知ってる?話題のイケメン気象予報士・片岡信和さん36歳 | 結婚は? 愛用コスメは?自宅から恋愛観まで

朝の報道番組にあって、まるで一服の清涼剤のような、爽やかなあのイケメンは誰?と話題を集めている片岡信和さん。現役の俳優であり気象予報士の彼は、甘やかな笑顔とは裏腹に超ストイック。イケメンだけじゃない、そんな彼の素顔に迫りました。

「炎神戦隊ゴーオンジャー」にて俳優デビュー

1985年生まれの36歳、身長は182cm。大学3年生の時に受けたオーディションを経て芸能活動を開始。実は事務所の締め切りには間に合わなかったものの、現マネージャーがなんとなく目を通した履歴書の写真にピンときて所属することに。大学4年時、「炎神戦隊ゴーオンジャー」にて俳優デビュー。東日本大震災など自然災害をきっかけに、より生活に根ざした仕事をしたいと気象予報士を目指し、見事合格。現在は「羽鳥慎一モーニングショー」に気象予報士としてレギュラー出演。番組では、毎回オリジナルのストレッチを紹介し、書籍化も。

「羽鳥慎一モーニングショー」で気象予報士としてレギュラー出演中

テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
毎日、朝3時半には起床して仕事場へ。番組で解説するだけでなく日々天気図を読み、予報を立てるハードな仕事です。「気象予報士の試験はなかなか難関で、俳優の仕事をしながら2年間、1500時間勉強しました。気象予報士は、3.11を経験したことで地球環境や自然災害により深く興味を抱き、そして生活に根ざした仕事をしたいと思うようになり志望しました。当時、父親が闘病中で、病室で勉強したことも。応援してくれた父は残念ながら合格前に亡くなりましたが、試験会場が父の母校だったり、気象予報士として初めて出演した番組は、父がよく観ていた番組(モーニングショーの前身、モーニングバード)で、亡くなっても応援してくれたのかなと感じています」

お天気ストレッチを考案!ジムへ行かなくてもこのボディ

もともと、コロナで人々の活動が制限される中、心身のコンディションをいかに整えられるかを考えて、番組でお天気に絡めた10秒で出来るストレッチを提案しています。実際、ジムに行かなくても、アイテムを使わなくても簡単なストレッチで体調が整い、身体は変わってきます。僕自身、かなり筋肉質だと言われますが、全くジムには行っていません。今年3月には番組で紹介した中から厳選した48の「お天気ストレッチ」をまとめた『かたおか気象予報士の毎朝10秒! 楽しく「お天気ストレッチ」』(幻冬舎)を発売しました。番組の視聴者には年配の方が多いのですが、俳優としての僕を全く知らなかった方々にも、ストレッチいいよ、と街で声をかけられることが増え、嬉しいですね。

私物コスメは? アルガンオイルのスキンケアを愛用

35歳を超え、乾燥が気になりだしたので、スキンケアはメルヴィータのアルガンオイルを最初に塗り、化粧水をしっかり塗って水分を入れ込み、乳液でフタをしています。モデル・美容研究家の有村実樹さんにブースターとして使用するといいよと教えてもらいました。

この爽やかさの秘密はメンズ用メークアイテム

人前に出る仕事なので清潔感が大事。ナチュラルでも肌の色を整えるBBクリームを使っています。これはUNOのもの。保湿力がありながらさっぱり使えるから気に入っています。
平日は朝3時半起床。午後になると目の下のクマが目立つことも。目の下のクマをカバーするため、THREE FIVEISMのスティックファンデーションを愛用しています。カバー力がありながらもナチュラルに仕上がるのが男性にいいですね。

プライベートは? 日課のピアノと愛猫ココちゃん

時間がない中でも、毎日継続すれば特技と言うものができるかもしれないと、10年以上ピアノの練習を続けています。ルーティンとして、気象の勉強、セリフ覚え、ストレッチ、ピアノの練習、掃除は欠かしません。合間にイラストを描いたり、歩きながらリーディングブックで勉強したりします。ミニマリストで、家にある椅子はピアノの椅子だけ。食べるのも立ったままです。成長するためには時間はいくらあっても足りないですが、最期に良い人生だったと振り返るために頑張っています。猫のココちゃんを飼い始めたため、独身生活でも寂しくないですが、周りに婚期が遠のきそうと心配されています(笑)。

恋愛観は? 実は尽くすタイプなんです

自分がストイックに仕事に没頭する性格のため、同じように夢中になるものがある人がいいなと思います。もともとは一目惚れもしやすいし、尽くすタイプ。今は、仕事でお世話になった方々に恩返しがしたいと思い、そのためにはやることが多すぎて、余裕がありませんが…。こういう仕事なので、外見が整っている方を見ても見慣れてしまってドキッとしないんです。それより生き方や内面が外見に反映されている部分に注目します。がっしり体格よく見えても、それが仕事によるものだったりすると、がんばっているんだなとときめきますね。見た目と同様、年齢にも特にこだわりはありませんが、僕みたいな目の前にあることに没頭してしまうタイプは、包容力のある年上の女性が合うと思うんです。あとは、食が合う人ですね。ヘルシーであっさりした味付けが好きなので、一緒においしいものを楽しみたいです。
ストイックな毎日を過ごす片岡さん。こんなに忙しくても、日々の工夫で腹筋がバキバキに割れていたり、ピアノがとても上手だったり…女性としてもタイムマネジメントや美容面で見習うことがたくさん。恋愛について聞いたとき、「僕、実は尽くすタイプなんです…」とストイックな表情から柔らかい表情に変化したのが印象的。甘いマスクと筋肉質なボディ。真摯な仕事へのまなざしと、猫ちゃんや恋愛を語るときの柔らかな語り口…。とにかく引き出しが多く、ギャップが魅力的な片岡さんでした。
スーツ[パンツとセット]¥85,800<ムッシュ ニコル エクストラ>シャツ¥17,600<ムッシュ ニコル>デニム¥33,000<デンハム>(すべてニコル)その他、スタイリスト私物

問い合わせ先:ニコル 03-5778-5445

こちらの記事もおすすめ!



撮影/谷口 巧(Pygmy Company)<人物>、大槻誠一<静物> ヘア・メーク/川村友子 スタイリスト/Toriyama悦代(One8tokyo) 取材/吉田瑞穂 編集/矢實佑理