FEMTECH

ストレス社会に生きる女性に必要なことって?

2023年第14回美魔女コンテストTOKYOファイナリストのチャリティ美魔女、八幡善姿子です。今日は名古屋の栄にあるヒーリングサロンRiche et Beau Healing Salon(リシェブ ヒーリングサロン)をご紹介します。

ラグジュアリーな空間でヒーリング治療

Riche et Beau Healing Salon(リシェブ ヒーリングサロン)は名古屋中心部のタワーマンションの最上階にあります。洗練されたインテリアに囲まれた、ラグジュアリーでプライベートな特別空間。
代表の飯田宏美さんはいつも素敵でオーラまでもが美しい方で憧れています。ご自身が悩んでいた際にヒーリングに出会い勉強され、ヒーラーになられたそう。
子供の頃、お腹が痛い時にお母さんが手を当ててくれたら楽になった経験が皆様もあるのではないでしょうか?あの「手当て」がヒーリングを最もイメージしやすいかと思います。時間に追われ、心身の不調を抱えがちな現代人が溢れる今、ヒーラーはとても関心が高く注目されています。

個別の悩みに応じたメニュー

丁寧にカウンセリングしていただいた後、体のどの部分に凝りがあるのか滞りがあるのかを見てもらい施術してもらいます。またネガティブな感情によって心身バランスを崩していた場合には心をチューニングしてもらいます。ちなみに人気のメニューはエナジーヒーリング、リンパデトックスヒーリング、オーラグリッターヒーリングだそうです。

私は嫌なことは寝たらすぐ忘れる性格なのですが、それでも日々気がつかないうちにストレスが溜まっているようです。ストレスは心身のバランスを崩す原因。乱れていた心身のバランスを整えると、身体の緊張している部分も楽になり、リラックスできます。またネガティブな感情や心身の疲れが浄化され、ヒーリング後は気分がすっきりと前向きになれます!!また、近年話題のフェムケアに関する商品も紹介いただけます。「美」と「エネルギー」と「フェムケア」で内側から女性を輝かせてくれる素敵なサロンです。

八幡善姿子

チャリティ美魔女 八幡善姿子

仕事ばかりの人生は卒業し丁寧に美容を極めたい 5年間の不妊治療後、早期閉経。更年期障害を克服しベストボディジャパンでは日本一に。ただの若返りではなく年相応な自然な美しさが目標です。子どもができなかったことの後悔から卒業し、仕事ばかりの生活から丁寧に美容を楽しむ美しい女性を目指します。

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

ストレス社会に生きる女性に必要なことって?

2024年4月号

2024年2月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT

Topics今、スキンケアで注意すべきこと