HEALTH

【国民的美魔女コンテストグランプリ】若さの秘訣は「華があるヘルシー美容法」|西村真弓さん

第4回国民的美魔女コンテストグランプリの名古屋美魔女・西村真弓さん。肩ひじ張らない等身大の美容法こそ綺麗の秘訣と語る、西村さんの〝華がある〟ヘルシー美容法を教えてもらいました。

肩ひじ張らないことが私のキレイの秘訣です

名古屋の女性たちは、みんなボディケアにもとても熱心で勉強家なのでたくさん刺激を受けています。もともと体を動かすことが大好き。コンテストにチャレンジする際に出合ったピラティスは、インストラクターの資格も取得。そして美容で一番大切にしているのは食事からのインナーケア。旬の新鮮な食材が手に入るので、我慢せず美味しく調理して頂きます。美容も日常もキリキリしすぎず、肩の力を抜くくらいが私にとって丁度いいビューティライフです。

2014年美ST1月号掲載

20年勤めた下着メーカー退職後に主婦となりチャレンジした第4回美魔女コンテストで見事グランプリ受賞。さらに第10回 美魔女コンテストにてベビーペプチド美魔女賞を受賞。抜群のスタイルを生かしバスクリンのCMに出演も。

毎朝起きたらすぐに10キロほどの朝ゆるラン

朝一でランニングするのが日課。体を動かすして一日を始めると夜もぐっすり眠れます。

①肌のエイジングケアのために日焼けは避けたい。ランの際はサンバイザーとヤケーヌフェイスマスクは必須。②スキンケアはスポーツ専門のコスメブランド、シーラーデルソルをライン使いで。ナチュラルな成分なのに角層のバリア機能を保護し、過酷な環境下で紫外線を浴びた後の肌も乾かずにしっかり潤います。

体にも目にも美味しく!ヘルシーで美容を意識

夫の健康を守るためにも脂質は控え、野菜やフルーツでしっかり酵素を摂ることを意識します。夫が出社する際はお弁当も作っています。

今はピラティスのレッスンもオンラインで

右・UVもシーラーデルソル。本当に日焼けしにくいんです。左は虫よけ効果のあるもの。中・お風呂では酒粕パックをするのがお約束。温泉に行った際にまとめ買いをしています。しっとりしてボディも白く。左・色物コスメは気づけば最近韓国コスメばかり。発色も色もちもよく、プチプラなのがうれしい。オンラインレッスン時にも愛用してます。

こちらの記事もおすすめ

2021年『美ST』7月号掲載
撮影/大瀬智和、安田慎一(スタジオシン)、山口陽平(VENTO) ヘア・メーク/青木拓也、河島千尋、大石まりな(すべてDELA by afloat)、川岸ゆかり 取材/中郷裕美、佐藤理保子、八尾美奈子、浦﨑かおり、佐野祐子、北川さゆ美 撮影協力/オアシス21、Hisaya-odori Park、Arcoba 編集/千田真弓、小澤博子

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

【国民的美魔女コンテストグランプリ】若さの秘訣は「華があるヘルシー美容法」|西村真弓さん

2024年8月号

2024年6月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT