが解消します。(セロトニンDojo代表・ 医師・東邦大学名誉教授 有田秀穂さん)

新型ストレス【マスク】

①息苦しさ対策に。ハッカやミントで鼻通りがスッキリ

土肥祥子さん(41歳)主婦
子供の習い事の付き添いでは長時間マスクをしたまま過ごすので蒸れが気になって息苦しく感じることも。ハッカなどスッとするミストで息も気持ちも爽やかに。鼻が通りやすいハッカの香りのマスク用ミスト。アロマリゾートナチュラル マスクミスト ハッカ&グリーン ¥990<編集部調べ>(クラシエホームプロダクツ)

②横隔膜ほぐしで息苦しさから解放されました

吉永 愛さん(45歳)サロンオーナー
朝から1日マスクだと息苦しく頭痛も。本屋さんで本を見つけて横隔膜ほぐしを続けてみたら呼吸が楽に。京谷達矢著『隠れ酸欠から体を守る横隔膜ほぐし』¥1,177(青春出版社)

<基本>横隔膜を刺激する基本のエクササイズ

浅めに座りみぞおち中央に指を置き3秒鼻から吸ってお腹を膨ら ませる。4本指でをぐっと押し体を倒しながら10秒息を吐き お腹を凹ませ切ったら上体を戻す。3回繰り返し。両サイドに指の位置をずらして繰り返す。さらに脇近くも同様に。

<応用>固まった上半身、下半身も脱力させて

左はぶるぶる体操。脚を肩幅に開き膝を曲げたら息を吐きながらバネのイメージで30秒〜1分ほど膝を曲げ伸ばし。右は肩甲骨ほぐし。息を吸いながら手首を交差させ手を合わせた状態で高く引き上げ、吐きながら左右に倒します。最後は肩の力を抜き膝を軽く曲げたまま両腕をストンと下までおろしましょう。キャミ¥16,500パンツ¥27,500(ともにソブ/フィルム)

▶︎▶︎科学的に解説!

マスクをしていなければという気持ちと実際にマスクをしている息苦しさのダブルパンチでストレスとなっている場合も。アロマの香りはオキシトシンの分泌を促す効果もあるので心身の不調に最適。深呼吸や、凝り固まった体を意識的にほぐすのもリラックスに繋がります。(解説してくれたのは……セロトニンDojo代表・ 医師・東邦大学名誉教授 有田秀穂さん)
セロトニンDojo代表・ 医師・東邦大学名誉教授 有田秀穂さん
元気物質セロトニン研究の第一人者。著書『脳からストレスを消す技術』は20万部超のベストセラーに。「セロトニンは精神を安定させる脳内物質で、活性化させることでストレスが解消。40代女性は家庭の中心であり社会的責任も重くストレスが多い世代。この1年、不自由な生活を強いられてきたのでセロトニンの分泌が悪くなりストレスが溜まるのは当たり前なんです。セロトニンは自分の体内で作ることができ心と体に元気を与えてくれる、いわば自家製特効薬。セロトニン活性美容でストレスを撃退して乗り越えましょう」

こちらの記事もおすすめ!



2021年『美ST』6月号掲載
撮影/藤原 宏(Pygmy Company) モデル/吉村ミキ ヘア・メーク/間 隆行(Lila) スタイリスト/Toriyama悦代(One8Tokyo) イラスト/いいあい 取材/古川延江 編集/矢實佑理