PEOPLE

48歳モデルが【還暦ビキニ】を目指してやっていることって?

ヘルシーなボディとナチュラルなライフスタイルが人気の元JJモデル、HARUKOさん。夢は還暦ビキニ!と語るHARUKOさんのキレイを作るライフスタイルやお気に入りのサロンメニューやクリニックを教えていただきました。還暦ビキニの夢のためのカラダづくりについても、詳しく紹介します。

水着でサーフィンが人生最大の喜び!「還暦ビキニ」のためのカラダづくりを

ビキニで海に入ってサーフィンをするのが人生で一番の楽しみ。私のトレーニングやメンテナンスはすべてその一瞬のために、お金と時間をかけて調整しています。体のメンテナンスを本格的に始めたのは37歳の頃。40歳手前で「一度、カラダをリセットして、美しく歳を重ねたい」と始めるようになりました。

最初の1年は加圧。東京に移り住むタイミングで、アウターではなくインナーの重要性を感じ、内田あやさんのボディーチューニングのパーソナルトレーニングへ。「ほぼ40年の間に歪んだ体が数回のトレーニングで矯正できるわけがない」ということを痛感し、数年続けてやっと体が進化するのを感じることができました。今はほうれい線も二重アゴも解消されたし、猫背でいるよりもスッと正しい姿勢でいる方が心地好いと感じられる体になりました。

サーフィンで日焼けは避けられないので、肌のお手入れは「石井クリニック」へ。同級生が代表を務めていることもあって全面的に信用しています。今はレーザーを受ける前の肝斑治療に取り組んでいる最中です。

単細胞なので、やっていることも通っているサロンも何年も変わっていないし、多分これからも変わらないと思います。60歳でもビキニでサーフィンをしたい!そのためならどんな努力も惜しまず、続けられそうな気がしています。

私物のビキニとサーフボードで。サーフィンは千葉のいすみ市がベース、今は週に2〜3回都内の自宅からの通いサーファーだそう。「毎晩ワインは1本ペース」を続けながらこの美ボディはメンテナンスの賜物です!

《Profile》
1974年生まれ、48歳。モデルだけでなくそのライフスタイルにもファン多数。最近は自宅の庭で養蜂に取り組み、はちみつ販売も。

【スキンケア】ビタミンCとトランサミン酸導入で肌をクリアなトーンに

サロンではオリジナルのマシンでビタミンCとトランサミン酸を電気導入。「リセット美白」(60分)¥11,000

クリニックでは肌診断とビタミン剤などの処方を。保険診療も可能。

HARUKOさんも取り入れている80種類以上の生の酵素に美肌サポート成分をプラス、ターンオーバーを促進する「美健濃縮生酵素プラス」¥9,180

●ドクターイシイ メディカル エステティックサロン(青山店)
東京都港区南青山1-1-1 新青山ビル西館3F ☎03-3401-2700
(営)10:00〜18:00 (休)日曜・祝日
皮膚科クリニック併設のエステサロン。担当はエステティシャン坂田ゆか子さん。

こちらの記事もおすすめ

2022年『美ST』9月号掲載
撮影/平井敬治 ヘア・メーク/川村友子 取材/安西繁美 編集/伊達敦子

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

48歳モデルが【還暦ビキニ】を目指してやっていることって?

2024年4月号

2024年2月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT

Topics今、スキンケアで注意すべきこと