HEALTH

【ぽっこりお腹】を解消する漢方「防風通聖散」って?

「食欲旺盛でつい食べ過ぎてしまう」「お腹まわりのお肉が気になる」。このような悩みや疑問を抱えていませんか?今回は、肥満改善に効果があると言われている防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)の働きについて詳しくご紹介します。

1:防風通聖散って何?

防風通聖散は、防風(ぼうふう)や麻黄(まおう)をはじめとする18種類の生薬で構成された漢方薬で、主に「お腹まわりの脂肪燃焼」や「便秘改善」に効果があります。

そのほかにも、高血圧や肩こりなどの治療にも使われています。肥満改善に効果的な漢方薬として、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

ちなみに、防風通聖散の語源はメインの生薬の名前である「防風」と、すぐれた人を表す「通聖」という言葉から、「防風通聖散」という名前になりました。

防風通聖散を構成する生薬のなかには、熱や炎症を除くもの、便通を良くするもの、不要な水分を排出したり血流をよくしたりするものなどがあり、それぞれが組み合わさって相乗効果を発揮します。

2:スッキリお腹が手に入る! 防風通聖散の効果

防風通聖散の主な効果は「代謝アップ」と「便秘改善」です。それでは、それぞれの効果について詳しくみていきましょう。

2-1.代謝アップ
防風通聖散は、脂肪の吸収をおさえたり、脂肪を便と一緒に排出する働きや、ため込んだ脂肪を分解・燃焼して発散させることで、脂質の代謝を良くする働きがあります。
また、血行を良くしたり、水分の循環を良くして老廃物や毒素を体外に排出したりすることにより、効果的なダイエットが期待できます。

2-2.便秘改善
防風通聖散に含まれる大黄(だいおう)などの生薬には便通を良くする働きがあり、便と一緒に体内にたまった余分な脂肪を外に排出してくれます。
ただ、普段から下痢になりやすい方が防風通聖散を服用すると下痢の症状が強くなる可能性があるので、注意が必要です。

3:防風通聖散でアラフォー世代でも理想の体型に

防風通聖散は代謝をあげて脂肪燃焼を促したり、便秘を解消して老廃物を外に排出したりする働きがあります。肥満に悩む方のなかでも、特に防風通聖散をおすすめするのは、以下のような方です。

  • お腹周りの脂肪が特に気になる
  • 脂肪太り体型
  • 食欲旺盛で、ついつい食べ過ぎてしまう
  • 暑がりで、冷たい飲み物をよく飲む
  • ニキビや吹き出物がよくできる

代謝が落ちてお腹まわりの脂肪が気になるアラフォー世代でも、防風通聖散によってダイエット効果の向上が期待できます。
防風通聖散は副作用のリスクが低い漢方薬といわれていますが、防風通聖散に含まれる大黄や芍薬(しゃくやく)には、便通を促進させたり、腸の動きを整えたりする働きがあります。
漢方薬を選ぶ際に重要なポイントは、自分の状態や体質に合った生薬を選んでいるかどうかです。症状や体質に合っていない場合は効果を感じられないだけでなく、場合によっては副作用が起こることもあります。また、元々下痢気味の方は症状を悪化させる可能性があるので、かかりつけの医師や薬剤師に相談してから使用しましょう。

夏本番に向けてスッキリお腹を手に入れよう!

防風通聖散は体の代謝を上げて便秘を改善し、肥満解消に役立つ漢方薬です。
肥満を解消するためには日々の食事制限や運動などの工夫も大切ですが、根本から体質改善が目指せる漢方薬の活用もおすすめです。
これからくる夏本番に向けて、スッキリお腹を手に入れましょう!

北陸大学薬学科卒業後、製薬企業や調剤薬局に勤務。
様々な経験をする中で、対症療法ではなく、漢方による根本治療の大切さを実感する。漢方薬の力をより多くの方に広めるために、漢方のプロがAIを活用して自分に適した漢方薬を選び、お手頃価格で自宅に郵送してくれる「あんしん漢方」で情報発信をしている。AIを活用し、漢方のプロが自分に適した漢方を見極めてお手頃価格で自宅に郵送してくれる「オンライン個別相談」も可能。「あんしん漢方」(オンラインAI漢方)はこちら

こちらの記事もおすすめ!

編集/安岡祐太朗

        FEATURE

        MAGAZINE

        一生元気に!自愛ビューティ

        【ぽっこりお腹】を解消する漢方「防風通聖散」って?

        2024年4月号

        2024年2月17日発売

        FOLLOW US

        HOT WORDS

        PRESENT & EVENT

        Topics今、スキンケアで注意すべきこと