駆け込みUVコスメは〝高機能〟かそうでないかで選ぶ!|2021年最新日焼け止め

老けない美肌のためには365日のUVケアが重要ですが、仕事や家事に忙しい美ST世代だと気づけば今年のUV買ってない!?なんてことも?今なら最新UVが全て揃っているから、機能を比較し自分の生活に合った製品を選べます。お出かけを制限されても日焼け止めは必須。駆け込み買いならここから。

POLA WHITE SHOT/「対策しているのに日焼けする」現象を防止

汗や表情の動きに反応して強いシールド膜を張る+マルチカット設計で肌を保護。人間が本来持つ、肌を守る機能を低下させない。ホワイトショット スキンプロテクター DX【医薬部外品】SPF50+・PA++++ 45g ¥6,600(ポーラ)
【ここが高機能】
睡眠不足やスマホなどの明るい光を夜に見続ける生活習慣で日焼けしやすくなることを発見。波長が異なる紫外線、近赤外線、マイクロダスト、ブルーライトからも肌を守る。

ORBIS/シワ改善・美白機能付き、3千円台の日焼け止め

シワ改善と美白双方の効果が認められているWナイアシンに加え、高保湿成分を新配合。表情の動きに対してもUVカット膜が崩れない。リンクルホワイト UV プロテクター【医薬部外品】SPF50+・PA++++ 50g ¥3,850(オルビス)
【ここが高機能】
「ここちよさ」を大事にするブランドらしく、美白・シワ改善効果はもちろん、日焼け止めにありがちなきしみやベタつきがなくみずみずしく軽やかな感触。手が届く価格も魅力。

DIOR SNOW/肌をトーンアップし8時間肌を保護

羽のようなつけ心地かつローズカラーでトーンアップ。紫外線A・B波及びブルーライト、赤外線からも保護。スノー UVシールド トーンアップ 50+ SPF50+・PA+++ 30ml ¥6,930(パルファン・クリスチャン・ディオール)
【ここが高機能】
フレッシュなテクスチャーで肌をトーンアップするうえ、マスク移りせず、8時間継続するUV効果。エーデルワイスの働きで酸化ストレスの影響からも肌を守ってくれる。

SHIRO/海洋汚染に配慮し整肌効果もあるオイルUV

熱帯地域に生息するタマヌは日差しの中でも肌を守る効果があることに着目。紫外線吸収剤や紫外線散乱剤を使用せず植物の力だけで紫外線を防御。タマヌオイルUV SPF12・PA+ 30ml ¥17,600〔エシカル割 ¥17,072〕(SHIRO)
【ここが高機能】
UV効果と同時に朝晩のお手入れに使えるパワフルなスキンケアでもある。クレンジングの必要もなく、科学物質による海洋汚染にも配慮できる新時代のUV。

SHISEIDO/外出先でも「手を使わず」塗り直し可能

汗や皮脂に強い上、熱や汗・水で防御膜が強くなるテクノロジーを搭載。スキンケア成分50%で乾燥から肌を守り、環境にも配慮。SHISEIDO クリア サンケア スティック SPF50+・PA++++ 20g ¥3,080(SHISEIDO)
【ここが高機能】
熱や汗によりUV防御膜が強くなる「シンクロシールド™️」搭載。スティックだから手を使わず塗り直しが可能、かつメークの上に重ねてもファンデ崩れが少ないのも安心。

CLARINS/ポリューション研究の先駆ブランドらしいUV

5つのポリューション(大気汚染、屋内汚染、ブルーライト、フォトポリューション、花粉)から肌を保護。UV プラス 5Pモイスチャライジング マルチ デイ スクリーン ラベンダー SPF50・PA+++ 30ml ¥6,050(クラランス)
【ここが高機能】
日々肌が晒されている5つのポリューションから保護するうえ、72%のスキンケア成分が潤いを与えて自己防衛力を向上。ラベンダー色がくすみを抑えトーンアップしたツヤ肌に。

ALBION/エイジングケア効果と他にない上質な感触

肌内部の抗酸化力を高め、紫外線による肌ダメージからの回復を促進。とろける贅沢な感触で肌をトーンアップする効果も。スーパーUVカット ハイパフォーマンス デイクリーム SPF50+・PA++++ 50g ¥11,000(アルビオン)
【ここが高機能】
上質なクリームを塗っているような感覚で使用できるUVクリーム。紫外線、近赤外線をカットし肌の内側からエイジングケア。肌を整え明るく見せて下地としても優秀。

こちらの記事もおすすめ!



2021年『美ST』7月号掲載
撮影/岡﨑恒彦 取材/中田ゆき 編集/桐野安子