時間がなくてもできる!多忙女医・奥村先生のスキマ美容法

女医として多忙な生活を送る女医の奥村智子先生。時分時間がなかなか取れないのにキレイを保つ秘訣は「ルーティン化」。忙しい美ST世代にも真似できる隙間時間にできるながら美容法を教えてもらいました。

ルーティン化で習慣にしてしまえば苦労なく続けられます

教えてくれたのは……ルクスクリニック 院長 奥村智子先生 40歳
多忙な日々ですが、お手入れは全部やらないと気持ち悪く感じるぐらい、毎日セットでルーティン化しています。家のいろいろなところにサプリやケアのアイテムを置くようにして、いつも目につくようにしておきます。自分にとって、お手入れをすることが、癒しやストレス解消にもなっているから楽しいです。ジムには通えませんが、自宅で器具を使って運動したり、なるべく普段から、ちょっとしたストレッチや運動を心がけてボディチェックを。
《Profile》
美STファミリードクター。大手美容外科クリニック勤務を経て2020年「ルクスクリニック」を開業。12年のキャリアを持つオペが得意な実力派。年齢を感じさせない透明感のある美肌の持ち主。

6:30~7:00/シスペラを塗って朝食・お弁当作り頭皮マッサージ

朝起きたらすぐシスペラを塗りながら、朝食を作ります。シスペラ 50g ¥35,200(ルクスクリニック)
抜け毛が気になるので、血行をよくする頭皮のマッサージも必要不可欠。

14:30~15:00/業者さんと打合せ中も脚筋トレ

膣に力を入れ、脚を上にあげるのと、逆らうように上から押さえると、お腹に力が入って、骨盤底筋と、腹筋が鍛えられます。

17:00~17:30/診察の合間にマッサージピール、サプリを

手術や診察の合間に時間があればマッサージピールをします。
仕事場には置きサプリをしておいて、小分けに摂取した方がいいビタミンCは仕事中にも必ず摂るように心がけてます。左から、シレーネプロ 120粒 ¥9,900 (ルクスクリニック)、プルーファ エラスリフト 90g ¥5,500(ロート製薬/ルクスクリニック)

22:00~22:30/お風呂から上がったらバイオミメシスとサプリ

お風呂から出た後はストレッチをしてスキンケアもフルコース。サプリもたっぷり摂取。
左から、デルファーマ ディーアール リペア9 20ml ¥5,500 (デルファーマ/エスト・コミュ)、ゼオスキンヘルス ボディエマルジョン 240ml ¥15,400、ゼオスキンヘルス シーセラム 50ml ¥15,840、ゼオスキンヘルス エクスフォリエーティングポリッシュ 65g ¥9,020、ゼオスキンヘルス Gファクターセラム 30ml ¥19,580(すべてゼオスキンヘルス/ルクスクリニック)、バイオミメシス ヴェールディフューザー ¥55,000 、同ポーション 9ml ¥8,800、同エフェクター 40g ¥13,200(すべてエスト)
左から、シレーネプロ 120粒 ¥9,900 (ルクスクリニック)、プルーファ エラスリフト 90g ¥5,500(ロート製薬/ルクスクリニック)

こちらの記事もおすすめ



2022年『美ST』1月号掲載
撮影/イ・ガンヒョン〈人物〉、五十嵐 洋〈静物〉 ヘア・メーク/RYO(ROI) イラスト/まるはま 取材/川上桃子 編集/小澤博子