CLINIC

リアル大門未知子【女医・奥村智子先生】ってどんな人?

「美STファミリードクター」としても活躍するルクスクリニック院長の奥村智子先生。業界内でも有名なスーパー美女医として活躍中です。オペが何よりも好き!と言う先生は、SNSでも悩みに寄り添った回答やオペ模様を熱心に公開し、支持を集めています。奥村先生のおすすめスキンケアやライフスタイルまで、その素顔をご紹介します。

美STファミリードクターとして活躍中!奥村先生ってこんな人!

オペ、豊胸、脂肪吸引など美容外科の達人。目、鼻、耳、口、若返りなどすべての手術と、IPL、ハイフ、ボトックスなど美容皮膚治療を網羅。本格的にメスを使った治療を選択したい人の、指標となる見識に長け、自然な仕上がりに。現在、医療ページでbefore・afterの結果が出せる女医さんは数えるほど。更にオペページのbefore・afterでも女医ドクターの活躍はかなりのレアケースですが、いつの間にか奥村先生がメインポジションに。すでに同性だと相談しやすい、美意識が共有できそうなど喜びの反響も。

信頼できる女医の証「美STファミリードクター」の1人です

美STファミリードクターは現在、女医が3名。美ST誌面のあらゆる企画にて幅広く活躍中です。ドクターならではの視点を生かした企画はもちろん、ときには読者目線のコメントも。2022年はメンズ美STファミリードクターも結成予定。

\誌面ではドレス姿も/

毎年12月に発表している「美ST美容医療ドクターグランプリ」。2021年度のドクターグランプリでは見事2位を受賞。クリニックではお目にかかれない美しいドレス姿を誌面で披露してくれました。

オペから美肌施術まで!奥村先生の得意オペは?

1:脱脂

どんなにメークで隠そうとしても一向に消えないクマ、もしかしたら飛び出した脂肪が原因かもしれません。要は段差と影。脂肪は取りすぎず、ほどよくナチュラルに。女医ならではのこだわりです。

2:糸+ヒアルリフト

現在、大人気の糸はドクターによって手技が異なり考え方も様々。種類豊富な糸を操りながらもテスリフトの指導者として活躍中。また奥村先生のヒアルロン酸注入は美人度がナチュラルアップするとの口コミも!

3:ウルトラフォーマーⅢ

大定番のウルトラフォーマー、実は今回の撮影前に奥村先生自らが照射してきたなんてエピソードも。ハイフ人気は留まる気配はなく、たるみ治療の第一選択肢として引き続き支持されそうです。

奥村先生のおすすめドクターズコスメは?

最短距離で美肌を手に入れたいから、アンテナは全方位に。左から、バリア機能が落ちた時も。ゼオスキンはバランサートナーとRCクリームが一番好き。セベリアのバームは皮膚修復能力が半端ないフランスのドクターズ。ヘリオケア360°MD AK Fluidは4種類の光線UVA、UVB、可視光線、赤外線から肌を守るSPF100+。海外では非黒色腫皮膚癌の保護治療としても使用されている信頼性。美STの公式インスタでもインスタライブに登場し、おすすめコスメを紹介してくれています!

女医界No.1の美肌。理由の一つはボトックス

定期的なナチュラルボトックスは、絶対マストな予防治療。眉間と目尻のボトックスはシワがプリントされるのを予防してくれます。特に眉間は女性には必要ないシワ。顎に打てばシュッとしますし、状態を観察しながら控えめに。

\奥村先生のクリニックはここ!/

●ルクスクリニック
新宿区新宿2-12-8 ACN新宿ビル6F ☎03-3350-0694

https://lux-clinic.jp/

こちらの記事もおすすめ

過去の美ST誌面を再構成しました。

編集/山本美波

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

リアル大門未知子【女医・奥村智子先生】ってどんな人?

2024年4月号

2024年2月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT

Topics今、スキンケアで注意すべきこと