SKINCARE

2022年最新【美容医療】名医3人を編集部が決定!

美STで紹介してきた美容医療業界の名医師たち。中でも美STが絶大な信頼を寄せるドクターの中から、このたび3人のメンズファミリードクターが決定!美容医療は最新情報や技術力のアップデートが止まりません。時代のニーズに合った感性がドクターにも必要。美容トレンドへの意識も高い3人の得意施術などを紹介します。

メンズ美STファミリードクターがついに決定!

女医3名に続き、メンズファミリードクターがついに決定。美容医療は最新情報や技術力のアップデートが止まりません。時代のニーズに合った感性がドクターにも必要です。次世代の美容トレンドに刺激を受けながら、美容業界ネクストリーダーたちと新たなスタートを切りましょう。

ニューフェイスエステティッククリニック 院長 吉澤秀和先生

順天堂大学卒業、順天堂大学形成外科非常勤助教、日本形成外科学会認定専門医/指導医

「美容医療の敷居を下げた寄り添い美容。バレない、腫れない。ナチュラルな仕上がりは鉄則です。何より大切にしているのは、パーツの美しさはもちろんですが全体的なバランス。美的センスや感覚、技術力が一つでも欠けると美容外科医は命取り。時代の流れを見極めながらアップデートを忘れずに」。

機能的で美しい目元を最小限の患者負担で追求します

特に目まわりのオペに定評が。ただ単にアンチエイジング的なオペではなく、各々にフィットする仕上がりにこだわります。美STスタッフからの人気も◎。

簡単に時間を巻き戻せるヒアルロン酸は最小限で最高の結果を

注入治療ではハイライト&シャドーの位置を考えながらメリハリのある立体的な顔立ちに。間違っても入れすぎないよう、足りないかな?と感じる程度に。

\ライター兵藤も人生初のヒアルロン酸は吉澤先生/

前額部の凹みは年齢的な骨萎縮、ゴツゴツした男性的な印象を与えています。額から鼻筋の曲線を整えるために額だけでなく、鼻根部にも少し注入。また頰部の下垂とともに、法令線も深く目立ち、顎先も小さいので横顔のバランスを整えます。鼻翼基部には貴族注射で雰囲気全体をノーブルに。

●ニューフェイスエステティッククリニック
港区麻布十番4-1-1 MAXPLANAZABU10ビル5F ☎03-6722-6795
ボトックスは通いやすい価格設定。エステ感覚で通ってもらいたいとの思いがクリニックの名称に。いつでも笑顔で迎えてくれる吉澤先生のキャラも患者の癒しに。

聖心美容クリニック 東京院 副院長 牧野陽二郎先生

東京慈恵会医科大学医学部卒業、形成外科認定専門医/指導医、教育関連美容外科施設責任者、2021手術件数全国1位(全部門)

「美は人生まで美しくしてくれます。僕にすべてを任せてください。目元、鼻、口元など部位別の施術の専門性を特化するのはもちろん大前提のうえで、高品質な医療を提供していきたいです。今後は美STのメークトレンドなども研究していきたいですね」。

ヒアルロン酸も膨らませるのではなく影消しで表情をイキイキと

肌の艶が元々ある体験者には影や凹み改善をメインに。目の下、法令線、マリオネット、額のシワと凹みを改善し薄くなった唇を華やかに。人中短縮効果も期待できる唇ヒアルは効果絶大。入れすぎは整形顔になるので要注意!

元気に見せるポイントを見極めたらナチュラルな改善を。こちらの体験者には唇にほんの少しボリュームをプラスし、口角の挙上効果を狙って幸せそうな雰囲気に。

牧野イズムが生かされたフェイスリフトは30代からも

深層処置と表層処置を確実に行い、頰・首まわり・フェイスラインを持続的にリフトアップ。最大限に効果を出しながらも、無理な緊張をかけないことで傷跡も最小限に目立たなくなるように。これが私のこだわりです。

●聖心美容クリニック東京院
港区六本木6-6-9 ピラミデ2F ☎0120-911-935
大変予約が困難な牧野先生ですが、王道コンサバティブな仕上がりに患者が殺到中。大掛かりな鼻、フェイスリフト、目など、独自の美学に基づく仕上がりは、すでに口コミで全国区に。

ヴェリテクリニック大阪院 院長 松本 茂先生

順天堂大学卒業、日本形成外科学会認定専門医

「希望デザインをどこまで忠実に再現できるか。そのためのカウンセリングは本当に重要です。変化のないナチュラルではなく、変化があるナチュラルがテーマなんです。糸リフト、ヒアルロン酸、ボトックス、フェイスリフト、ネックリフト、額のリフト、骨切り、脂肪吸引などライフスタイル、ダウンタイム、ご負担に合わせてご提案します」。

浮かない鼻、馴染む鼻、溶け込む鼻を目指しています

ピノキオみたいな付け鼻っぽくならないように、ナチュラルさにこだわった独自の鼻オペ。美しさを感じるナチュラルさは美意識と感性の賜物。普段から美しい物に触れ、囲まれることも美容外科医にとっては特に重要。全体のバランスにこだわりながらの松本流はすべてが特別。

●ヴェリテクリニック 大阪院
大阪市北区茶屋町2-19 JPR茶屋町ビル5F TEL(フリーダイヤル)0120-121-051
大阪院だけでなく東京院でも診療中。オペを最終的に考えている場合でも、まずは注入などからスタートしてコミュニケーションを深めていくことが満足度を高める近道に。

こちらの記事もおすすめ

2022年『美ST』7月号掲載
撮影/前田 晃(MAETICO)〈人物〉、楠 聖子〈クリニック施術〉、清水ちえみ〈静物〉 ヘア・メーク/庄司愛理(六本木美容室) 取材/Dr.ウサコ、兵藤美香 編集/小澤博子

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

2022年最新【美容医療】名医3人を編集部が決定!

2024年7月号

2024年5月16日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT