SKINCARE

やっぱりシカクリームはすごい! 美容のプロが驚いた【ダイソー】スキンケア厳選3つ

化粧品メーカーも震えるほどのコスパと効果を持ち合わせたアイテムが続々と発売されているダイソーコスメ。今回は美容の専門家「コスメコンシェルジュ」資格を持ち、元化粧品メーカーで長年商品を開発してきたライターが、数あるダイソーコスメの中から、値段・成分・使用感・効果などを総合的に評価し、悩みの多い40代50代でも満足できる逸品をご紹介します。

【第3位】マスク生活でくすみがちな唇がぷっくり! 明るく! U R GLAM リップスクラブ

唇の角質ケアができるリップスクラブ。スクラブ剤として配合されているのは、シュガー(表示名称:スクロース)。シュガースクラブは古い角質をやさしくオフしてくれるだけでなく、保湿効果も期待できます。注目してほしいポイントは、スクラブ剤(スクロース)の表示順。スクロースが一番目に記載されているので、スクラブ剤がリップに配合されているのではなく、メイン成分がスクラブ剤ということ。なので、使用感は固めですが、シュガーがしっかりと古い角質を絡めとってくれます。唇の上をやさしく滑らせ、指でクルクルとやさしくマッサージするとより効果的。血行も促進され、いつもよりぷっくり、ツルツル、ワントーン明るくなった唇を実感できます。

使ってみました!

気になっていた唇のくすみや乾燥が、1回でツルツル、トーンアップした唇に! シュガースクラブは体温でも溶けやすくなるので、これからの季節、硬いと感じたら手の甲などで温めて柔らかくしてから使うと◎。

【第2位】乾燥肌やマスク荒れに悩む方におすすめの
薬用フェイスクリーム

薬用フェイスクリーム 12g 110円(販売名:薬用スキンクリームG)

まさか薬用化粧品を¥110で買える日が来るとは! と衝撃を受けた1品。マスク荒れが気になる頬やフェイスラインにおすすめ。みずみずしく伸ばしやすいテクスチャーで、敏感な肌にも使いやすい無香料タイプ。薬用有効成分として、グリチルリチン酸ジカリウム(抗炎症)、プラセンタエキス(保湿)を配合。サイズも小さく、いつでも持ち運べる安心感も◎。

使ってみました!

肌荒れした部位に化粧品を塗るときは「大丈夫かな」と少しためらいますが、このクリームはとにかく使用感が気持ちよく、なめらかにするすると伸びて肌に密着。頬のカサカサ、フェイスラインのザラつきが気にならなくなりました!

【第1位】大人気のシカクリームが奇跡の価格! CICA ローション&CICA リッチクリーム

韓国コスメから火がつき、日本でも定番コスメになりつつあるCICAコスメ。CICAとは皮膚保護のために手術跡やニキビ跡などに貼る保護テープの「CICA CARE」が名前の由来とされ、「ツボクサエキス」配合のコスメを指す、ということはご存じの方も多いのでは。その保湿成分「ツボクサエキス」に加え、抗菌作用があり、今注目の成分「ティーツリーオイル」、そしてニキビの有効成分「イソプロピルメチルフェノール」、抗炎症の有効成分「グリチルリチン酸ジカリウム」も入ったローションとクリームが各220円とは目を疑うばかり。長引くマスク生活でこの夏はニキビに悩まされた方も多かったのではないでしょうか。夏が過ぎても室内外の気温差やマスク内での蒸れで油断は大敵。ローションはシャバシャバでさっぱりタイプ。クリームはベタベタせず、これからの季節も乾燥肌とは無縁のしっとりサラサラタイプ。2品ともニキビや肌荒れ対策と相性がいい「ローズマリー油」の香りでスッキリ、効きそうな気持ちにさせてくれます。

使ってみました!

肌がぐんぐん吸い込んでくれるシャバシャバタイプの化粧水なので、お風呂上りも気にせず即塗布できます。気になっていたフェイスラインのプツプツもどこへやら。この価格なら、ニキビが気になるボディにも惜しげもなく使えておすすめ。

今までスルーしていた自分を悔やむほど、クオリティーの高いアイテムばかりでランキング付けが難しく楽しかったです。特にシカローション&クリームのコスパの高さには感激するほど。ぜひ店頭で探してみてくださいね。

▼あわせて読みたい!

取材/明翠(コスメコンシェルジュ/コスメライター)化粧品業界歴15年以上。スキンケア、メーク、ボディケアなどの商品開発に従事。
編集/長谷川 智

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

やっぱりシカクリームはすごい! 美容のプロが驚いた【ダイソー】スキンケア厳選3つ

2024年8月号

2024年6月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT