美容編集部員の「これがよかった!」美ST11月号掲載・本音のイチオシアイテム

実際に取材して使って、これがよかった!と美ST編集部員が本音で激推しするアイテムを紹介します!今回は9月16日発売「美ST」11月号の「これがよかった!」アイテム3選です。

マスクの日の柔ら軽やかメーク、イチオシのコンビはコレ!

今回特集で担当した「マスク美人シャドウとリップ」のイチオシはこの2つ。1つ目はルナソルのアイカラーレーション EX14。ハイライト・アクセントカラー・締め色がバランスよく入った、毎日手が伸びそうなくらい使いやすさ抜群の血色アイシャドウ! 柔らかさ・血色・目力が一気に叶います。SUQQUのシアーマットなリップ(焦紅)も名品。どんな肌色も明るく見せる旬のレッドブラウンで極軽マットなつけ心地。マスクにつかない&適度な透け感でミラーレスでも気軽に塗れちゃいます。
教えてくれたのは……美ST編集 長谷川千尋(25歳)

即美人印象UPを実感基本の黒アイラインを極めたい!

黒アイライン、毎日ちゃんと描いている“つもり”でした。でも、今回特集で担当した基本のアイラインの描き方に変えたら、周りから「今日綺麗!」「メーク変えた?」と言われるように。ラインひとつで印象が即変わることと、基本の大切さを実感。ファシオの黒ペンシルはスルスル引けて不器用な私でも使いやすいです! 綺麗に引けない日もありますが、メークも練習あるのみ! 毎日引いて基本のアイラインを極めようと思います。是非P.58をチェックしてみてくださいね。
教えてくれたのは……美ST編集 浜野彩希(27歳)

スキンケア効果とうるサラでマスクを外した時に差が出ます!

秋冬の新作ファンデは見た目はうるっ、触れるとサラッ、なマスク時代に合ったツヤ感が主流。中でもこれはヘビロテすると実感したのが、Diorのカプチュール トータル セル ENGY スーパー セラム ファンデーションとポーラのB.A ハイドレイティングカラークリーム。どちらも信頼するスキンケアシリーズから誕生しただけあって、長時間つけた後が素晴らしい! 肌に溶け込むように馴染んでしっとり感をキープしているのに表面はサラリ。上質感で肌を格上げしてくれますよ。
教えてくれたのは…… 美ST副編集長 漢那美由紀(49歳)

こちらの記事もおすすめ



2021年『美ST』11月号掲載
PICK UP
注目記事