超多忙でもできる!美魔女・小宮山順子さんの【隙間時間美容】24時

仕事や家庭、子育てに忙しい美ST世代。自分になかなか手をかける時間もないはずなのに、何時でも綺麗な人は何をしているの?美魔女の小宮山順子さんの一日に密着したら、無駄のない隙間美容を実践していました。

運動はルーティンにして必ず人と一緒にやるようにすることでボディをキープ

教えてくれたのは……小宮山順子さん 45歳 TEAM美魔女/第6回グランプリ
なかなか一人で続けることができない運動は、仲間と一緒にやることによってできるように。朝スイミングにも通っています。心身ともに健康でないと、毎日頑張れないので、頑張るところは頑張って、手を抜けるところは人の手を借りて、アウトソーシングするようにしてバランスを取っています。
《Profile》
アンチエイジングフード研究家、コンブチャインストラクター、通販番組プレゼンター、花嫁レッスン講師など、幅広く活動の場を広げるアクティブ美魔女。

5:30~6:00/掃除しながらスキンケアと朝の準備

朝は二の腕を引き締めるアームベルトをして掃除。時間がない朝のお手入れはこれ1つで潤うから時短アイテムに。セラム アクティベーター 45ml ¥16,500 (セレッセンス)

11:30~13:00/ランチミーティング中の足ケアとコスメ

足からじんわり温かくなるEMSがお気に入り。
左、これひとつでお出かけもできちゃう。ザ スキン ミニマリスト SPF30・PA+++ 30ml ¥4,180 (コスメデコルテ)右、マスクで乾燥する唇には、乾燥にさようなら 大バーム 40g ¥2,970 (cucumbalm-tokyo)。

14:30~15:00/クリニックで美容点滴

仕事の合間に2週間に一度は美容点滴へ。

21:00~21:30/ポンチョでお風呂

お風呂は、サウナマントを着て、汗を出しながらシートマスクをしてマッサージ。

22:30~23:00/筋膜リリースストレッチ

テレビを観る時間は、筋膜リリースローラーをする時間と決めて、筋肉をほぐします。

0:30/就寝、美容液と顔引き締めターバン

お風呂から出たら、キンズのブースターと美容液をたっぷり。これに替えてからお肌の調子も順調です。ブースター モイスト 50ml ¥8,580、セラム 30ml ¥9,240 (ともにKINS)
寝るときは、顔を引き上げてくれるターバンを被ってリフトアップして寝ています。

こちらの記事もおすすめ



2022年『美ST』1月号掲載
撮影/イ・ガンヒョン〈人物〉、五十嵐 洋〈静物〉 ヘア・メーク/RYO(ROI) 取材/川上桃子 編集/小澤博子