MAKE UP

関西美女が「キレイな友達がみんな使ってる!」と教えてくれたモノとは

全国各都市の美ST読者とその友人の間で流行っているものや愛用品を教えていただくと、’23年に発売され売り切れ続出となった大ヒット商品や定番の人気アイテムが続々登場。今回は大阪読者の偏愛ベストコスメを紹介していただきます。

ベースの美肌作りに注力!メイクはツヤを重視

OSAKA@セントレジスホテル大阪

教えてくれたのは…長谷川美絵さん(54歳)小笠原流煎茶道教授

健康面でも美容面でも若々しくいたいので毎日コツコツケアを続けています。ラグジュアリーな雰囲気のセントレジスホテル大阪でのランチ会は服もメイクも艶っぽく華やかに。

長谷川さんの偏愛ベストコスメ

’23年のディオールのクリスマスコレクションのアイシャドウ、ディオールショウ サンク クルールは、ゴールドの煌めきが年末のイベントで活躍しそう。

A.高濃度レチノールは4本目「VTシカ レチAエッセンスは、0.1、0.3、0.5と使っていま0.7を使用。目元のたるみに効果を実感!」 B.シートマスクは朝晩派が拡大中「私の周りでは、シートマスクは朝晩使用が常識になっています。たくさん使うからコスパの良いルルルン ハイドラVマスクをリピート中。」 C.周りの友人はほぼ持ってる炭酸ローション「キレイな友達はみんな持ってるリアムールのヒト幹細胞配合エキスパート炭酸ローション。エステで購入しているリアボーテのクリームもヒト幹細胞配合。」 D.乾燥肌で手放せないゼオスキンのクリーム「レチノールとセラミド入りのゼオスキンの超濃厚クリームは、保湿のお守りコスメ。」

2024年『美ST』2月号掲載
撮影/Ben Yip Tsun-san(Matthewmark) 取材/浦﨑かおり 編集/伊達敦子

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

関西美女が「キレイな友達がみんな使ってる!」と教えてくれたモノとは

2024年4月号

2024年2月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT

Topics今、スキンケアで注意すべきこと