美容ライター&インフルエンサー・川上桃子の24時間スキンケアに密着!

毎日美容情報を発信している多忙な美容ライターでインフルエンサーの川上桃子さん。「睡眠時間を削っても美容時間は削らない」という彼女の美容時間に密着しました。

お手入れが好きだから頑張れる。結果が出るから美容は楽しい!

教えてくれたのは……インフルエンサー・ライター 川上桃子 47 歳
運動はあんまり好きではないのですが、お肌のお手入れは大好きだから、仕事の合間になんとか時間を見つけて予約を入れるようにしています。点滴や注射は予約がなくても行けるクリニックへ。忙しいのに肌も調子が悪いとやる気がなくなるので、キープするためにも努力を惜しみません。
《Profile》
ライター業に、インフルエンサー、化粧品のプロデュース業など幅広く活躍。毎日タイトなスケジュールなので、空き時間ができたらクリニックや美容に勤しむ努力型。

6:00~6:30/犬の散歩、掃除、スキンケア

朝はビタミンCをしっかり摂取して、紫外線対策しています。(上左から)毛穴にアプローチする美容液。V.C. プレエッセンス 30ml ¥5,335 (dr365)、安定感のあるビタミンC。PUREMER リセットVitaC美容液 (5ml×8個)¥13,200 (Puremer Japan)、もちもち泡が気持ちいい。ビタバブル10000 130g ¥4,290 (mukii)

12:00~12:30/ミーティング中にスキンケア

乾燥は大敵だから、ミストを持ち歩き、乾燥対策。この一手間で違ってきます。レカルカ モイスト シャイン ミスト 120ml ¥7,480 (レカルカ)

14:30~15:00/移動中に背中のストレッチとメーク直し

美容成分がそのまま入ったパウダーで、移動中も乾燥対策。お肌をケアしながらキレイに。イルミネイトパウダー 10g ¥6,600 (レカルカ)

18:30~19:30/クリニックで施術中にインスタライブ

打合わせの合間にダイエットにいいリボディをやりながらインスタライブ。白玉注射やプラセンタは時間ができたら打ちに行きます。

1:00~1:30/韓国ドラマ中のEMS

どんなに忙しくても欠かせない韓国ドラマを観るときは、パックをしたりEMSを足裏に当てたりしながら。

こちらの記事もおすすめ



2022年『美ST』1月号掲載
撮影/イ・ガンヒョン〈人物〉、五十嵐 洋〈静物〉 取材/川上桃子 編集/小澤博子