PEOPLE

斉藤慶子さん(60歳)|「綺麗になった自分」をイメージすることで3.5kg健康的に痩せました

還暦ビキニ姿を披露して話題となった女優の斉藤慶子さん。〝ビキニ〟が決まってからたった20日で3.5kgダイエットに成功!無理なダイエットではなく健康に痩せた秘訣って?ご本人に伺いました。

「綺麗になった自分」をイメージすることで3.5kg健康的に痩せました

約30年ぶりの水着グラビア撮影は、衣装合わせから撮影まで20日弱しかなくて。でも、みなさんが想像する運動や過激な食事制限などのダイエットはしていません。まさか還暦でビキニを着ると思っていなかったので、普段は楽でストレスのない格好ばかりしていたのが、いきなり水着!それもお腹まわりが丸見えのビキニ!とりあえず「3kgは落としたい」と自分で決めました。

もともと三食しっかり食べて間食はしないタイプなので、昼食をスープなどに軽くすることからスタート。結果はどうあれゴールの日は決まっているので、自分に緊張感が生まれました。ひたすら歩くウォーキングも苦手で、レストランに行く、デパートの中をグルグルとウィンドウショッピングするなど鼻先に人参をぶら下げて多少頑張りました。それよりも、毎朝全身鏡でスタイルや肌のコンディションをチェックすることをルーティンにしました。体と対話することで微妙な変化も分かり、鏡を見るのがどんどん楽しくなりました。

私は、好きな仲間や家族と美味しいものを食べることが大好きなので、ダイエット中も外食やお酒はOKに。野菜を多く、油は控えめ、クリームを使った料理は頼まないなど、メニューを選べば外食も太る心配はない!と思っています。でも、体重計には朝昼夜と3回のります。数字を見ることで「あっ、昨晩食べすぎたから今朝は控えめにしよう」など調節ができるから。1日の必要カロリーを体に覚えさせれば、それを基準に食べる量を決めることができるので、朝、体重計にのるのは大事です!朝7時に起床したら、主人と娘のご飯を作り、送り出します。それから犬の世話、ゴミ出し。一段落した頃に大好きなきゅうり&レタスをたっぷり挟んだサンドイッチを食べ、体を目覚めさせ掃除をスタート。家の中ではいつも小走りなので、冬でも常に半袖でいるくらい家事で代謝を上げています。

撮影前は週1回エステに通ってツヤ肌に磨きあげていました。私にとって家事もダイエットも同じ感覚。ゴールを決めてメリハリをつけてダイエットすれば、リバウンドなく痩せることができると思います。40代は、人生で一番綺麗でいていい時期。また、どう時間を使うかによって、これからの女性としての輝き方が変わってくる大事な時期だとも思います。毎日心や体と向き合う時間を作って、自分の置かれた状況を楽しんでいれば、今回のようにまさかのビキニ撮影なんて想像していなかったこともチャレンジできると思いますよ。

《Profile》
’61年宮崎県生まれ。’82年熊本大学在学中、日本航空「JAL沖縄キャンペーンガール」に選ばれ芸能界デビュー。以降、数多くの映画やドラマに出演。’19年3月には慶應義塾大学大学院メディアデザイン科を卒業し話題に。

ワンピース¥200,200、靴¥141,900〈ともに店舗限定〉(ファビアナ フィリッピ/アオイ)ネックレス¥1,540,000〈参考価格〉イヤリング¥880,000〈参考価格〉(ともにTASAKI)

大反響の「還暦ビキニ」がカレンダーになって登場!

さまざまなメディアで美ボディを披露していた’80年代当時と、体型、肌、イキイキした表情が変わっていない!と話題に。『斉藤慶子水着カレンダー2022』(講談社)撮影/野村誠一

こちらの記事もおすすめ

2022年『美ST』3月号掲載
撮影/野村誠一 ヘア・メーク/赤間久美江 スタイリスト/菅原 恵 取材/増野玲奈 編集/長谷川 智

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

斉藤慶子さん(60歳)|「綺麗になった自分」をイメージすることで3.5kg健康的に痩せました

2024年4月号

2024年2月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT

Topics今、スキンケアで注意すべきこと